『Alarm for Cobra 11: Crash Time』Xbox 360でゲーム化 カースタントアクション | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Alarm for Cobra 11: Crash Time』Xbox 360でゲーム化 カースタントアクション

PC Windows

ドイツのRTL Televisionで放映されているポリスアクションドラマ、[b]Alarm for Cobra 11: Crash Time[/b]がXbox 360でゲーム化が進められており、4月には発売との情報が入っています(PC版は発売中)。この番組は日本での放送はされていませんが、DVDでアウトバーンコップというタイトルで発売されています。今回はスクリーンショット4点をご紹介します。








* * * * *


ゲームのフィーチャーは次の通りです。


・50以上の非常に様々なタスクを、3つの難易度から選択できる。

・40本以上の道路を疾走する、シングルプレイモード。

・画面分割によるフレンドとの対戦が可能。

・2つの巨大な各100キロメートル以上の道路を、惜しむことなくデザインされている。

・新しいA.I.を搭載し、敵となる車両は決まった行動ではなく、独自に経路を探索して走行。

・新しいスタントとアクション(ランプウェイからのジャンプなど)。

・特筆に値するリプレイシステム。

・完全に調整されたグラフィック、次世代に相応しいルックス、多用されているスペシャルエフェクトなど。


PC版は、シェーダーバージョンは3.0を使用しており、車両のディティールやシャドウマッピング、ソフトパーティクルなどの特殊効果を多用しています。Xbox 360版はスクリーンショットで見る限り、グラフィックはPC版とほぼ同じか細かい部分でのブラッシュアップがされているようにも。100キロメートル以上にも及ぶ道路を走行できる点は、非常に特徴的ですね。4月以降の発売に期待しましょう。
[size=x-small](ソース・イメージ: [url=http://www.worthplaying.com/article.php?sid=50598]WorthPlaying[/url], 参考:[url=http://www.cobra11-nitro.de/]Alarm for Cobra 11: Crash Time 公式サイト[/url])[/size]

【関連記事】
THQが新たなオフロードレースゲーム 『Baja』を発表
『Race Driver: GRID』ワールドトレイラー
『Twisted Metal: Head-On: Extra Twisted Edition』のレビューがIGNに掲載
PSP版『グランツーリスモ』は開発中― グランツーリスモ5を補完するものに?

(C)RTL Television, (C)Top-notch Entertainment All Rights Reserved.








《Taka》

PC アクセスランキング

  1. 『PUBG』アイテム目当てのファーミングが増加中?―海外ユーザーが問題提起

    『PUBG』アイテム目当てのファーミングが増加中?―海外ユーザーが問題提起

  2. 『PUBG』マーケットでミニスカートが高騰、3万円以上の購入希望も

    『PUBG』マーケットでミニスカートが高騰、3万円以上の購入希望も

  3. 地球人の侵略を食い止めろ!『Attack of the Earthlings』2月Steam配信

    地球人の侵略を食い止めろ!『Attack of the Earthlings』2月Steam配信

  4. カルト的人気の海外産美少女ノベル『Doki Doki Literature Club!』200万DL突破―Steamで圧倒的に好評

  5. Steam『シブサワ・コウ アーカイブス』第11弾配信開始―2月13日まで3作品パック30%オフ

  6. 『Fallout 4』で『3』再現するMOD「Capital Wasteland」開発中!ティーザー映像も

  7. 『METAL GEAR SURVIVE』日本語PC版予約開始!PS4/XB1向けβは1月18日より

  8. 『PUBG』Ping差のあるプレイヤー間のマッチングを制限―新システムの開発を告知

  9. F2P近未来シューター『Ironsight』海外オープンβは2月1日より開始

  10. 見事な日本ロボアニメ風プロモも!『Heroes of the Storm』新スキンが配信開始

アクセスランキングをもっと見る

page top