『Need for Speed ProStreet』発売日決定!&GC 2007公開トレイラー | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Need for Speed ProStreet』発売日決定!&GC 2007公開トレイラー

[b]Need for Speedシリーズ[/b]の最新作、[b]Need for Speed ProStreet[/b]の発売日が決定しました。北米で10月31日にリリースとのことで、欧州や日本でもほぼ同時期の発売になりそうです。また、先日行われたGC 2007での公開トレイラーも併せてご紹介します。

家庭用ゲーム PlayStation 2
Need for Speedシリーズの最新作、[b]Need for Speed ProStreet[/b]の発売日が決定しました。北米で10月31日にリリースとのことで、欧州や日本でもほぼ同時期の発売になりそうです。また、先日行われたGC 2007での公開トレイラーも併せてご紹介します。


コースは北米?TVや映画で見たことのある風景が。


ドラッグレースで勝負!ウィリーしすぎと思いますが……。


これまでになく、カメラワークが自然になっている印象が強いムービーです。恐らく、ゲーム画面でもそれほど変化は無いかも。十分期待出来るシリーズ最高傑作と言えるでしょう。また、以前にも車種収録リスト(まだ僅かでしたが)にあるNissan GT-R PROTOが完全な形でゲームに採用されるのは、このNeed for Speed ProStreetが初めてだそうです。車両やステージも非常にリアルに作り込まれていますし、コース走行でのクラッシュはかなりの迫力!「普通のレースゲームでは何だか物足りない!」と思っている方にも、お奨めできるタイトルです。PC、 Xbox 360、PS3、Wii、PS2、NDS、PSPの各プラットフォームで一斉に全世界で発売になります。GDEXストアでの予約も近日開始の予定です。
[size=x-small](ソース: [url=http://www.worthplaying.com/article.php?sid=45549&mode=thread&order=0]WorthPlaying[/url])[/size]

【関連記事】
『Need for Speed: ProStreet』の最新ムービーが公開
E3 07: 『Need for Speed: ProStreet』E3 07公開ムービー2本と収録車種紹介
今度の舞台は日本?『Need for Speed :ProStreet』の最新スクリーンショットが公開

Need for Speed ProStreetの関連記事をGame*Sparkで検索!
《Taka》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. PS VR、最近はどうですか?―SIEWWS・吉田修平氏インタビュー【TGS2018】

    PS VR、最近はどうですか?―SIEWWS・吉田修平氏インタビュー【TGS2018】

  2. 『キングダム ハーツIII』衝撃的なワンシーン―ソラVSアクアの戦闘画面が公開!

    『キングダム ハーツIII』衝撃的なワンシーン―ソラVSアクアの戦闘画面が公開!

  3. 『GOD EATER 2 RAGE BURST』が10月3日より「PS Plus」のフリープレイで登場決定!

    『GOD EATER 2 RAGE BURST』が10月3日より「PS Plus」のフリープレイで登場決定!

  4. 今から始める『Dead by Daylight』超初心者向け入門ガイド!キラー/サバイバーになって恐怖の鬼ごっこを楽しもう【特集】

  5. 『モンハン:ワールド』「ナナ・テスカトリ」や「ゾラ・マグダラオス」の“歴戦王”が登場決定!『Horizon Zero Dawn』コラボ第3弾の開催も

  6. 不気味な怪物との逃走劇が始まる?『DEATH STRANDING』新映像!【TGS2018】

  7. 『モンスターワールド』西澤龍一氏新作『モンスターボーイ 呪われた王国』日本語版が出展!【TGS2018】

  8. 手描きアニメアクションADV『フォーゴットン・アン』に骨太RPG『ヴァンブレイス:コールドソウル』の2本立て、コーラス・ワールドワイドブースレポ!【TGS 2018】

  9. 『EARTH DEFENSE FORCE: IR』手応えのある操作感、没入度の高いグラフィック、処理落ちなしの巨大生物─全ての体験が刺激的だったプレイレポ【TGS2018】

  10. スイッチ版『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S』正式発表―タイトルに付いた「S」は“しゃべる”の意味!?

アクセスランキングをもっと見る

page top