『Nanostray 2』2008年に発売、事実上の延期に | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Nanostray 2』2008年に発売、事実上の延期に

携帯ゲーム DS

前作([url=http://www.gdex.co.jp/?mode=search&pattern=detail&catid=&kindid=&itemid=111-10042&kword=nanostray]Nanostray[/url]:邦題・弾爵)の続編、[b]Nanostray 2[/b]が2008年の発売となりました。これまであまり情報が出てきておらず、発売は今年第2四半期を予定していましたので、事実上延期になったようです。今作は横スクロールステージなど、シューティングの定番要素が追加されています。


ゲームプレイトレイラー。グロい敵やボスも登場!


弾幕で圧される、というよりも敵の動きに翻弄されやすかったNanostray。DSのタッチパネルで武器の変更(ボタンでも可能)やボスの弱点をスキャンするなど、今までになかったタイプのゲームでしたが、少なからず操作性に使いにくかった部分がありました。そういったインターフェイスの面で改良されているか、気になるところです。

ステージの名前が漢字を用いた読み方になっているのは、前作と同じです。Wi-Fiコネクションに対応し、スコアランキングに登録・閲覧ができるとのこと。ローカルワイヤレス通信で協力プレイが可能になっているそうです。敵の数は100以上、ボスは16体。32種類のチャレンジモードや、新しくシミュレーターモードが追加されています。DSの傑作3Dシューティングとなるのか、興味深いところ。また、日本版が弾爵2という名前になるのかどうかは決まっていません。続報を待ちたいと思います。
[size=x-small](ソース: [url=http://www.siliconera.com/2007/10/04/nanostray-2-coming-in-2008/]SIRICONERA[/url])[/size]
[size=x-small](参考: [url=http://www.nanostray2.com/]Nanostray 2公式サイト[/url])[/size]

(C)Shin'en Multimedia, (C)Majesco Entertainment All Rights Reserved.
《Taka》

携帯ゲーム アクセスランキング

  1. DS『火吹山の魔法使い』最新ショット公開。ゲームブックのiPhone移植も計画中

    DS『火吹山の魔法使い』最新ショット公開。ゲームブックのiPhone移植も計画中

  2. 北米版『CoD: Black Ops: Declassified』にはPSPタイトル『CoD: Roads to Victory』が無料で付属

    北米版『CoD: Black Ops: Declassified』にはPSPタイトル『CoD: Roads to Victory』が無料で付属

  3. 『ウォーリーを探せ!』がニンテンドーDSでゲーム化。ESRBに情報掲載

    『ウォーリーを探せ!』がニンテンドーDSでゲーム化。ESRBに情報掲載

アクセスランキングをもっと見る

page top