『Alarm for Cobra 11: Crash Time』Xbox 360でゲーム化 カースタントアクション | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Alarm for Cobra 11: Crash Time』Xbox 360でゲーム化 カースタントアクション

PC Windows

ドイツのRTL Televisionで放映されているポリスアクションドラマ、[b]Alarm for Cobra 11: Crash Time[/b]がXbox 360でゲーム化が進められており、4月には発売との情報が入っています(PC版は発売中)。この番組は日本での放送はされていませんが、DVDでアウトバーンコップというタイトルで発売されています。今回はスクリーンショット4点をご紹介します。








* * * * *


ゲームのフィーチャーは次の通りです。


・50以上の非常に様々なタスクを、3つの難易度から選択できる。

・40本以上の道路を疾走する、シングルプレイモード。

・画面分割によるフレンドとの対戦が可能。

・2つの巨大な各100キロメートル以上の道路を、惜しむことなくデザインされている。

・新しいA.I.を搭載し、敵となる車両は決まった行動ではなく、独自に経路を探索して走行。

・新しいスタントとアクション(ランプウェイからのジャンプなど)。

・特筆に値するリプレイシステム。

・完全に調整されたグラフィック、次世代に相応しいルックス、多用されているスペシャルエフェクトなど。


PC版は、シェーダーバージョンは3.0を使用しており、車両のディティールやシャドウマッピング、ソフトパーティクルなどの特殊効果を多用しています。Xbox 360版はスクリーンショットで見る限り、グラフィックはPC版とほぼ同じか細かい部分でのブラッシュアップがされているようにも。100キロメートル以上にも及ぶ道路を走行できる点は、非常に特徴的ですね。4月以降の発売に期待しましょう。
[size=x-small](ソース・イメージ: [url=http://www.worthplaying.com/article.php?sid=50598]WorthPlaying[/url], 参考:[url=http://www.cobra11-nitro.de/]Alarm for Cobra 11: Crash Time 公式サイト[/url])[/size]

【関連記事】
THQが新たなオフロードレースゲーム 『Baja』を発表
『Race Driver: GRID』ワールドトレイラー
『Twisted Metal: Head-On: Extra Twisted Edition』のレビューがIGNに掲載
PSP版『グランツーリスモ』は開発中― グランツーリスモ5を補完するものに?

(C)RTL Television, (C)Top-notch Entertainment All Rights Reserved.








《Taka》

PC アクセスランキング

  1. 美少女に癒やされたい人必見?まったりVRババ抜き『OldMaidGirl』Steam配信開始

    美少女に癒やされたい人必見?まったりVRババ抜き『OldMaidGirl』Steam配信開始

  2. 自由度高すぎな3Dプロレスゲーム『Wrestling Revolution 3D』がSteam配信!

    自由度高すぎな3Dプロレスゲーム『Wrestling Revolution 3D』がSteam配信!

  3. 『ゴーストリコン ワイルドランズ』PvPモード海外映像!OBTも実施予定

    『ゴーストリコン ワイルドランズ』PvPモード海外映像!OBTも実施予定

  4. 王国建設ストラテジー『Kingdoms and Castles』配信開始!―VR対応の計画も

  5. 『ジャストコーズ3』PC英語版マルチプレイヤーModが無料配信開始!

  6. 『Wolfenstein II』TV風面白映像―ドイツ語が喋れなければ…「再教育!」

  7. 『PUBG』海外人気ストリーマーが「故意のチームキル」でBAN

  8. カードゲームが格ゲーに!『Fantasy Strike』Steam早期アクセス決定

  9. 現実世界の地滑りを反映して『American Truck Simulator』がゲーム内の一部幹線道路を封鎖

  10. 『マーベル VS.カプコン:インフィニット』に「スパイダーマン」「フランク・ウェスト」ら4キャラ参戦!

アクセスランキングをもっと見る

page top