速報!『GRAW 2』日本版に多数のバグ報告、ユーザーの怒りが頂点に! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

速報!『GRAW 2』日本版に多数のバグ報告、ユーザーの怒りが頂点に!

家庭用ゲーム Xbox360



7月12日に発売された、Xbox 360版Ghost Recon Adevanced Warfighter 2日本版に、致命的なバグがいくつも発見され、フリーズまで起こしている事態になっています。なんと、同名タイトルのアジア版や北米版には存在しなかったものまであり、マルチプレイも海外プレイヤーと対戦出来ない状態が続いています。


バグはゲーム中の各所で頻発しており、満足にプレイ出来ない状態。[url=http://forums.xbox.com/1/14059244/ShowPost.aspx#14059244]Xbox公式サイトフォーラム[/url]などで分かっている限りの現象を挙げてみると……


・オフラインキャンペーン1?4などで、味方が絶対付いてこない(いくら命令しても「無理です!」「できない」の連呼)。処理が重くなり大事な場面でガクガクする。

・上記の現象で、しつこく命令すればやっと聞いてくれるが、そのまま撃たれて死ぬ。

・同じ場面で何度もフリーズする。

・初めて戦車を壊すミッションの対戦車ミサイルの挙動がおかしい。

・アジア版や北米版では発生しなかった、ゲームプレイが不安定になる現象も。


この他に、Ubiソフトから告知されている海外プレイヤーとのクロスリージョン対戦が出来ない、というものがありますがこれはご存じの通りです。それより何より、ユーザーが腹立たしく思っているのは、Ubiソフトとマイクロソフトのサポートの対応。これらのバグを[b]「仕様です」「考えられる範囲なので問題ない」と一蹴している[/b]そうです……。明らかにユーザーを蔑ろにするものであり、かなり強烈な批判が起こっています。パッチのリリースだけで済まされる問題を超えてしまったバグもあり、回収・交換するのが妥当な措置でしょう。なお、現時点でUbiソフトとマイクロソフトからは、そういったアナウンスは出されていません。

筆者もこのGRAW 2日本版とアジア版を持っていますが、確かに不安定な場面が見受けられました。アジア版にはなかった、味方が命令を聞いてくれないバグも発見しています。フレンドとのオンライン対戦も、オフラインキャンペーンでのバグが若干影響するようですので、避けています。

どうしてこういうバグが頻発してしまう日本版になってしまったのかは、実際のところまだ分かっていません。一つ考えられることとして、マルチバイトを使用するローカライズにより、データの変異やプログラムのコードが間違ったデータを取得しているのかも知れません。また、Ubiソフトは過去にも[b]スプリンターセル 二重スパイ[/b]でもパッケージ表記の誤植をしています。ゲーム内容の確認をしっかりやっているのか、大変疑問です。メーカーには大至急、真摯な対応をしてもらいたいと切に願うばかりです。

・Ubiソフト カスタマーサポートセンター
052-760-3691(11時から17時まで)土日祝日除く

・マイクロソフト カスタマーサポートセンター
0120-220-340(10時から18時まで)土日祝日、特定日休日除く

※なお、アジア版・北米版でもリリース当初に本体レッドリング点灯の致命的バグが発見されていることが、過去の記事より分かりました。正式な対応アナウンスが出るまでプレイは控えるのが賢明と思われます(アジア版・北米版ではバグは修正されています)。

[size=x-small](ソース: [url=http://forums.xbox.com/1/14059244/ShowPost.aspx#14059244]Xbox公式サイトフォーラム[/url], [url=http://www.ubisoft.co.jp/]Ubiソフト[/url], イメージ:[url=http://www.deviantart.com/deviation/41030463/?qo=48&q=Ghost+Recon&qh=boost%3Apopular+age_sigma%3A24h+age_scale%3A5]deviantART: Loco Recon[/url])[/size]

【関連記事】
『Forza Motorsport 2』公式フォーラムでクラッシュ発生
『GRAW 2』クラッシュの報告、赤リング点灯の本体も発生
『Shivering Isle』致命的バグ発生、PC版パッチは配布中




《Taka》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 【TGS2017】ハードコアSFACT『ザ サージ』PS4版は表現規制なし!『シャンティ』新作も展示のインターグローブースレポ

    【TGS2017】ハードコアSFACT『ザ サージ』PS4版は表現規制なし!『シャンティ』新作も展示のインターグローブースレポ

  2. 【TGS2017】韓国Quattro Gearはゴシック風味な美少女RPG『本と魔女とカラスの森』など3本展示、いずれも日本最速販売に

    【TGS2017】韓国Quattro Gearはゴシック風味な美少女RPG『本と魔女とカラスの森』など3本展示、いずれも日本最速販売に

  3. スイッチ/PS4版『LOST SPHEAR』の体験版が配信開始!セーブデータは製品版に引き継ぎ可能

    スイッチ/PS4版『LOST SPHEAR』の体験版が配信開始!セーブデータは製品版に引き継ぎ可能

  4. 【TGS2017】日本語吹替えも絶賛?『シャドウ・オブ・ウォー』ミニインタビュー

  5. 【TGS2017】ゲームで第二次大戦の悲劇語り継ぐ―『CoD: WWII』メディアセッションレポ

  6. 【TGS2017】美麗ドット絵だけじゃない、ユニークなアクションタワーディフェンス『Aegis Defenders』

  7. 【TGS2017】10分でも5時間でも楽しめるゲームに…『Destiny 2』開発者によるメディアセッションレポ

  8. 期待作『レッド・デッド・リデンプション 2』の新情報が近日公開か!―Rockstarが気になる予告

  9. 【9/19更新】『モンスターハンター:ワールド』新要素や発売日は?現時点の情報まとめ

  10. 『モンスターハンター:ワールド』加工屋/オトモアイルー含むハンター必見の最新情報!

アクセスランキングをもっと見る

page top