敵キャラが邪悪すぎる『Heavenly Sword』カットシーンと大量のゲームプレイ映像 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

敵キャラが邪悪すぎる『Heavenly Sword』カットシーンと大量のゲームプレイ映像

先日は、待望のデモがPSNで遂に配信され、意表を付く短さではあったものの、スルメのごとく繰り返しプレイしている方もいるかもしれないPS3のHeavenly Sword(ヘブンリーソード)。この度1UPのGameVideosでは、短かったデモを追撃するかのごとく、大量のゲームプレイ

家庭用ゲーム PS3


先日は、待望のデモがPSNで遂に配信され、意表を付く短さではあったものの、スルメのごとく繰り返しプレイしている方もいるかもしれないPS3のHeavenly Sword(ヘブンリーソード)。この度1UPのGameVideosでは、短かったデモを追撃するかのごとく、大量のゲームプレイとカットシーン映像が配信されました。

まずは上の、ナリコの宿敵達が一堂に会して薄気味悪い談議を繰り広げるカットシーン映像から再生してみましょう。ヘブンリーソードに登場する悪役達が、そこらのゲームの敵キャラとは比較にならないほど邪悪さに満ち、リアルで存在感に溢れていることが痛感できるはず。こんな狂った変態集団を全員ぶっ倒さなければならないナリコさんの冒険は、ホントに大変なことになりそう……。

他にも、それぞれの収録時間は非常に短くなりますが、大量のゲームプレイ映像や会話部分のカットシーンがリリースされているので、カラカラになるまでデモを遊びつくしてしまった方は、一息入れてこちらも眺めておきましょう。

















【関連記事】
北米・欧州のPS Storeで『Heavenly Sword』の体験版がリリース
『Heavenly Sword』トリロジー!壮大なプロジェクトが明らかに
デモは完成!ゲームもいよいよ…『Heavenly Sword』開発スタッフの最新カキコミ
英国で『Heavenly Sword』の特番がオンエアー

Heavenly Swordの関連記事をGame*Sparkで検索!





《Rio Tani》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『Apex Legends』2度目となる修正パッチが配信―復活後ゆっくり移動する問題などを修正

    『Apex Legends』2度目となる修正パッチが配信―復活後ゆっくり移動する問題などを修正

  2. 『Anthem』エンドゲームに到達したユーザーが既に存在―効率を求めた先は「フリープレイ」?

    『Anthem』エンドゲームに到達したユーザーが既に存在―効率を求めた先は「フリープレイ」?

  3. バイクスタント『トライアルズ ライジング』オープンベータクライアントの配信が開始

    バイクスタント『トライアルズ ライジング』オープンベータクライアントの配信が開始

  4. 『フォートナイト』v7.40コンテンツアップデートのパッチノート公開―跳んでトリックも決められるドリフトボードが実装!

  5. 【吉田輝和の絵日記】修羅場パズルアドベンチャー『キャサリン・フルボディ』一度は体験してみたい四角関係!

  6. 『スーパーロボット大戦T』新システム「サポーターコマンド」を公開!戦闘に直接参加しないキャラクターも大活躍

  7. 『Apex Legends』パスファインダーと「チャッピー」の共演なるか?ブロムカンプ監督ら関係者は前向き

  8. 『Fallout 76』まもなく配信予定のパッチ6で収納箱の容量が800へ増加―内容が一部公開

  9. 『バトルフィールドV』「電撃の洗礼」アップデート3間もなく配信!Co-op「コンバインド・アームズ」が登場

  10. 【UPDATE】今から始める『Dead by Daylight』超初心者向け入門ガイド!キラー/サバイバーになって恐怖の鬼ごっこを楽しもう【特集】

アクセスランキングをもっと見る

page top