Sci-Fi MMORPG『Tabula Rasa』開発者ロングインタビュー映像 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Sci-Fi MMORPG『Tabula Rasa』開発者ロングインタビュー映像

PC Windows

GameTrailersによる、Tabula Rasaの開発者インタビュー映像をご紹介します。8分近いかな?り長い収録時間で、実際のゲームプレイシーンもたっぷりつまっているので、このリチャード・ギャリオットが生み出す新作MMOに興味のある方は隅々まで目をこらして見ておきましょう。


[size=x-small]戦闘システムは、Xbox 360のMass Effectなんかとも雰囲気が似ています。[/size]


スキンヘッドがCoolなこの方、Ultima Online時代には“[i]Lord Blackthorn[/i]”の異名で知られていたスター・ロン氏。現在もギャリオット氏のパートナーとして、Tabula Rasaのプロジェクトではプロデューサーを務めています。

また今月に入ってからのニュースでは、NCsoftから、本作がいよいよ来週にせまったE3 2007の出展タイトルになることも明らかになり、今回の映像の完成度を見ても、予定されている年内の正式オープンが実現することになるかもしれませんね。

【関連記事】
ベータテストも拡大中!『Tabula Rasa』ゲームプレイビデオ3連発
ロード・ブリティッシュは宇宙へ…Richard Garriottが無重力体験
今年はついに発売へ!?『Tabula Rasa』詳細インタビューと新着画像

Tabula Rasaの関連記事をGame*Sparkで検索!

(C) NCsoft Corp. All rights reserved.





《Rio Tani》

PC アクセスランキング

  1. 開発期間約8年の『SpyParty』が近日Steam早期アクセス!―スパイとスナイパーによる1vs1

    開発期間約8年の『SpyParty』が近日Steam早期アクセス!―スパイとスナイパーによる1vs1

  2. 『PUBG』新武器「DP-28」と「AUG A3」が公開!2次テストサーバーで使用可能

    『PUBG』新武器「DP-28」と「AUG A3」が公開!2次テストサーバーで使用可能

  3. テンセントが『PUBG』の中国独占運営権を獲得、中国当局からの規制にも対応ー海外メディア

    テンセントが『PUBG』の中国独占運営権を獲得、中国当局からの規制にも対応ー海外メディア

  4. 『STAR WARS バトルフロント II』米国ハワイ州でも規制の動きか【UPDATE】

  5. PC版『Rainbow Six Siege』期間限定で低価格版を販売―違いはアンロック方法のみ

  6. 『グウェント』ストーリーキャンペーン配信延期―パブリックベータ開発ロードマップも発表

  7. 初代『Mafia』のSteam版が販売再開!―ライセンス楽曲は削除に

  8. 『ワールド オブ ファイナルファンタジー』Steam版配信開始!―『FF』キャラたちが可愛くなって大冒険

  9. クリッカー系RPG『Clicker Heroes 2』F2P廃止へ―「我々は課金中毒のプレイヤーから収益を得るのを望んでいない」

  10. ハクスラARPG『Titan Quest』10年振りの新拡張パック「Ragnarok」配信開始!

アクセスランキングをもっと見る

page top