Valve社内で『BioShock』禁止令が発動!Orange Boxの開発に専念 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Valve社内で『BioShock』禁止令が発動!Orange Boxの開発に専念

PC Windows

10月に海外で発売される[url=http://www.gdex.co.jp/?mode=search&pattern=list&kword=Orange+Box&kcatid=&x=0&y=0]Half-Life 2 Orange Box[/url]の開発に忙しいValve Softwareが、なんと社内で[url=http://www.gdex.co.jp/?mode=search&pattern=list&kword=Bioshock]BioShock[/url]のプレイを完全に禁止してしまったそうです。非の打ち所のない予想を遥かに上回るレビューで危険な魅力を発しているBioShockは、日本でもリージョンフリーのXbox 360北米版や、Games for Windows版を入手して、週末からぶっとおしでRaptureに潜り続けているゲーマーも多いかもしれません。しかしValveでは、自社製品の開発に支障をきたすと判断されてしまったのでしょうか……。以下はValveのボスGabe Newell氏のコメントから抜粋。

“[b]我々はオフィスでBioShockを禁止せざるを得ませんでした。Orange Boxが完成したら全員にBioShockのコピーが手渡されますが、それまでは誰一人としてプレイしません。それが私達自身、つまり会社としてのご褒美です。私はBioShockをプレイするチャンスがありませんでしたが、本気で楽しみにしています[/b]”


信じられないような高い評価で絶賛された本作、ゲーマーだけでなく開発者達にとっても大きなインパクトだったようです。そんな注目される作品だけに、今回のような異例の決断が下されてしまったのでしょう。Valveのチームにはしばらくガマンしてもらって、Orange Boxを素晴らしい作品に仕上げてもらいたいですね。

PS3とXbox 360の次世代プラットフォームへ侵出を試みるValveのHalf-Life 2 Orange Boxは、Half-Life 2本編と追加エピソードのEpisode One、Episode Twoに加え、Team Fortress 2とPortalという新作ゲーム二本を同梱した一本で5つのゲームが楽しめる怒涛のパッケージ。Half-Life 2やEpisode Oneを既にクリアしてしまったゲーマーはもちろん、とりわけシリーズを未体験のユーザーには超MUSTな一品であると言えるでしょう。[size=x-small](ソース: [url=http://www.computerandvideogames.com/article.php?id=170914]CVG[/url], イメージ: [url=http://www.joystiq.com/2007/08/15/today-in-joystiq-august-15-2007/]Joystiq:BioShock Icecream![/url])[/size]

【関連記事】
新しい乗物やクリーチャーも!『Half-Life 2 Orange Box』最新スクリーンショット
『Team Fortress 2』最新トレイラー&ゲームプレイ映像
『Half-Life 2 Orange Box』ゲームプレイムービーとXbox360版パッケージ
eBayにも大量発生!『BioShock』限定版を誇らしげに紹介する動画
PS3の発売はやっぱ無し?『BioShock』のリードデザイナーのコメント
GDEXストア Weekly売り上げランキングTOP10

© 2007 Valve.




《Rio Tani》

PC アクセスランキング

  1. カワイイけれどグロ注意なパズル『Merry Glade』配信中! 仄かに漂う狂気…

    カワイイけれどグロ注意なパズル『Merry Glade』配信中! 仄かに漂う狂気…

  2. げむすぱライターが選ぶ「Steamセールのマストバイ」―『ファイヤープロレスリング ワールド』

    げむすぱライターが選ぶ「Steamセールのマストバイ」―『ファイヤープロレスリング ワールド』

  3. 完成! 夢のお家リフォームシム『House Flipper』配信開始―アポカリプスDLCも…

    完成! 夢のお家リフォームシム『House Flipper』配信開始―アポカリプスDLCも…

  4. 『ファイプロ ワールド』正式リリース!高山選手チャリティーDLCも同時配信開始

  5. 『CoD: BO4』マルチプレイ映像が続々公開―5人制や視認できるようになったヘルスなど新要素が

  6. Valve、3マッチパズル『HuniePop』に対しSteamからの削除を告知―「ポルノコンテンツのガイドラインに反しているため」【UPDATE】

  7. 『ファイヤープロレスリング ワールド』開発者インタビュー―「Mod開発者とも直接やり取りしている」

  8. 日本の不良高校生を描くロシア産ACT『The friends of Ringo Ishikawa』がSteam配信!

  9. ディストピアSci-Fi RPG『INSOMNIA: The Ark』トレイラー! ディーゼルパンクでレトロフューチャー

  10. 期待のシリーズ最新作『Call of Duty: Black Ops IIII』発表内容まとめ―バトロワ/ゾンビ/マルチ

アクセスランキングをもっと見る

page top