Realtime Worlds、開発中の『APB』の販売権を再取得 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Realtime Worlds、開発中の『APB』の販売権を再取得

PC Windows


MMOの大作として期待が高まるAPB。Realtime Worldsが開発を行っています。この度そのRealtime Worldsが、2005年より提携関係にあった韓国のパブリッシャー、WebzenよりAPBの権利を買い戻すことが発表されました。


これにより「我々がこの作品にとりかかったときに構想した革命的なゲームプレイを世界中のゲーマーに経験させることができる」とCEOのデビッド・ジョーンズ氏は述べています。GTAシリーズやライオットアクトを生み出した開発者によって進められるAPB。プラットフォームはPCとXbox 360が決まっていますが、PS3でリリースされる可能性もあるとのこと。
[size=x-small](ソース: [url=http://www.eurogamer.net/article.php?article_id=133924]Eurogamer[/url])[/size]

【関連記事】
GDC 08: MMOを再定義する『APB』 Dave Jones氏によるデモンストレーション
GTAを超える?『APB』 Realtime Worldsの最新作はMMO!

『Crimecraft』(改めて)公式アナウンス スクリーンショットも公開
PS3のMMO期待作『The Agency』 Operativesがキーポイント
クロスプラットフォーム、アイテム課金―『Huxley』 発売に向け詳細が明らかに

APBの関連記事をGame*Sparkで検索!

(C) realtime worlds 2006
《Kako》

PC アクセスランキング

  1. PC版『Impact Winter インパクト・ウインター』の再延期が決定

    PC版『Impact Winter インパクト・ウインター』の再延期が決定

  2. 一人称視点ダンジョンクローラー『Monomyth』Steam Greenlightトレイラーが公開

    一人称視点ダンジョンクローラー『Monomyth』Steam Greenlightトレイラーが公開

  3. インディー注目株『Momodora V』は『ダークソウル』『風のタクト』にインスパイア

    インディー注目株『Momodora V』は『ダークソウル』『風のタクト』にインスパイア

  4. 『PUBG』追加武器はロシア製狙撃銃「VSS」!治療モーションも

  5. 『LawBreakers』開発元がまもなく「ビッグニュース」を投下、海外PS4展開の噂も

  6. 近接攻撃が本格的に?『PUBG』にキルムーブが実装か

  7. 【特集】今からはじめる『PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS』初心者ガイド&プレイレポ

  8. 『マイクラ』風ARPG『Portal Knights』Steam版正式配信!―小島監督も注目

  9. 『PUBG』新マップ2つの詳細判明―旧ユーゴ領土/砂漠の都市が舞台に

  10. クライムACT『Shakedown Hawaii』新プレイ映像、16bit風で描かれる『Retro City Rampage』の30年後

アクセスランキングをもっと見る

page top