『Okami』キャラクターなどのアートワーク 合計300点以上を一気に掲載! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Okami』キャラクターなどのアートワーク 合計300点以上を一気に掲載!

白狼のアマテラスが、復活したヤマタノオロチからナカツクニを救うために冒険の旅に出る、アクションゲームの[b]Okami[/b](大神)。アマテラスを中心としたキャラクターや、舞台となる背景のアートワークなど、なんと3000点以上が公開となりました。その一部をご紹

家庭用ゲーム PlayStation 2
白狼のアマテラスが、復活したヤマタノオロチからナカツクニを救うために冒険の旅に出る、アクションゲームのOkami(大神)。アマテラスを中心としたキャラクターや、舞台となる背景のアートワークなど、なんと3000点以上が公開となりました。その一部をご紹介します。












※その他のスクリーンショットは[url=http://www.shacknews.com/screenshots.x?gallery=9532&game_id=5014&id=117051]こちら[/url]と[url=http://www.shacknews.com/screenshots.x?gallery=9534&game_id=3204]こちら[/url]、[url=http://www.shacknews.com/screenshots.x?gallery=9533&game_id=3204]こちら[/url]でも。

* * * * *


PS2版とWii版を含めており、アマテラスや登場キャラクター、背景などのアートワークがまとめられている他に、壁紙やファンアートも見ることができます。すべてのアートは5月にUdon Entertainmentから発売される[b]大神絵草子[/b]に収録されるそうです([url=http://www.okamiart.com/index.html]こちらのサイト[/url]でファンアートを募集しています)。独特の世界観を持つOkami、海外でどのように迎えられるか興味深いところですね。
[size=x-small](ソース・イメージ: [url=http://www.shacknews.com/onearticle.x/52064]ShackNews[/url], [url=http://www.okamiart.com/index.html]Okami アートワークサイト[/url])[/size]

【関連記事】
まさに神ゲーだな!『Okami』Wii版の最新スクリーンショット64点
Wii版『大神』の発売日が4月15日に延期?
GDC 08: 『大神』スクリーンショット&ゲームプレイ動画
Wii版『大神』の開発完了! 3月にも発売"可能"
とうとう実現!あの『大神』がWiiで登場へ…

Okamiの関連記事をGame*Sparkで検索!

(C)CAPCOM CO., LTD. 2006, 2008 ALL RIGHTS RESERVED.








《Taka》
BFV最新ニュース[PR]

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『キングダム ハーツIII』120秒に及ぶ特別CM公開!涙を流すソラがキーブレードを交える相手とは…

    『キングダム ハーツIII』120秒に及ぶ特別CM公開!涙を流すソラがキーブレードを交える相手とは…

  2. 『ディビジョン2』新たなダークゾーンの解説や、海外向けPvPゲームプレイ映像が公開!

    『ディビジョン2』新たなダークゾーンの解説や、海外向けPvPゲームプレイ映像が公開!

  3. 『Days Gone』海外向け最新トレイラー公開! 予約特典や特別版情報も

    『Days Gone』海外向け最新トレイラー公開! 予約特典や特別版情報も

  4. Xbox One版『メトロ エクソダス』付属特典が『2033』から『メトロ リダックス』へ変更に

  5. PS4『龍が如く4 伝説を継ぐもの』発売開始!4人の主人公が生み出す、奇跡の物語

  6. PS4『PUBG』のパッケージ版が発売!―PS Plus12か月利用権バンドルパックも販売開始

  7. 『オーバーウォッチ』旧正月イベント「Year of the Pig」開催予告!1月24日から

  8. PS VR版『ホラーSENSE ~だるまさんがころんだ~』発売決定―“動いたら死ぬ”ホラー体験……

  9. 『メトロ エクソダス』広大な砂漠地帯での重厚ゲームプレイ映像が複数公開!

  10. 『エースコンバット7』海外向け開発映像―初期コンセプトのお題は「空のジャングルジムを作ってくれ」

アクセスランキングをもっと見る

page top