フライスルー映像やゲームプレイ映像などなど『Project Origin』最新動画! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

フライスルー映像やゲームプレイ映像などなど『Project Origin』最新動画!

多くの[b]F.E.A.R.[/b]ファンが待ち焦がれる新作、[b]Project Origin[/b]の最新動画がGameTrailersに掲載されています。戦闘の舞台となるマップのフライスルー映像や迫力の戦闘シーンなど、本作への期待を更に高める内容となっています。

PC Windows




多くのF.E.A.R.ファンが待ち焦がれる新作、[b]Project Origin[/b]の最新動画がGameTrailersに掲載されています。戦闘の舞台となるマップのフライスルー映像や迫力の戦闘シーンなど、本作への期待を更に高める内容となっています。














戦闘シーンは相変わらずの迫力ですが、今回はパワードアーマー(重武装の戦闘ロボット)に乗り込んで戦う事も可能となっているようです。パワードアーマーのロケットランチャー攻撃で血祭りに上げられる敵は、いとあはれなり……。

また以前紹介した動画にも収録されていた、とても素早い動きの"Assassin"はやっぱり怖い! プレイヤーをあざ笑うかのように縦横無尽に動き回る姿にアドレナリンは爆発寸前。本作に登場する敵の中でもかなり厄介な敵かもしれませんね。

前作F.E.A.R.の血をしっかりと受け継ぎ、さらに進化して恐怖度も増した本作は、Windows PC/Xbox 360/PS3で今秋に発売予定です。

【関連記事】
とても激しいアクションホラー『Project Origin』最新トレイラー2本立て
不気味な敵との戦闘シーンが収められた『Project Origin』最新トレイラー
『Project Origin』公式サイトオープン 最新スクリーンショット&トレイラーも
血しぶき、火花が飛びまくり『Project Origin』最新スクリーンショット
『Project Origin』不気味な雰囲気の最新スクリーンショット
どこから見てもF.E.A.R.の続編!『Project Origin』デモプレイ動画
『F.E.A.R.』の続編正式名称は、『Project Origin』に決定
拡張パック第2弾『F.E.A.R. Perseus Mandate』のゲームプレイムービーが公開
おバカなネーミングも!?『F.E.A.R.』続編タイトル名称の最終選考投票が開始

Project Originの関連記事をGame*Sparkで検索!






《RIKUSYO》

雑多人間 RIKUSYO

某洋ゲーショップの商品データ作るバイトしてたら、いつの間にか海外ゲーム紹介するようになってた。

+ 続きを読む
【注目の記事】[PR]

PC アクセスランキング

  1. 『パルワールド』重大な不具合修正のアップデート配信―全パルの与えるダメージが半減していた問題など

    『パルワールド』重大な不具合修正のアップデート配信―全パルの与えるダメージが半減していた問題など

  2. 実写ドラマ「フォールアウト」ルーシーの愛銃を『Fallout 4』に追加するModが公開!エネルギーブラスターに改造も可能

    実写ドラマ「フォールアウト」ルーシーの愛銃を『Fallout 4』に追加するModが公開!エネルギーブラスターに改造も可能

  3. MSIがAMD次世代CPU「Ryzen 9000」シリーズ対応のBIOS配信―着々と迫る新CPUの足音

    MSIがAMD次世代CPU「Ryzen 9000」シリーズ対応のBIOS配信―着々と迫る新CPUの足音

  4. ゲームだけど撃つのはエアガン―サバゲーシム『Airsoft Online』Steamページ公開、BB弾のホップアップ弾道も再現のこだわりリアルさ

  5. 『オリとくらやみの森』開発元が手がける新作アクションRPG『No Rest for the Wicked』最新トレイラー!

  6. キャラメイクで“飼い猫”を再現するプレイヤーも?『FF14 黄金のレガシー』ベンチマークソフト公開で、新種族「ロスガル族女性」が猫っぽいと話題

  7. 鉄道網を広げて都市を発展させる街づくりシム『Sweet Transit』4月22日正式リリース!

  8. 日本舞台の走り屋レースゲー無料プロローグ版『JDM: Rise of the Scorpion』発表!長距離山道エリア開放でこの夏熱く響くドライビング…!

  9. 大規模対戦WWIIシューター『Project 1942』Steamストアページが公開―陸海空で激戦を繰り広げる『BF1942』ライク

  10. 13世代・14世代インテルハイエンドCPUで負荷によりVRAMエラー発生の不具合継続中―i7も対象か?

アクセスランキングをもっと見る

page top