海外レビューハイスコア 『Echochrome』(無限回廊) | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

海外レビューハイスコア 『Echochrome』(無限回廊)

携帯ゲーム PSP





IGN: 8.5/10
こうしたパズルゲームが登場することは、そうめったにあることではありませんが、そのユニークなゲームプレイと奥の深さですぐに夢中になってしまいます。こうした錯視のトリックと世界の認識力を問うチャレンジはプレイヤーを選ぶ可能性があるものの、それぞれのステージの柔軟さと、シンプルに削ぎ落とされた世界観はとても印象的で、多くの人を引きつけるに違いありません。


Destructoid: 8.5/10
ゲームのステージは、難しさとフラストレーションの間をいつも綱渡り。あともうちょっとなのに解けなくて、PSPの電源を叩き切りたくなることもしばしばですが、これをクリアできた後にはどのステージもとても満足感を与えてくれるので、なかなか止め時が見つからなくなるのです。


GameDaily: 8.0/10
幻覚の様な驚く体験と共に、確かにリラックスした気分にもなるのです。レベルエディタも備わっていて、買って損なしという以上のものがここにはあります。


CheatCodeCentral: 7.8/10
つまるところ、Echochromeはゲームに表現されたコンセプトアートといえます。そのミニマルなデザイン哲学と、新しいゲームシステムが一体になった作品は、ゲームをアートと考える人たちから賞賛を得ることでしょう。一方で、一部のゲーマーからはシステムやパズルの難解さを指摘されるかもしれません。Sonyからこうしたタイトルの登場は嬉しいことで、それも手軽な価格のおかげからユーザーはダウンロードして体験してみる価値があります。





1UP: 7.5/10
不満なところを挙げると、レビューのつもりが長いリストになってしまうかもしれません。特に制限時間などに関してはそうです。しかし、ミニマルに切り詰められたデザインの素晴らしいパズルゲームにおける、それも小さな欠点に過ぎません。自分だけの眩暈がするようなシーンを作り出し、分かち合うことでオリジナルのエッシャー的世界が広がります。


EdgeMagazine: 7.0/10
じっと目を凝らして答えを見つける、その閃きの瞬間と同じぐらいの数、まぐれで思わず解けてしまうことがあるのです。特に落っこちたりジャンプしたりで、たまたま良いところに来てしまうというような。


EuroGamer: 7.0/10
ゲームを最後の方まで見た時になお気がかりなのは、曲がり角を飛び越えたり厄介なスペースに着地させるのを理解するのが、理不尽に難しいことです。カメラの回転スピードを調整しても、ぴたりとうまくやるには難しいです。




[size=x-small]ゲームやCMでもおなじみのバイオリンが鳴り響く公式トレイラー海外版[/size]




* * * * * * * * *



幅広いユーザーに受け入れられたブームを思い起こさせるような、カジュアルでユニークな日本のSCE製タイトルに、今また面白いものが増えてきたPSP。7年ぶりに行われた、あの[url=http://www.gameyarouze.com/gyzd_about.html]ゲームやろうぜ![/url]プロジェクトと、大学でインターフェースを専攻する研究者がオンラインで[url="http://tserve01.aid.design.kyushu-u.ac.jp/~fujiki/applications.html#OLE Coordinate System"]公開した[/url]フリーウェアから生まれた無限回廊([b]Echochrome[/b])が、ダウンロード専売タイトルになって、海外のPSNに今月初上陸。

エッシャーの絵画のような世界観を引き立てる、徹底的に無駄を削ぎ落としたシンプルさゆえか、海外でも好き嫌いが大きく分かれているようで、レビューの方もかなり賛否両論。日本国内と異なり、店頭でのUMDパッケージは発売されず、PSP版もストアからのダウンロードという形になっており、ゲーム内容もPS3版に準じたもの(ステージはそれぞれ異なるものの全部で50少々で、SoloモードとCanvasのみ)ながら、どちらのハードでも$9.99(日本の約半額、UMD版の4分の1)というかなり思い切った低価格でリリースされています。

こうしたオンラインの小額決済も味方にした、現実ではありえない不条理世界の物理パズルのちょっとした流行は、どれも印象的なビジュアルと共に動かして初めて分かるビデオゲームならではの面白さがあり、昔ながらのパズルゲームを今再び盛り上げてくれそう。手軽にダウンロードできる体験版もあるので、まずは是非一度、プレイヤー自身の手で触れてみて欲しいタイトルです。
[size=x-small](ソース: [url=http://www.metacritic.com/games/platforms/psp/echochrome]Metacritic (PSP)[/url], [url=http://www.metacritic.com/games/platforms/ps3/echochrome]Metacritic (PS3)[/url])[/size]


 
【関連記事】
GDC 08: 頭を捻る騙し絵のようなパズルゲーム『Echochrome』チュートリアル映像
GDC 08: アナログスティックの操作性は向上?PSP版『flOw』ハンズオン映像
GDC 08: Q-Gamesのドープな最新作『PixelJunk Eden』デビュートレイラー

E3 07: 『Patapon』『echochrome』…要注目のカジュアルゲームが続々PSNとPSPに!
E3 07: 『Echochrome』で用いられる"OLE Coordinate System"の説明映像
『Mesmerize』『Tori-Emaki』…まだまだ面白そうな海外PLAYSTATION Eyeトレイラー

サイケでメロウなトランスシューティング 『Everyday Shooter』 北米PSNに登場
PS3の『flOw』がPSPにも登場!UKのPS Storeにてダウンロード販売
ゲームやろうぜ、学校で!イギリスの大学にPSPの開発キットが提供される


海外レビューハイスコア 『PATAPON』(パタポン)
海外レビューハイスコア 『CRUSH』
海外レビューハイスコア 『flOw』


- トップに戻る -



(C) Sony Computer Entertainment Inc. All Rights Reserved.




 





《Miu》

携帯ゲーム アクセスランキング

  1. 海外3DSで『Xeodrifter』が開発中、レトロスタイルなメトロイド風インディーゲーム

    海外3DSで『Xeodrifter』が開発中、レトロスタイルなメトロイド風インディーゲーム

  2. 3DS『ポケットモンスター ウルトラサン・ウルトラムーン』発表! 『サン・ムーン』の世界を舞台にしたもう一つの物語

    3DS『ポケットモンスター ウルトラサン・ウルトラムーン』発表! 『サン・ムーン』の世界を舞台にしたもう一つの物語

  3. 【特集】『シャンティ』クリエイター対談 ─ ディレクターと日本人イラストレーターの出会い

    【特集】『シャンティ』クリエイター対談 ─ ディレクターと日本人イラストレーターの出会い

  4. 『ファーミングシミュレーター18 ポケット農園4』7月20日に発売―旧作セールも実施

  5. 日本語ボイス化する完全版『Skullgirls 2nd Encore』海外ローンチトレイラー!

  6. 『ロマンシング サ・ガ3』リマスター化! PS Vitaとスマホに登場

  7. 『Grand Theft Auto V』専用アプリ「iFruit」のPS Vita版が海外PSNストアにて配信

  8. PS Vita/PSP『GOD EATER 2』の初回封入特典とVita本体同梱版、そして特装版の詳細が明らかに

  9. 【E3 2015】なにかと話題の『メトロイドプライム ブラスト・ボール』はオモロイドだった!

  10. 探索アクション『スチームワールド ディグ』の次回作が開発中 ― システムを一部踏襲し、2014年発売予定

アクセスランキングをもっと見る

page top