『Super Street Fighter II Turbo HD Remix』今度はザンギエフのスケッチ | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Super Street Fighter II Turbo HD Remix』今度はザンギエフのスケッチ

家庭用ゲーム Xbox360

ドット絵だった2Dグラフィックが、ハイビジョンの高画質アニメーションで蘇る[b]Super Street Fighter II Turbo HD Remix[/b]。アメリカのCapcom[url=http://blogs.capcomusa.com/blogs/digital.php/]オフィシャルブログ[/url]で、これまでにリュウやケン、豪鬼のイメージがこっそり公開されて大変な評判になっていました。さぁ、次はどのキャラが見せてもらえるの!?と思ったら、今回はザンギエフ。残念ながらこれまでのような実際のゲームで使用するアートワークではなく単なるスケッチですが、過去の例に漏れずかな〜りマッチョなインパクトのあるデザインで、日本のユーザーにとっては賛否両論!?


[size=x-small][b]プロデューサーのRay J氏。カプコン池野氏のイラストがお気に入りなんだって。[/b][/size]


このブログのコメント欄では、次は絶対フェイロンやキャミーを見せてくれ!というユーザーからの声が殺到している模様。また、プロデューサーのコメントでは、これらの新しいアートスタイルをアニメーションさせるのは大変な作業になると語っています。実際にプレイできるのはまだまだ先の話でも、こうして新しいスタイルのキャラクターイメージが少しずつ見れるのは毎回楽しみですね。[size=x-small](ソース: [url=http://blogs.capcomusa.com/blogs/digital.php/2007/06/08/first_zangief_art]CAPCOM DIGITAL[/url])[/size]

【関連記事】
ハイビジョンでも、はど?けん!『Super Street Fighter II Turbo HD Remix』
ハイビジョン時代に蘇るドット絵の驚異…『Super Street Fighter 2 Turbo HD』
ハイビジョンでも、滅殺!『Super Street Fighter II Turbo HD Remix』
150タイトル突破!カプコン製のPCタイトルも、ValveのSteam対応を発表

(c)Capcom U.S.A.,Inc. All rights reserved.
《Rio Tani》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 宇宙忍者ACT『Warframe』新オープンマップ情報公開!―今度の舞台は金星に

    宇宙忍者ACT『Warframe』新オープンマップ情報公開!―今度の舞台は金星に

  2. 『モンハン:ワールド』歴戦2頭など新イベクエ開始! 3月9日から新装備「シャドウアイα」生産クエストも

    『モンハン:ワールド』歴戦2頭など新イベクエ開始! 3月9日から新装備「シャドウアイα」生産クエストも

  3. リアルFPS『Insurgency: Sandstorm』航空支援やブリーチングを描く新プレイ映像

    リアルFPS『Insurgency: Sandstorm』航空支援やブリーチングを描く新プレイ映像

  4. MMORPG『TERA』海外PS4/XB1版オープンベータテストが3月上旬スタート

  5. 『Fortnite』パッチv.3.0.0が配信―「ジョン・ウィック」風スキンやコンソール機で60fps動作に対応

  6. 黄色いアイツが再び!『Toki Tori 2+』のスイッチ版が海外配信

  7. 『ニーア オートマタ』1周年記念セール開始―PS4ダウンロード版が50%OFF!

  8. 『オーバーウォッチ』新ヒーローは「エムレ・サリオール」?公式ツイッターが意味深な投稿

  9. 『ソウルキャリバーVI』「ザサラメール」と露出度高めな「アイヴィー」の設定が公開

  10. 新キャラも収録する海外スイッチ版『PAYDAY 2』ローンチトレイラーがお披露目

アクセスランキングをもっと見る

page top