『Gears of War 2』のゲームプレイ映像から分かること :ベスト14 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Gears of War 2』のゲームプレイ映像から分かること :ベスト14

ついにゲームプレイが公開され、そのクオリティが話題沸騰の Gears of War 2 (ギアーズオブウォー2)。既に前作との比較など動画の精査が始まっていますが、Xbox 360 Fanboyでもこの動画が示す特徴について、映像の進化だけではないGoW2のあらゆる面に関して入念な

家庭用ゲーム Xbox360
ついにゲームプレイが公開され、そのクオリティが話題沸騰のGears of War 2(ギアーズオブウォー2)。既に前作との比較など動画の精査が始まっていますが、Xbox 360 Fanboyでもこの動画が示す特徴について、映像の進化だけではないギアーズ2のあらゆる面に関して入念なチェックが入っています。

* * * * *




・チェーンソーのつばぜり合いバトルはどうやら楽しめそうだ。最も速くBボタンを押せる者が勝者!





・リーバーはギアーズ2でも健在、プレイヤーを悩ませる。




・ブルマックがやっぱり登場。今度は銃で撃つことができる!




・大量のローカストを出現させる機能は、戦闘の雰囲気を盛り上げるために使われた。何百ものローカストとのインタラクティブなアクションは可能なのか?




・倒れたローカストを人質として利用できる。首根っこをへし折ることも!

・Halo 3のブルートスパイカーのような新武器をゲット。




・ひっくり返して突き刺したり引っ張ったりする新たなチェーンソーアクション。血が出まくり。




・ローカストはもはや巨大なローカストホールによって都市を沈めるだけの力を持った。

・巨大なビークルはDerricksと呼ばれるCOGの輸送車両。ジャイアントリフトでローカストがひしめく地下エリアへ連れて行く。

・アクト1: チャプター3は“Assault”と名づけられている。

・カバーシステムとアクティブリロードは、どうやら前作に忠実だ。

・戦闘は全体的に見てオープンで開放的、常にプレイヤーを戦火の真っ只中に連れて行く。

・バーストする新武器をゲット。





・Gears of War 2はインクレディブルなものになりそうだ!


* * * * *


映像を既に見た方は当たり前だよ!ということばかりかもしれませんが、こうして箇条書きしてみると期待感が増しますね。より接近戦が強化されたアクションは一番の特徴かもしれません。マーケットプレイスで配信されたムービーではPCでは感じられない凄さが伝わってきます。是非とも大画面で体感しておきたいところ。若干の不安は、これが“Assault”と題されたチャプターであること。もしかすると一番戦闘が激しい部分を真っ先に見せたのかも……というのが杞憂に終わってほしいですね。11月の発売までにさらにブラッシュアップしていくのか、今後の情報にも注目です。
[size=x-small](ソース: [url=http://www.xbox360fanboy.com/2008/05/10/things-learned-from-the-gow2-gameplay-video/2#comments]Xbox 360 Fanboy[/url]) (イメージ: [url=http://www.pro-gamers.fr/]ProGamers[/url])[/size]

【関連記事】
『Gears of War 2』のゲームプレイ映像が遂に公開! 凄すぎるっ!
たった一枚だけどかなり強烈な『Gears of War 2』新着ショット
早くも始動!『Gears of War 2』5月9日にゲームプレイフッテージを初公開
新キャラクターから進化したCo-opモードまで!『Gears of War 2』海外誌からの新情報
『Gears of War 2』ではドムの身に何かが?そしてドムの妻“マリア”が登場?
Cliffy Bビデオインタビュー『Gears of War 2』では大量の流血を覚悟!?

Gears of War 2の関連記事をGame*Sparkで検索!

(C) 2008 Microsoft Corporation. All Rights Reserved.

- トップに戻る -









《Kako》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. プレミア動画視聴で特別アイテムが貰える!『フォートナイト』新機能「YouTubeドロップ」発表

    プレミア動画視聴で特別アイテムが貰える!『フォートナイト』新機能「YouTubeドロップ」発表

  2. 『サイバーパンク2077』日本の大企業「Arasaka」やUIなしの“ハードコア”設定が登場?海外インタビュー

    『サイバーパンク2077』日本の大企業「Arasaka」やUIなしの“ハードコア”設定が登場?海外インタビュー

  3. 『コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア』「Gunfight」の純粋な4Kゲームプレイ映像!ストリーマー出演無し

    『コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア』「Gunfight」の純粋な4Kゲームプレイ映像!ストリーマー出演無し

  4. 『オーバーウォッチ』“ロールキュー”が導入に―好きな役割を選んでマッチング、カテゴリ毎2人ずつのチーム構成に

  5. 『GTAオンライン』新コンテンツ「ダイヤモンドカジノ&リゾート」が7月23日グランドオープン!トレイラーには様々な人物も登場

  6. 『Dreams Universe』ユーザーがリメイク版『FF7』を驚愕レベルで再現!キャラ切り替えもリアルタイムで

  7. ニンテンドースイッチ、バッテリー持続時間が向上した新モデルが登場─持続時間は4.5~9時間、価格は据え置き

  8. 『キングダムカム・デリバランス』PS4/PC向けに国内発売が開始!発売記念のTwitterキャンペーンも

  9. 『Fallout 76』新シーズンイベント「ミートウィーク」の情報が公開!スーパーミュータント商人グラムをお手伝い

  10. 『Fallout 76』パッチ11のホットフィックスが配信―パワーアーマーやレジェンダリーアイテムのドロップに関する不具合を修正

アクセスランキングをもっと見る

page top