GDC 08: 『Puzzle Quest: Galactrix』今度の舞台は遠い未来の宇宙 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

GDC 08: 『Puzzle Quest: Galactrix』今度の舞台は遠い未来の宇宙

PC Windows

RPGとパズルの融合による、新しいゲームだったPuzzle Quest: Challenge of the Warlords。海外だけでなく日本でも好評を得たタイトルでしたが、今回GDC 2008にて続編となる[b]Puzzle Quest: Galactrix[/b]が発表されました。前作のファンタジー系から、遠い未来の宇宙を舞台としたSci-Fi系となっています。




人類がコロニーを作るほど発展した宇宙の時代。4つの巨大企業が銀河に進出し、その中の傲慢な人間達が人類にとって潜在的な脅威となる実験を行ってしまいます。しかし、それにより予想以上の被害となってしまった、というのが大まかなストーリーです。

前作での戦闘で使用されたパズルはBejeweledライクなもので、この1つのパズルスタイルしかありませんでした。ですが今作は、複数のパズルが用意されているとのこと。その中の1つは、六角形のブロック(赤、黄、緑、青、紫、銀)を同色4つ以上を合わせると消え、対応する武器やエンジン、戦闘機のコンピュータがパワーアップされます。ブロックは消えると重力により上から落ち、これにより連鎖を利用して連続的なパワーアップも可能。スクリーンショットを見る限りですが、Xbox Live アーケードにあるHexicライクなパズルと思われます。



GDC 2008に出展したものは、パズルゲームのみをプレイするだけに留まったそうです。D3 Publisher代表者のコメントによると、Galactrixは惑星の探索となるミッションが存在し、恒星間を旅しながら様々な陣営と一緒にプレイヤーの地位を上げるDiplomacy Systemを搭載しています。艦隊を構築するための造船建築もあり、異星人などの敵に立ち向かえるように兵器をカスタマイズすることも可能。フィーチャーは大幅に追加されている、と見て良いでしょう。



[url=http://www.infinite-interactive.com/galactrix.php]公式サイト[/url]にもニュースとして記載されています。発売プラットフォームは、PC、Xbox Live アーケード、DS。PSPへの発売も確認されています。可能性としてはMACへの発売も。リリース時期は今年中で、具体的なスケジュールや価格などは分かっていません。続報に期待しましょう。
[size=x-small](ソース・イメージ: [url=http://www.gamespot.com/ds/puzzle/galactrix/news.html?sid=6186597&tag=topslot;title;3&om_act=convert&om_clk=topslot]Gamespot[/url])[/size]

【関連記事】
『Puzzle Quest: CotW』PSPとDSで発売予定、体験版がPC版で配信中
『Puzzle Quest』XBLAで配信予定!時期は未定
海外レビューハイスコア『Puzzle Quest: Challenge of the Warlords』
市販タイトルだけじゃないよ!Xbox Live アーケードTOP20

Puzzle Questの関連記事をGame*Sparkで検索!

(C)Infinite Interactive, (C)D3 Publisher All Rights Reserved.








《Taka》

PC アクセスランキング

  1. Co-opファンタジーFPS『Warhammer: Vermintide 2』ゲームプレイトレイラー公開!―新たに迫るはカオスの軍勢

    Co-opファンタジーFPS『Warhammer: Vermintide 2』ゲームプレイトレイラー公開!―新たに迫るはカオスの軍勢

  2. 『ウィッチャー』シリーズ10周年記念セールがSteam&GOG.comで開催!―『3』は過去最大の値引き率

    『ウィッチャー』シリーズ10周年記念セールがSteam&GOG.comで開催!―『3』は過去最大の値引き率

  3. けもの格闘ACT『Overgrowth』正式リリース―進化の過程を辿るローンチ映像も披露

    けもの格闘ACT『Overgrowth』正式リリース―進化の過程を辿るローンチ映像も披露

  4. 『TF2』大型アップデート「Jungle Inferno」発表!―4分超の新作ムービーも

  5. 『PUBG』新規パッチリリースは次回以降正式版まで行わず―日本サーバー登場も予告

  6. 近未来バーテンダーADV『VA-11 Hall-A』PC版への日本語収録も発表!PS Vita日本語版と同日に

  7. 『PUBG』砂漠マップ最新ショットが海外メディアより披露

  8. 海外産無料ADV『Doki Doki Literature Club!』Steamで配信―美少女達の文芸クラブは「どきどき」いっぱい?

  9. 台湾産ホラーADV『返校 -Detention-』日本語版が配信決定―1960年代の文化を色濃く反映

  10. タイ産P.T.風ホラー『Home Sweet Home』が9月にSteam配信!―VRにも対応

アクセスランキングをもっと見る

page top