CES 08: 『Prototype』が世界初、Neural-THX Surround対応のゲームに | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

CES 08: 『Prototype』が世界初、Neural-THX Surround対応のゲームに

PC Windows



現在開催中のCES 2008において、Sierra Entertainmentより、開発中のゲーム、Prototypeが世界で初めてNeural-THX Surroundを採用するゲームになる、とのアナウンスがありました。

Neural-THX Surround技術を導入することで、5.1チャンネルから7.1チャンネルへと音響を拡張することが可能になり、Prototypeを7.1チャンネルサラウンドでプレイすることができるとのこと。 5.1ch以上に音響の全方位性、精度が高まり、前進、後退といったアクションの違いや、より詳細な敵の位置(“後ろ”だけではなく“5時の方向”といったもの)がわかるようになります。


映画館などの音響規格を定めるTHX社のMark Tuffy博士は、「7.1chへの移行はゲーム音響の自然な進化を意味する」とコメント。Prototypeを皮切りに、これからリリースされるタイトルに採用されていくかもしれません。また、Nielsen NRGの調査によれば、米国においてXbox 360ユーザーの54%、PS3ユーザーの48%がホームシアターシステムなどの音響設備を整えているとのことで、Neural-THX Surroundもエンドユーザーへの訴求力はかなり高そうです。

世界で初めてNeural-THX Surroundを採用するゲーム、Prototype。今秋の発売が期待されています。CESで公開された開発者コメンタリーの動画もご紹介。




[size=x-small](ソース: [url=http://www.prnewswire.com/cgi-bin/stories.pl?ACCT=109&STORY=/www/story/01-07-2008/0004731314&EDATE=]PR Newswire: Sierra Entertainment's Prototype is the First Video Game to Feature Neural-THX 7.1 Surround[/url])[/size]

【関連記事】
VGA 07: 『Prototype』 ハイテンショントレーラー&プレビュー
GC 07: ダークヒーローがNYCで大暴れ『Prototype』初公開トレイラー
敵をコピーして超人化!Sierraが新作アクション『PROTOTYPE』を発表

ハードロック/ヘヴィメタルの世界を舞台にしたアクションアドベンチャー『Brutal Legend』
セクシーなだけじゃない!Shoot Anywhere!『WET』ファーストプレビュー

Prototypeの関連記事をGame*Sparkで検索!

(C)2007 Sierra Entertainment, Inc. All rights reserved.


 






《Kako》

PC アクセスランキング

  1. 『エルダー・スクロールズ・オンライン:モロウウィンド』日本語版の予約開始

    『エルダー・スクロールズ・オンライン:モロウウィンド』日本語版の予約開始

  2. 【特集】『Steamでプレイすべきシューティングゲーム』10選

    【特集】『Steamでプレイすべきシューティングゲーム』10選

  3. GOGとSteamで『セインツロウ 2』が今だけ無料配布!―シリーズ作品のセールも実施中

    GOGとSteamで『セインツロウ 2』が今だけ無料配布!―シリーズ作品のセールも実施中

  4. Valveシューター強化版『Alien Swarm: Reactive Drop』無料配信!

  5. 【特集】ゲーム配信に最適なPCとは ―人気ストリーマーOtofuとゲームデバイスのプロが共同で商品化!

  6. 『Friday the 13th: The Game』発売日決定―殺人鬼、再び

  7. 実在の監獄島を舞台にしたサバイバル『SCUM』最新ゲーム映像

  8. 『シャドウ・オブ・ウォー』キルを連鎖させる驚愕スキル!海外メディア映像

  9. 『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS』頼みの綱はフライパン?アップデートで驚きの効果!

  10. 『STAR WARS バトルフロント II』カスタマイズ要素など新情報続々

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top