『Pro Evolution Soccer 2008』C・ロナウドに続きオーウェンをモデルに起用! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Pro Evolution Soccer 2008』C・ロナウドに続きオーウェンをモデルに起用!

家庭用ゲーム PlayStation 2



コナミのサッカーゲーム最新作、[b]Pro Evolution Soccer 2008[/b]についての最新情報です。海外でも定番となりつつあるこのシリーズに、有名どころのモデルがまたひとり起用されることになります。欧州でのカバーモデルにポルトガル代表、マンチェスター・ユナイテッド所属のクリスティアーノ・ロナウドが選ばれたのに続いて、今度はマイケル・オーウェンがUKのカバーモデルに選出されました。


マイケル・オーウェンは現在ニューカッスル所属で、代表としてもまだまだ期待されています。サッカーの、もとい“フットボール”の本家イングランドでオーウェンがモデルに選ばれたことは、オーウェンがイングランドでまだ人気があることの証左ですね。

彼らが一緒のパッケージに収まるのか、UKだけオーウェンで他がロナウドになるのかはまだわかりませんが、EAのFIFA 08にロナウジーニョが選ばれたことも含めて、この秋のサッカーゲームの陳列棚には豪華な顔ぶれが揃いそうです。日本国内ではウイニングイレブン11に該当すると思われるPro Evolution Soccer 2008。日本ではおそらくシリーズの流れを継いで、日本代表の選手が選ばれると思います。オシム監督という可能性ももちろんあります。

また、8月23日よりドイツ、ライプツィヒで開催されるGames Conventionで本作がプレイアブル出展されるそうです。この秋発売予定とのことで、日本での続報も気になります!
[size=x-small](ソース: [url=http://www.computerandvideogames.com/article.php?id=168611]CVG[/url])[/size]

【関連記事】
ウイイレ最新作海外版『Pro Evolution Soccer 2008』公式アナウンス!
Wiiの『FIFA 08』はひと味違う!Miiを使ったゲームモードも搭載

(C)2007 KONAMI DIGITAL ENTERTAINMENT ALLRIGHT RESERVED.




《Kako》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 【TGS2017】PS4/PCオンライン宇宙戦艦ゲーム『Fringe Wars』セッションレポ―戦艦同士の多人数バトルが熱い

    【TGS2017】PS4/PCオンライン宇宙戦艦ゲーム『Fringe Wars』セッションレポ―戦艦同士の多人数バトルが熱い

  2. 【TGS2017】10分でも5時間でも楽しめるゲームに…『Destiny 2』開発者によるメディアセッションレポ

    【TGS2017】10分でも5時間でも楽しめるゲームに…『Destiny 2』開発者によるメディアセッションレポ

  3. 【TGS2017】VRとマイクを使った新感覚ホラー『Stifled』…“声”が鍵となるシステムとは【UPDATE】

    【TGS2017】VRとマイクを使った新感覚ホラー『Stifled』…“声”が鍵となるシステムとは【UPDATE】

  4. 『Halo』シリーズのXbox 360向け4作品がXbox One下位互換機能に一挙対応!

  5. 【TGS2017】『スチームワールド ディグ 2』日本語版発表!『SteamWorld Heist』も日本語化進行中

  6. 期待作『レッド・デッド・リデンプション 2』の新情報が近日公開か!―Rockstarが気になる予告

  7. 『モンスターハンター:ワールド』加工屋/オトモアイルー含むハンター必見の最新情報!

  8. 本格レースシム『Project CARS 2』がPS4/Steamで国内向けに発売

  9. 【TGS2017】『バイオハザード7』無料EP「Not A Hero」プレイ動画が公開!ゴールドエディションカプコン限定版も

  10. ニンテンドースイッチ本体にファミコン版『ゴルフ』が隠されていることが判明!―故・岩田聡氏の命日にのみ起動可能

アクセスランキングをもっと見る

page top