GDC 08: 『Gears of War 2』正式発表!デビュートレイラー | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

GDC 08: 『Gears of War 2』正式発表!デビュートレイラー

開催中のGDC、Microsoftのキーノートにて Gears of War 2 が正式に発表されました。講演の最後の最後に映像が突然流れ、Epic GamesのCliffy B氏によってXbox 360独占、2008年11月の発売が発表されました。また、Unreal Engine 3のプレゼンテーションより、いくつかの

家庭用ゲーム Xbox360



開催中のGDC、MicrosoftのキーノートにてGears of War 2(ギアーズオブウォー2)が正式に発表されました。現時時間の11時39分、講演の最後の最後に映像が突然流れ、Epic GamesのCliffy B氏によってXbox 360独占、2008年11月の発売が発表されました。また、同じくキーノートで公開されたUnreal Engine 3のプレゼンテーションでGears of War 2に関するいくつかのヒントが。今度のローカストは群れで襲ってくる?

[url=http://gearsofwar.com/]Gears of War公式サイト[/url]、Xbox公式サイトでも大々的に発表、トレーラーも配信されています。





Features
Gears of War 2はXbox 360史上もっとも有名なタイトルのひとつとなった、超大作サードパーソン タクティカルアクションゲームだ。450万本を売り上げ、続編の期待も非常に高まっていた。今回、マーカス・フェニックスとデルタ部隊は、よりビッグで、よりイカした、そしてより激しい経験を提供する準備ができている。

*Epic Saga:
Gears of War 2はマーカス・フェニックスとデルタ部隊の物語の続き。人類の生き残りのため、悪夢のようなローカストに対しさらにデスペレイトな戦いに追いやられる。Gears of War 2は、生存、喪失、そして報復をテーマとした壮大な物語になる。

*Technological advances:
Gears of Warはハイディフィニッションのスタンダードを築き、全てのゲームと比較される存在となった。Gears of War 2では、アンリアルエンジン3の驚くべき技術的前進によりさらなる高みへと達する。

*Xbox 360 exclusive:
Gears of War 2はEpic Games開発、Microsoft Game Studios販売のもと、Must-HaveなXbox 360独占タイトルとしてリストに加わった。今年の11月に小売店の棚に並ぶとき、Gears of War 2を探してください!


[size=x-small]限定版も発売 / ファイナルボックスアートではありません[/size]


既にXbox Liveマーケットプレイスではテーマやピクチャーパックも配信されています。また、各小売店でも予約が始まっており、前作同様、通常版に加えてリミテッドエディションも用意されています。

こちらは同じくキーノートで公開されたUnreal Engine 3のプレゼンテーション。もちろんGears of War 2で使われているものです。




特徴:
・Ambient Occlusion: Post Processing Filter
物体とその周囲の影に関する技術

・Advanced Character Lighting
進化したキャラクターライティング

・High Density Crowds
高密度の群体再現

・Dynamic Fluid Surface
ダイナミックな流体面

・Matinee Improvements
編集インターフェイスの改善

・Soft Body Physics
軟体の物理演算

・Destructible Environments
破壊可能な環境


映像を観てもらえればわかりますが、演出面だけではなく、ゲーム性にも反映されそうな特徴を多く備えています。ぐにょぐにょとした柔らかい敵や破壊可能な環境などは前作ではあまり見られなかったもの。前作では、倒した敵はどちらかといえばふわふわとしたスポンジ(!)のようでしたし、破壊可能なオブジェクトもそれほど多くはありませんでした。最大の注目は、"High Density Crowds"!前作では同時に相手にするのはせいぜい5〜6体でした。Gears of War 2では何百ものローカストが群れをなして襲ってくるのでしょうか?もちろんこの映像はUnreal Engine 3に関するものであり、Gears of War 2のプレゼンではありませんが、期待せずにはいられませんね。

日本のXbox公式サイトでの発表は現時点ではありません。ちなみに前作は、北米で2006年11月21日、日本では2007年1月18日と、発売時期に約2ヶ月の差がありました。丁寧なローカライズが非常に好評だった日本版。ギアーズオブウォー2も期待しましょう!

【関連記事】
これホント?『Gears of War 2』マップ情報などの詳細が
『Gears of War 2』ついに公式決定!?
Mark Rein氏、『Gears of War 2』の特ダネに関してGamePro誌に一言物申す

『Gears of War 2』の存在が確定?EAから移籍したプロデューサーが企画の担当に
GDC 08で『Gears of War 2』が発表される?かもしれないという噂
歯車が再び動き出す?GDC会場にMicrosoftとEpicが超巨大スペースを確保

Gears of War 2の関連記事をGame*Sparkで検索!

(C)2008 Microsoft Corporation. All Rights Reserved


 






《Kako》
【注目の記事】[PR]

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. “俺ガンプラ”ACT『ガンダムブレイカー4』7月19日からのPS/スイッチ向けネットワークテスト版が配信開始

    “俺ガンプラ”ACT『ガンダムブレイカー4』7月19日からのPS/スイッチ向けネットワークテスト版が配信開始

  2. 『ファミコン世界大会』の“攻略記事”が公開!まるで当時の攻略本…懐かしさあふれる内容でたまらない

    『ファミコン世界大会』の“攻略記事”が公開!まるで当時の攻略本…懐かしさあふれる内容でたまらない

  3. 人気ポーカーローグライク『Balatro』ニンテンドースイッチ向けのダウンロード販売が再開!

    人気ポーカーローグライク『Balatro』ニンテンドースイッチ向けのダウンロード販売が再開!

  4. 『崩壊:スターレイル』「★5 雲璃」「★5 椒丘」が新実装!「三月なのか」は巡狩の運命を解放できるように

  5. 90年代異世界召喚ロボアニメ風新作ドット絵ACT『精霊機フレイリート』マルチプラットフォームで開発決定!コックピット視点ロボ戦と2D見下ろしACTで世界を救え

  6. 「ローグライク」の原点のひとつがスイッチに登場!『Epyxローグ』スイッチで配信開始

  7. 剣と魔法でアルプス山脈を探索!社会人生活に疲れた司法修習生のアクションRPG『ヒンターベルクのダンジョン』Xbox/PC向けにリリース

  8. 『Dead by Daylight』史上初のキラーでパーティを組める「2対8」モードのトレイラー公開―詳細発表のライブ配信も間もなく

  9. 『DbD』世界が舞台のシングルプレイホラー『The Casting of Frank Stone』9月4日発売!いわくつきのホラー映画を取り巻く恐怖の物語

  10. 1980年代、美しい田舎で化物と対峙する和風ホラー『ウツロマユ - Hollow Cocoon -』スイッチ版が7月25日に発売決定!

アクセスランキングをもっと見る

page top