宇宙を舞台にしたSci-Fiホラーアクション『Dead Space』スクリーンショット | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

宇宙を舞台にしたSci-Fiホラーアクション『Dead Space』スクリーンショット

Electronic Artsが制作している不気味なSFホラーアクション、[b]Dead Space[/b]のスクリーンショット12点が掲載されていますので、ご紹介します。何とも奇怪なエイリアンが登場し、プレイヤー(このキャラクターも不気味)に襲いかかろうと背後に迫るなど、季節外れ

家庭用ゲーム Xbox360
Electronic Artsが制作している不気味なSFホラーアクション、[b]Dead Space[/b]のスクリーンショット12点が掲載されていますので、ご紹介します。何とも奇怪なエイリアンが登場し、プレイヤー(このキャラクターも不気味)に襲いかかろうと背後に迫るなど、季節外れの涼しい演出がタップリです。


ここは何処?ただならぬ雰囲気の建造物が。


気持ち悪いよ!近付かせないよう銃で攻撃!


二足歩行で人間の手(?)もある異形の生命体。人間を捕食するのか?!


後ろから来てますけど……。油断するな!


このゲームのモチーフは、日本が開発・発売元であるサイレントヒルと、バイオハザードよりインスパイアされたもののようです。確かに日本のホラーは、今や世界に通用するほどの恐怖をもたらしていますし、参考にされる機会が多くなっているとも言えます。

最近ではBioShockがストーリーやシステム、そして恐怖度でも秀でており、今年最高のゲームとされています。このDead Spaceがどれだけ面白く、怖いもの見たさを煽ってくれるか、今後に注目ですね!
[size=x-small](ソース: [url=http://www.gamesradar.com/us/ps3/game/news/article.jsp?sectionId=1006&articleId=2007092414461678097&releaseId=2007092414531265010]GamesRader[/url])[/size]

【関連記事】
EAの新作サバイバルホラー『Dead Space』が明らかに

(C)2007 Electronic Arts Inc. Trademarks belong to their respective owners. All rights reserved
《Taka》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. PS4『モンハン:アイスボーン』βテスト開催決定! 第1回は6月21日より─いち早く「ティガレックス」や「バフバロ」と戦おう

    PS4『モンハン:アイスボーン』βテスト開催決定! 第1回は6月21日より─いち早く「ティガレックス」や「バフバロ」と戦おう

  2. 『フォートナイト』v9.30パッチノート―範囲回復チャグスプラッシュやなりすまし小道具プロセッサー、新防衛ミッションなど

    『フォートナイト』v9.30パッチノート―範囲回復チャグスプラッシュやなりすまし小道具プロセッサー、新防衛ミッションなど

  3. 海外ファン制作『Dreams Universe』での初代『MGS』HDリメイクが公開!

    海外ファン制作『Dreams Universe』での初代『MGS』HDリメイクが公開!

  4. 対戦格闘『DEAD OR ALIVE 6』に『KOF』の不知火舞とクーラが参戦!ver1.06パッチ配信開始

  5. 気分はエリート特殊部隊―『ゴーストリコン ブレイクポイント』協力プレイを収めた海外プレイ映像

  6. 『ディビジョン2』タイトルアップデート4実施メンテナンスが告知―新スペシャリゼーション「ガンナー」など

  7. 『ディビジョン2』タイトルアップデート4の情報が一部公開―「ガンナー」や「弾薬ゲージ」、スキルツリー見直しなど

  8. CS版『Apex Legends』所持品画面でカーソル初期位置が固定されていないのは「意図せぬ挙動」―開発陣が調査中

  9. 『レインボーシックス シージ』改良されたフレンドリーファイヤー反射システム紹介映像

  10. バティストの物語描く『オーバーウォッチ』新作短編小説「捨てられた過去」公開! 新たなタンク候補も登場?

アクセスランキングをもっと見る

page top