秋にもパブリックベータ?『LittleBigPlanet』順調な仕上がり | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

秋にもパブリックベータ?『LittleBigPlanet』順調な仕上がり

家庭用ゲーム PS3



先日のE3 2007においても注目を浴び、IGNが選ぶ“最も革新的なゲーム”にも選ばれ、さらには日本での発表会でも正式にアナウンスのあった、PLAYSTATION 3の[b]LittleBigPlanet[/b](リトルビッグプラネット)。クリエイティブ・ゲーミングという耳慣れないジャンルのタイトルですが、そのキャラクターデザインにひきこまれてしまった方も多いハズ。


まずはSCE
[url=http://www.jp.playstation.com/scej/title/lbp/]日本版ページ[/url]をまずチェックしてみるといいと思います。ここを見てもらえればわかるように、現時点では日本での発売日は未定。海外でもおおむね来年の発売設定となっています。ただコンテンツはほぼ完成とみられており、多くのプレビューも出てきています。




キャラクターはいくつかの異なった"mood"を持っており、それによって操作も変わります。ハッピーなら飛び跳ねて、悲しいときはくちをとがらせてとぼとぼ歩きます。プレイヤー対プレイヤーのモードはもちろんあり、協力プレイよりもいろいろなステージがつくれます。一例としては速さを競うレースのようなもの。

今回参照したPS3 Fanboyでは、この秋にでもパブリックベータが開始されるともあり、やはりあとはネットワーク関連の調整がメインになってくるのでしょう。やっぱりクリエイティブ・ゲーミングだから、実際に触らないとわかりません。ライトユーザーにも受け入れられそう!なんて言い方は月並みですが、幅広く受け入れられそうなコミュニティーベースの作品になりそう。
[size=x-small](ソース: [url=http://www.ps3fanboy.com/2007/07/21/littlebigplanet-is-almost-done-public-beta-in-a-few-months/]PS3 Fanboy[/url])[/size]

【関連記事】
E3 07: 楽しさ無限大?!『LittleBigPlanet』の新ムービー公開
E3 07: まさに自由自在! 『LittleBigPlanet』最新トレイラー
どんなゲーム?こんなゲーム!『LittleBigPlanet』オフィシャルアナウンス

LittleBigPlanetの関連記事をGame*Sparkで検索!

(C)Sony Computer Entertainment Europe.




《Kako》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『Dying Light 2』昼夜サイクルなどに“大規模な変更”―マップは過去作の4倍に

    『Dying Light 2』昼夜サイクルなどに“大規模な変更”―マップは過去作の4倍に

  2. 『フォートナイト』ダメージを徐々に与える“スティンクボム”近日登場!煙で敵を炙り出せ

    『フォートナイト』ダメージを徐々に与える“スティンクボム”近日登場!煙で敵を炙り出せ

  3. 【吉田輝和の絵日記】PS4版『Fallout Shelter』で地下シェルターを運営!トゲ付き肩パッドはいらなかった…

    【吉田輝和の絵日記】PS4版『Fallout Shelter』で地下シェルターを運営!トゲ付き肩パッドはいらなかった…

  4. 童心が蘇る!スペースシューティング『Starlink: Battle for Atlas』をハンズオン【E3 2018】

  5. PS VR専用の戦略FPS『Firewall Zero Hour』開発者インタビュー…「コミュニケーションで花開く」オンライン対戦とは?【E3 2018】

  6. 今から始める『Dead by Daylight』超初心者向け入門ガイド!キラー/サバイバーになって恐怖の鬼ごっこを楽しもう【特集】

  7. 『Starlink: Battle for Atlas』ディレクターインタビュー―スイッチ版独占『スターフォックス』アーウィンの詳細も合わせてお届け【E3 2018】

  8. 懲罰部隊スペア隊が出撃する『エースコンバット7』E3 2018最新トレイラー!Su-57も登場

  9. サバイバルアクション『Dying Light 2』発表!様々なファクションが入り乱れる世紀末

  10. 『フォーオナー』「Marching Fire」の中国勢力をいち早くプレイ―新モードで白熱するド派手攻城戦の結末は【E3 2018】

アクセスランキングをもっと見る

page top