僕はバスの運転手!『Bus Driver』最新スクリーンショット15枚 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

僕はバスの運転手!『Bus Driver』最新スクリーンショット15枚

[b][/b] ロンドンの2階建てバスやアメリカンタイプのスクールバスが運転できるドライビングシミュレーター、[b]Bus Driver[/b]の最新スクリーンショット15枚がWorthPlayingに掲載されています。

PC Windows

ロンドンの2階建てバスやアメリカンタイプのスクールバスが運転できるドライビングシミュレーター、[b]Bus Driver[/b]の最新スクリーンショット15枚が[url=http://www.worthplaying.com/article.php?sid=46760&mode=thread&order=0]WorthPlayingに掲載[/url]されています。[url=http://www.busdrivergame.com/]公式サイト[/url]もすでにオープンしており、無料DEMOがダウンロード可能となっています。








[size=x-small]※掲載したスクリーンショットは誌面の都合上縮小しています。大きい画像、その他の画像は[url=http://www.worthplaying.com/article.php?sid=46760&mode=thread&order=0]情報元[/url]でご覧ください。[/size]


本作はバスのシミュレーターということで、交通法規の遵守や乗客の安全などを考えなければいけません。もちろん到着時刻や発車時刻もチェックが必要です。登場するバスは2階建てバスやスクールバスなど計12台。走行エリアは郊外や都市部、空港などバラエティに富んでいます。仕事内容も通常の運行だけでなく「バスケットボールチームをスタジアムに運ぶ」、[b]「囚人を護送バスで運ぶ」[/b]といったものまで様々。

上記のように内容は地味ながらも、じっくりプレイできそうな本作は10月26日に発売予定です。

[size=x-small](ソース, イメージ:[url=http://www.worthplaying.com/article.php?sid=46760&mode=thread&order=0]WorthPlaying[/url])[/size]

【関連記事】
『Flight Simulator X』拡張パックAdrenalineを今年中に配信
『Microsoft Train Simulator』制作を発表、今度は汽車をシミュレーション!


Copyright (c) SCS Software 2007






《RIKUSYO》
BFV最新ニュース[PR]

PC アクセスランキング

  1. ゾンビCo-opシューター『World War Z』PC版がEpic Games Storeに登場―専売となるかは未発表

    ゾンビCo-opシューター『World War Z』PC版がEpic Games Storeに登場―専売となるかは未発表

  2. 血湧き肉躍る90年代風FPS『DUSK』正式リリース! 黄金時代の作品からインスパイア

    血湧き肉躍る90年代風FPS『DUSK』正式リリース! 黄金時代の作品からインスパイア

  3. 仏産オープンワールドJRPG『Edge Of Eternity』日本語対応でSteam早期アクセス開始―光田康典氏も一部楽曲で参加

    仏産オープンワールドJRPG『Edge Of Eternity』日本語対応でSteam早期アクセス開始―光田康典氏も一部楽曲で参加

  4. 森林サバイバル『The Forest』最新アップデートが近日配信! 乗り物や新クリーチャーなど登場

  5. HPの人気ゲーミングPCが超オトクに!「ウィンターゲーミングキャンペーン」開催中

  6. Steam版『塊魂アンコール』が配信開始!―あの転がしをもう一度

  7. 世代交代が特徴の2D弾幕MMO『Survived by』Steam早期アクセス開始!ー無料でプレイ可能

  8. 産業時代風自動車工場経営シム『Car Manufacture』トレイラー公開!ベータテスト受付中

  9. スマホアプリがPCで遊べる『BlueStacks 4』正式版、配信開始―「より軽く、より速く」を実現!

  10. 新作Co-op対戦サバイバル『SCAVENGERS』発表!【TGA2018】

アクセスランキングをもっと見る

page top