宇宙を舞台にしたSci-Fiホラーアクション『Dead Space』スクリーンショット | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

宇宙を舞台にしたSci-Fiホラーアクション『Dead Space』スクリーンショット

家庭用ゲーム Xbox360

Electronic Artsが制作している不気味なSFホラーアクション、[b]Dead Space[/b]のスクリーンショット12点が掲載されていますので、ご紹介します。何とも奇怪なエイリアンが登場し、プレイヤー(このキャラクターも不気味)に襲いかかろうと背後に迫るなど、季節外れの涼しい演出がタップリです。


ここは何処?ただならぬ雰囲気の建造物が。


気持ち悪いよ!近付かせないよう銃で攻撃!


二足歩行で人間の手(?)もある異形の生命体。人間を捕食するのか?!


後ろから来てますけど……。油断するな!


このゲームのモチーフは、日本が開発・発売元であるサイレントヒルと、バイオハザードよりインスパイアされたもののようです。確かに日本のホラーは、今や世界に通用するほどの恐怖をもたらしていますし、参考にされる機会が多くなっているとも言えます。

最近ではBioShockがストーリーやシステム、そして恐怖度でも秀でており、今年最高のゲームとされています。このDead Spaceがどれだけ面白く、怖いもの見たさを煽ってくれるか、今後に注目ですね!
[size=x-small](ソース: [url=http://www.gamesradar.com/us/ps3/game/news/article.jsp?sectionId=1006&articleId=2007092414461678097&releaseId=2007092414531265010]GamesRader[/url])[/size]

【関連記事】
EAの新作サバイバルホラー『Dead Space』が明らかに

(C)2007 Electronic Arts Inc. Trademarks belong to their respective owners. All rights reserved
《Taka》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 海外PSブログで『Detroit: Become Human』の開発完了が報告! デモ版も配信予定

    海外PSブログで『Detroit: Become Human』の開発完了が報告! デモ版も配信予定

  2. 今から始める『Dead by Daylight』超初心者向け入門ガイド!キラー/サバイバーになって恐怖の鬼ごっこを楽しもう【特集】

    今から始める『Dead by Daylight』超初心者向け入門ガイド!キラー/サバイバーになって恐怖の鬼ごっこを楽しもう【特集】

  3. 新生『ゴッド・オブ・ウォー』イギリスでシリーズ最大の出だし―2018年SIE作品ではPS4『ワンダと巨像』越える

    新生『ゴッド・オブ・ウォー』イギリスでシリーズ最大の出だし―2018年SIE作品ではPS4『ワンダと巨像』越える

  4. 『モンハン:ワールド』「狩王決定戦2018 東京大会」フォトレポ―ハイレベル過ぎる技の数々に会場大興奮!

  5. ダンジョン探索FPS『イモータル・レッドネック:不死王の迷宮』スイッチ版5月10日に発売

  6. 新生『ゴッド・オブ・ウォー』ついに発売!序盤のちょっとした攻略トピックスをご紹介

  7. 『GTA V: Premium Online Edition』PS4/XB1/PC向けに海外発表!-各種コンテンツに100万GTAドルが付属

  8. クレイトスもにっこり!『ゴッド・オブ・ウォー』にフォトモード追加を発表、今後のアップデートでリリース予定

  9. Xbox Oneが120Hzのリフレッシュレートに対応!60fps以上の世界がコンソールで楽しめる?

  10. 『Detroit: Become Human』国内版は日本語に加えて英語音声/テキストも収録、表現差異もナシ

アクセスランキングをもっと見る

page top