GameStop某支店の新ルール「成績の悪い子はゲーム買っちゃダメ」 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

GameStop某支店の新ルール「成績の悪い子はゲーム買っちゃダメ」

家庭用ゲーム PlayStation 2

海外のゲーム小売店の最大手であるGameStopのある店で、ちょっと変わったルールが導入されているようです。それは[b]「成績のいい子供にしかゲームを売らない」[/b]というもの。学校に通う全ての子供は「この子は良い成績ですよ」と確認している大人が同伴していないと、購入することができません。

南ダラスで人気のあるそのGameStopの店長さんは、「この方針はちょっとした厄介事になるかもしれない。だけどそれはやる価値があるのだ」と言っています。現在のところ、このルールで子供がゲームを買えなかったケースは24件。ただ、驚くべきはその購入を拒否された子供の大半が、成績を良くしてお店に戻ってくるということ。「子供たちは、本を読む必要がある。子供たちはABCや123を知る前から、Maddenでの操作方法を知っている。そう、バックワードパスなんかもできる!」とは店長のお言葉。つまり子供のうちはゲームをする前にまずは勉強しよう!ということらしいです。

この「成績が良い子供だけがゲームを買える」ルールはこの南ダラスのGameStop店長が独自に始めたこと。それをGameStop全体としてどう判断しているのかはわかりませんが、少なくともその店を利用している大人たちは好意的に受け止めています。ただこれは……勉強がキライな子供にはちょっとキビシイルールですね。[size=x-small](ソース: [url=http://www.maxconsole.net/?mode=news&newsid=20754]Maxconsole[/url]) (イメージ: [url=http://nintendrawer.deviantart.com/art/back-to-school-63880889]deviantART[/url])[/size]


[UPDATE]その後、件の南ダラスのGameStop店長は、停職処分になってしまったそうです……。

【関連記事】
ネットの向こうの強敵はこんな彼…?世界最年少、これが9歳のプロゲーマー
クレーンゲームでWii本体を獲得!何とも衝撃的なムービー
『Gears of War』の戦場で子供が世の中の厳しさを知る動画
ノリノリな少年がさらにノリノリ!『Nintendo 64 Kid Remix』
《Kako》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『ゼノブレイド2』「俺は、君のために楽園に行く!」─独特な世界観やバトルシステム、探索要素などを映像で紹介

    『ゼノブレイド2』「俺は、君のために楽園に行く!」─独特な世界観やバトルシステム、探索要素などを映像で紹介

  2. 『STAR WARS バトルフロント II』一時的に課金要素が削除―「ゲームをアンフェアにするのは我々の意図ではない」

    『STAR WARS バトルフロント II』一時的に課金要素が削除―「ゲームをアンフェアにするのは我々の意図ではない」

  3. 『モンハン:ワールド』動画で観るモンスターの生態―「モンスターハンター:ワールド図鑑」第1弾公開

    『モンハン:ワールド』動画で観るモンスターの生態―「モンスターハンター:ワールド図鑑」第1弾公開

  4. 『ゴッド・オブ・ウォー』、『Ghost of Tsushima』などPS4用新作ソフトウェア映像5本が公開に!

  5. 『ゴーストリコン ワイルドランズ』PvPモード向け新アップデート“インターフェアランス”配信!―今後のロードマップも

  6. Wii版『ドラゴンクエストX』のサービスが終了―多くのプレイヤーから感謝の言葉が届く

  7. 『レインボーシックス シージ』GROM新オペレーター“Zofia”吹替え紹介トレイラー

  8. 『STAR WARS バトルフロント II』キャラアンロックのクレジットを75%減少―大きな議論受け

  9. 【特集】PS4『サドン ストライク 4』過酷な戦場で役立つ戦術10選―新兵向け基本のキからネタ戦術まで

  10. VRフィッシング『MONSTER OF THE DEEP: FFXV』に哀川翔が挑戦!―釣り人の心得とは?

アクセスランキングをもっと見る

page top