『Underwater Wars』非常に美しい次世代FPSのトレイラー&スクリーンショット | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Underwater Wars』非常に美しい次世代FPSのトレイラー&スクリーンショット

PC Windows

世界のあらゆる国の紛争に、プレイヤーが米国海軍のエリートチームの一員として平和と秩序を守るために闘う、という次世代FPSの[b]Underwater Wars[/b]が開発されています。今回、技術的な内容を紹介したトレイラーと、スクリーンショット12点が掲載されています。グラフィックは素晴らしい表現力です!


DirectX 10.1、シェーダー4.0にも対応。2年後にはVistaも定着?!


* * * * *


舞台となる国々は、アメリカ、イギリス、イタリア、フランス、日本、NATO加盟国、中国、韓国、イラン、シリア。まさに地球規模です。







フィーチャーは以下の通りです。


・現在で最新のゲーム描画エンジンを採用

・歴史背景を元にしている

・12のノンストップミッション

・チームベースのFPS。2通りのビューモードを搭載

・男性と女性の2人のメインキャラクターが登場

・深海に隠された武器もある

・Hydro accelerate systemを採用。Mini submarines(小さい潜水艦?)も登場

・3つのタイプからなるゲームプレイが可能
(underwater bases、underwater operations、ground/islands/town missions)

・マルチプレイモード搭載








※その他のスクリーンショットは[url=http://www.worthplaying.com/article.php?sid=48332&mode=thread&order=0]こちら[/url]。

* * * * *


Underwater Warsは今からおよそ5年前に制作が開始されており、発売は更に2年後の2009年だそうです……。長い時間をかけて作られている事もあってか、グラフィックは非常に美しいものとなっています。さすがに現在の最高峰FPSであるCrysisには少なからず及ばないかも知れませんが、発売までには時間があります。2年後には今よりも飛躍的にグレードアップしている可能性が大いに有り得ます。期待したいところですね。リリースプラットフォームは、現時点でPCとXbox 360。続報が入り次第、お伝えしていく予定です。
[size=x-small](ソース・イメージ: [url=http://www.worthplaying.com/article.php?sid=48332&mode=thread&order=0]WorthPlaying[/url])[/size]
[size=x-small](参考: [url=http://www.uwar-game.com/]Underwater Wars公式サイト[/url])[/size]

【関連記事】
海外レビューハイスコア 『Crysis』
開発秘話もあり?『Crysis』メイキング動画
今はゲームの黄金時代…高評価続出の発売ラッシュに、英国BBCが今年を振り返る
『Far Cry 2』の25分にもおよぶ解説入りプレイデモ動画
SpikeTV Video Game Awards 2007が発表に― 大賞は『BioShock』

(C)2006-2007 Biart studio ltd. All Rights Reserved.




《Taka》

PC アクセスランキング

  1. カードゲームが格ゲーに!『Fantasy Strike』Steam早期アクセス決定

    カードゲームが格ゲーに!『Fantasy Strike』Steam早期アクセス決定

  2. 週末セール情報ひとまとめ『タイタンフォール 2』『DOOM』『ミラーズエッジ カタリスト』『SHADOW WARRIOR』他

    週末セール情報ひとまとめ『タイタンフォール 2』『DOOM』『ミラーズエッジ カタリスト』『SHADOW WARRIOR』他

  3. サバイバルホラー『Darkwood』早期アクセスから3年を経て正式発売へ

    サバイバルホラー『Darkwood』早期アクセスから3年を経て正式発売へ

  4. 現実世界の地滑りを反映して『American Truck Simulator』がゲーム内の一部幹線道路を封鎖

  5. 王国建設ストラテジー『Kingdoms and Castles』配信開始!―VR対応の計画も

  6. てんかんに苦しむ医師ホラー『Roots of Insanity』配信―日本語対応!

  7. 壮大宇宙MMO『EVE Online』Steam版リージョン規制解除、日本からのプレイが可能に【UPDATE】

  8. 『PUBG』海外人気ストリーマーが「故意のチームキル」でBAN

  9. 『PUBG』発売4ヶ月で500万本セールス到達か―SteamSpy統計

  10. 『DOOM』新アップデートでDLCが本体に統合へ―フリーウィークエンドも実施

アクセスランキングをもっと見る

page top