キャンバスに描かれたゲームのドット絵が販売中 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

キャンバスに描かれたゲームのドット絵が販売中

PC Windows


正方形の組み合わせで画像を表現する手法[b]「ドット絵」[/b]は、2Dゲーム時代のグラフィック表現の要であり、3Dゲーム時代の現在でも多くの人に愛されています。[url=http://jenfolds.com/pixelart]こちら[/url]のサイトでは実際のキャンバスに描かれたドット絵が販売されています。











どの作品も見事なドット絵作品となっています。現実ならもっと滑らかな絵が描けるのにあえてドット絵を描くというのが良いですね。やはりレトロゲームの職人的なドット絵は人々を魅了する何かを持っているのでしょうか。

なお販売されているドット絵のキャンバスサイズは4種類で、販売価格は以下の通りとなっています。

約40cm x 約50cm - $40-55(約5000?6700円)
約50cm x 約60cm - $60-80(約7400?9800円)
約60cm x 約76cm - $90-110(約11000?13000円)
約1m x 約1.2m - $40-55(約16000?18000円)

大きさの割にはなかなかお手ごろな値段となっています。日本から購入できるかは分かりませんが、欲しいと思う人もいるのではないでしょうか。

[size=x-small](ソース: [url=http://www.destructoid.com/more-pixel-art-paintings-for-sale-32814.phtml]DESTRUCTOID[/url])[/size]

【関連記事】
巨大モザイク壁画がオランダで完成
本日の一枚『路上のN64コントローラー』
本日の一枚『やられたマリオはどこへ行く?』
ロシアより愛を込めて・・・大量のゲームキャラが描かれたイラスト
《RIKUSYO》

PC アクセスランキング

  1. 愛銃は君の手で作る!ローグライト弾幕FPS『MOTHERGUNSHIP』体験版「Gun Crafting Range」配信開始

    愛銃は君の手で作る!ローグライト弾幕FPS『MOTHERGUNSHIP』体験版「Gun Crafting Range」配信開始

  2. 須田剛一の多層人格アドベンチャー『killer7』Steam版が発表!日本語も収録【UPDATE】

    須田剛一の多層人格アドベンチャー『killer7』Steam版が発表!日本語も収録【UPDATE】

  3. PC向けモンスター狩りCo-opアクション『Dauntless』のオープンベータが開始!

    PC向けモンスター狩りCo-opアクション『Dauntless』のオープンベータが開始!

  4. 軍需産業シム『Gunsmith』早期アクセス開始! 合法・非合法の兵器ビジネスに参入

  5. 新作非対称シューター『DEATHGARDEN』クローズドベータプレイヤー募集開始!参加者には限定スキンがプレゼント

  6. スチームパンク飛空艇Co-op/対戦フライトSTG『Guns of Icarus Alliance』Steamにて期間限定無料配布!

  7. 日本語にも対応のハッキングADV『Hacknet』Steam版がHumbleにて期間限定無料配信!

  8. 海洋サンドボックスサバイバル『Raft』Steam早期アクセス開始―自作いかだが僕の家、風に揺られて何処へ行く

  9. 宇宙4Xストラテジー『Galactic Civilizations II: Ultimate Edition』Steamにて期間限定無料配布!―これは宇宙の“Civ”?

  10. 荒野のオープンワールドRPG『Kenshi』日本語対応!四肢切断要素も追加に

アクセスランキングをもっと見る

page top