サイケでメロウなトランスシューティング 『Everyday Shooter』 北米PSNに登場 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

サイケでメロウなトランスシューティング 『Everyday Shooter』 北米PSNに登場

家庭用ゲーム PS3



またまたネットワークのインディーシーンから生まれた、サイケでメロウなトランスシューティング、その名も[url=http://www.everydayshooter.com/]Everyday Shooter[/url]。前衛的なそのデザインが一部の注目を集めてから随分たちましたが、海外では大きな賞も受けているユニークなカジュアルゲームが、PSNのダウンロード専用タイトルとして登場です。新しい動画とスクリーンショットで、日本のゲームファンにもちょっとご注目。


開発元の[url=http://www.queasygames.com/]Queasy Games[/url]とは、実はカナダ人のJonathan Mak氏によるワンマンバンドスタジオ。昨年、ゲーム開発者達によるGDCの実験作品を集めたワークショップから注目を集め、春先の[url=http://www.igf.com/2007finalistswinners.html]IGF 2007[/url]では、革新的なデザインや音響部門で複数の賞を獲得、PS3のダウンロードゲームとして発売されることになりました。



ようやく今回、コンソールでのメジャーデビューに漕ぎ着けた彼、ただいまPlayStation公式Blogでは、ご自宅とおぼしき自身のちょっとした"[url=http://blog.us.playstation.com/2007/10/11/personality-profile-everyday-shooter-creator-jonathan-mak/]開発室[/url]"風景やら、IGF会場でのプロデューサー氏との出会いなども紹介されているようです。



ゲームの方は、幾何学模様の敵をリズミカルに巻き込んで倒していく、海外では定番の360度全方位型アブストラクトシューティング。なにやら日本の同人ゲームの影響も垣間見られるシンプルなゲームデザインながら、基本的に全部一人でやっているらしい印象的な緩めのギターリフが、シューティングゲームと意外にもマッチ。それぞれがアルバムの中の一曲であるかのようにデザインされたステージでプレイに応じて変化していく音楽達が、このゲーム独特の雰囲気を作り上げています。























残念ながら日本での知名度はほとんどなく、先月のTGSにも出展されていないようでしたが、北米版ストア(デモなし)では今週$9.99という低価格で提供されています。
[size=x-small](ソース: [url=http://ps3.ign.com/articles/825/825646p1.html]IGN: "Everyday Shooter Blasts This Week's PSN Update"[/url])[/size] [size=x-small](イメージ: [url=http://www.ps3fanboy.com/photos/everyday-shooter/]PS3Fanboy[/url])[/size]

 
【関連記事】
待ちに待った『Ratchet & Clank Future』の体験版が北米PSストアで公開
噂の『ICO』チームは、現在"続編"を作っているかも……SCE役員曰く
日本のインディーシーンを引っ張る『Blast Works』長健太氏海外インタビュー

TGS 07: 今度は花?…新作『flOwer』発表トレイラー公開
TGS 07: 来た見た遊んだ!『LittleBigPlanet』体験インプレッション
E3 07: 『Patapon』『echochrome』…要注目のカジュアルゲームが続々PSNとPSPに!

カメラを生かした体感パズル『Trials of Topoq』PLAYSTATION Eyeに新作登場
360°シューティング『Star Strike HD』のゲームプレイムービーが公開
『flOw』そのユニークなゲームデザインを開発元にインタビュー


ゲームやろうぜ、学校で!イギリスの大学にPSPの開発キットが提供される
学生発!『De Blob』人気のインディーゲームがまたまた市販ソフトに進出
「あなたが憧れるゲームクリエイターの職種は?」投票結果発表

ルミネスDS!…じゃないらしい、ちょっと微妙なパズルゲーム『Luminator DS』
エアーギターか、テルミンか…今度はWiiリモコンで楽器に挑戦!
相性バッチリ!?Wiiリモコンで『Rez』や『Panzer Dragoon』をプレイ!


(C) 2007 Sony Computer Entertainment America Inc. Developed by Jonathan Mak of Queasy Games Inc.

 



 
《Miu》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 【吉田輝和のVR絵日記】『The Elder Scrolls V: Skyrim VR』でおじさんが好き勝手放浪してみた

    【吉田輝和のVR絵日記】『The Elder Scrolls V: Skyrim VR』でおじさんが好き勝手放浪してみた

  2. 『ゴーストリコン ワイルドランズ』にプレデター参戦!―お前は生き残れるか?

    『ゴーストリコン ワイルドランズ』にプレデター参戦!―お前は生き残れるか?

  3. 『GRAVITY DAZE』『GRAVITY DAZE 2』手頃なBest Hitsとして再登場―また、空に落ちよう

    『GRAVITY DAZE』『GRAVITY DAZE 2』手頃なBest Hitsとして再登場―また、空に落ちよう

  4. 『バイオハザード7』DLC「End of Zoe」インプレ―ゾイを救うため、超肉体派主人公が立ち上がる

  5. 『METAL GEAR SURVIVE』新規映像が公開、海外オープンベータ開始も決定!

  6. 『STAR WARS バトルフロントII』大型アップデート「The Last Jedi Season」配信開始!

  7. 『シャドウ・オブ・ウォー』冥王に反逆する「アウトロー族」DLC発売開始―最高難易度も追加

  8. 『北斗が如く』が2018年3月8日に発売延期―更なるクオリティアップを図るため

  9. 『とある魔術の電脳戦機』体験版が配信―15年ぶりシリーズ最新作を見逃すな!

  10. PS4/XB1/スイッチ版「Titan Quest」が海外発表、日本語含む11言語にテキスト対応か

アクセスランキングをもっと見る

page top