本日の音速妖怪 『リアルすぎるソニック・ザ・ヘッジホッグ』 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

本日の音速妖怪 『リアルすぎるソニック・ザ・ヘッジホッグ』

「どうしてソニックはハリネズミなのに青いのか?」そんな素朴な疑問を持ったのかどうかはわかりませんが、ドイツのとあるアーティストが、あくまで本物のハリネズミの外観にこだわって、 ソニック・ザ・ヘッジホッグ をリアルに描いてしまいました。なんだか汚くて

家庭用ゲーム PlayStation 2
「どうしてソニックはハリネズミなのに青いのか?」そんな素朴な疑問を持ったのかどうかはわかりませんが、ドイツのアーティスト[url=http://essenmitsosse.de/about/]Marcus Blättermann[/url]さんは、あくまで本物のハリネズミの外観にこだわって、ソニック・ザ・ヘッジホッグをリアルに描いてしまいました。な、なんの妖怪ですか?原型を留めているのは、目とグローブ、靴くらいで、あとは本気のハリネズミ。そのアンバランス加減がやばいです(おまけの8ビット風イメージはかわいいんですけどね)。音速で走り抜けて、そのまま永遠に視界から消えてください![size=x-small](ソース: [url=http://www.thetanooki.com/2008/05/09/if-sonic-were-a-real-hedgehog-what-would-he-look-like/]The Tanooki[/url])[/size]

【関連記事】
本日の一枚 『イヤ過ぎる中国の偽ソニック』
ソニックファン必見!カッコイイ海外のファンアート
本日のセガ非公認アイテム 『フィリピンで見つかったソニックのシガレットキャンディ』
本日のアニメ風ファンアート 『BIOSHOCKのビッグダディとリトルシスター』
本日のもう一枚 『イヤ過ぎるCGの超リアルマリオ』
本日のご長寿ムービー「95歳のおばあちゃんがHalo 3をプレイ」
《Rio Tani》
【注目の記事】[PR]

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 最大4人Co-opプレイ対応のローグライクFPS『PERISH』コンソール版リリース!楽園を目指して古代神話世界で血みどろバトル

    最大4人Co-opプレイ対応のローグライクFPS『PERISH』コンソール版リリース!楽園を目指して古代神話世界で血みどろバトル

  2. 『フロントミッション セカンド: リメイク』最新アップデート配信ー「New Game+」モード追加やゲームが停止する不具合修正など

    『フロントミッション セカンド: リメイク』最新アップデート配信ー「New Game+」モード追加やゲームが停止する不具合修正など

  3. 創られた少女と共に古代遺跡を探索する2D横スクロールACT『AWAKEN - Astral Blade』PS5向け新トレイラー!2024年第3四半期にリリース予定

    創られた少女と共に古代遺跡を探索する2D横スクロールACT『AWAKEN - Astral Blade』PS5向け新トレイラー!2024年第3四半期にリリース予定

  4. 『真・女神転生V Vengeance』序盤を先行プレイ。“決定版”に相応しい新要素を体験

  5. アトラス×ヴァニラウェア新作『ユニコーンオーバーロード』パッケージ版の品薄に関するお詫びを発表…ダウンロード版の利用も検討しよう

  6. 『Stellar Blade』体験版のDAUが69万人に到達―『FF7リバース』の2倍に迫る

  7. 大人気ローグライトアクションPS5/PS4版『Vampire Survivors』2024年夏発売決定&『魂斗羅』コラボDLC5月9日発売

  8. 『ドラゴンズドグマ2』一部クエストで進行不能になる問題を修正するタイトルアップデート配信

  9. 裏庭冒険サバイバル『Grounded』次回大型アプデで日本語フルボイス化!新たなゲームモードや女王アリとの駆け引きなど裏庭は大変身

  10. 『FF7 リバース』3月21日から発生していたトロコン不可にも繋がるサブクエストバグの修正含むアプデ配信

アクセスランキングをもっと見る

page top