シムシリーズのクリエイター ウィル・ライト氏新作『Spore』はWiiでも発売に | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

シムシリーズのクリエイター ウィル・ライト氏新作『Spore』はWiiでも発売に

PC Windows

当初予定されていた年内の発売が間に合わず、2008年に延期されていたウィル・ライト氏の生物進化シミュレーターSpore。先週、ライト氏が海外のラジオ番組のインタビューで、“およそ6ヶ月以内”に発売できる見通しであることを伝え、さらにUKのガーディアン誌に掲載されたインタビューでは、SporeをニンテンドーWiiでも発売するプランを明らかにしました。

残念ながらまだ、WiiのSporeがPC版と同じ内容になるのか、あるいは元より予定されているニンテンドーDSバージョンのように、ハードの性能に合わせた異なる内容になるのかは発表されておらず、発売時期に関しても、PCバージョンが2008年のQ2になるということ以外わかっていません。しかし、ウィル・ライト氏はインタビューの中で、現在Sporeは完全にプレイアブルの状態で、最終のテスト段階であると語っていることから、Wii版の開発も何らかの形で既に進められていると予想しても良いかもしれません。



またウィル・ライト氏は今回のWiiへの参入発表に伴い、PS3、Xbox 360、Wiiの三つのハードが並ぶ次世代プラットフォームの現況に関して以下のような気になる発言を残しています。

“ニンテンドーの新しいシステムだけが、唯一本当の次世代機であると言えるでしょう。PS3とXbox 360は、前世代ハードがちょっとましになっただけのように感じられます。(中略)グラフィックや性能以外の面で、Wiiは際立った飛躍を遂げており、それが全く異なる購買層に向けてヒットしています。コンソールの分野においては、ある意味で、私はWiiの登場が最も重要な出来事だと見ています”


Wiiへの移植を決定した理由を、自らが持つ明確なビジョンではっきりと説明しているようです。PCゲーマーから今も熱い期待を寄せているSporeは、インタフェースや操作が複雑になりがちなPCゲームらしからぬ、シンプルかつ独創性のあるシステムとビジュアルを備えています。



先日催された英国映画テレビ芸術アカデミーでは、過去にスタンリー・キューブリックやスピルバーグ、ヒッチコックなどが受賞した経緯のあるBAFTA Fellowshipの[url=http://www.gametrailers.com/player/usermovies/123241.html]栄誉に輝いた[/url]ウィル・ライト氏。四年を越える開発期間を経ていよいよ来年発売されるSporeは、シムシティーやザ・シムズのように、(無数のスピンオフ作品が作られたりしつつ……)万人に末永く親しまれる作品になるのでしょうか。[size=x-small](ソース: [url=http://www.gamespot.com/news/6181823.html?om_act=convert&om_clk=newstop&tag=newstop;title;1]GameSpot[/url])[/size]

【関連記事】
GC 07: 創造できるのは生物だけじゃない!『Spore』最新トレイラー
『Spore』がらりと雰囲気が変わった最新映像!DS版の内容も明らかに
開発費が足りない?『Spore』公式サイトに外部広告が鎮座
続編とぱちものゲームはもう十分?ウィル・ライト氏が警告
『SimCity Societies』最新スクリーンショット 英国BPと協力して制作!

Sporeの関連記事をGame*Sparkで検索!

(C) 2007 Electronic Arts Inc. All rights reserved.







《Rio Tani》

PC アクセスランキング

  1. 週末セール情報ひとまとめ『ニーア オートマタ』『DARK SOULS III』『PREY』『バイオ7』『ベヨネッタ』他

    週末セール情報ひとまとめ『ニーア オートマタ』『DARK SOULS III』『PREY』『バイオ7』『ベヨネッタ』他

  2. 『Arma 3』スピンオフの無料FPS『Argo』正式配信開始!―Co-opモードも搭載【UPDATE】

    『Arma 3』スピンオフの無料FPS『Argo』正式配信開始!―Co-opモードも搭載【UPDATE】

  3. 人気ADV『Machinarium』が“Definitive Version”に刷新―Steam版にも日本語追加

    人気ADV『Machinarium』が“Definitive Version”に刷新―Steam版にも日本語追加

  4. 初代『Killing Floor』がHumble Storeで48時間限定無料配布!―FPSセール実施中

  5. 『PUBG』開発元、XB1版以外の可能性を否定せず?―海外報道

  6. 名作RTS外伝『Homeworld: Emergence』GOG配信開始!―『Homeworld: Cataclysm』が名称変更して復活

  7. 『P.T.』風ホラー『Visage』最新映像―この館、何かがいる…

  8. 【特集】今からはじめる『PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS』初心者ガイド&プレイレポ

  9. 『CoD:WWII』Headquarters詳細判明―「最も野心的で革新的な機能」

  10. 『ハースストーン』次回アプデで“レジェンド”がダブらないように―カードパック開封システムが改善

アクセスランキングをもっと見る

page top