『Rayman Raving Rabbids 2』はWii専用タイトルに? | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Rayman Raving Rabbids 2』はWii専用タイトルに?

家庭用ゲーム Wii

[size=x-small]続編ではさらなるお馬鹿なミニゲームが?[/size]


日本では[b]ラビッツパーティー[/b]として発売された[url=http://www.gdex.co.jp/?mode=search&pattern=list&kword=Rayman+Raving+Rabbids&kcatid=]Rayman Raving Rabbids[/url]の続編、[b]Rayman Raving Rabbids 2[/b]はUbisoftのWii専用タイトルとなる事が明らかとなりました。

UbisoftのXavier Poix氏はゲーム雑誌Nintendo Power最新号で以下のように述べています。


我々はWiiのRaymanのために、他のコンソールを忘れる事に決めました。
Wiiのコントロール無くして彼らに興味を持たせる事は出来ません。


前作は、ほぼ同時にPC/PS2/GBAでも発売され、今年になってDS版やXbox 360版も登場したようです。とはいえ、マルチプラットフォームは多くの人にプレイしてもらうためには有効ですが、本作のように特定のプラットフォームにおいて威力を発揮するタイプのゲームではプラットフォーム間でのプレイ感覚にバラつきが出てしまうのが問題です。今回の決断もこういった部分から、シリーズを進化させるためには評判の良かったWii専用にした方が有意義であると判断したのでしょう。

Wii専用タイトルとなって更に進化するであろう本作の発売は2007年11月の予定となっています。今回他はニンテンドーDS版だけ予定されていますが、こちらはWii版と異なる内容になるようです。[size=x-small](ソース: [url=http://www.n4g.com/wii/News-54445.aspx]N4G[/url])[/size]

【関連記事】
国内外の有名キャラも出演!?『ラビッツ・パーティー2』ミニゲームプレイ集
海外レビューハイスコアゲーム 『Rayman Raving Rabbids』
E3 07: 最新ゲームトレイラー8本まとめてご紹介!
怒涛の年末ラッシュ!『Assassin's Creed, Haze, Splinter Cell…』発売日決定
GDC Awardsノミネート作品が発表。『Gears of War』や『大神』などがノミネート

Rayman Raving Rabbidsの関連記事をGame*Sparkで検索!

(c)2006 Ubisoft Entertainment. All Rights Reserved.






《RIKUSYO》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『Dying Light 2』昼夜サイクルなどに“大規模な変更”―マップは過去作の4倍に

    『Dying Light 2』昼夜サイクルなどに“大規模な変更”―マップは過去作の4倍に

  2. 『フォートナイト』ダメージを徐々に与える“スティンクボム”近日登場!煙で敵を炙り出せ

    『フォートナイト』ダメージを徐々に与える“スティンクボム”近日登場!煙で敵を炙り出せ

  3. 父と子の絆が再確認できる『ゴッド・オブ・ウォー』

    父と子の絆が再確認できる『ゴッド・オブ・ウォー』"父の日"トレイラーが公開

  4. 【吉田輝和の絵日記】PS4版『Fallout Shelter』で地下シェルターを運営!トゲ付き肩パッドはいらなかった…

  5. 今から始める『Dead by Daylight』超初心者向け入門ガイド!キラー/サバイバーになって恐怖の鬼ごっこを楽しもう【特集】

  6. PS VR専用の戦略FPS『Firewall Zero Hour』開発者インタビュー…「コミュニケーションで花開く」オンライン対戦とは?【E3 2018】

  7. 童心が蘇る!スペースシューティング『Starlink: Battle for Atlas』をハンズオン【E3 2018】

  8. 『Starlink: Battle for Atlas』ディレクターインタビュー―スイッチ版独占『スターフォックス』アーウィンの詳細も合わせてお届け【E3 2018】

  9. 懲罰部隊スペア隊が出撃する『エースコンバット7』E3 2018最新トレイラー!Su-57も登場

  10. 『Dying Light』無料の新モード「Prison Heist」が登場!緊張感に満ちた紹介映像も公開

アクセスランキングをもっと見る

page top