海外レビューハイスコア 『Wii Fit』 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

海外レビューハイスコア 『Wii Fit』

家庭用ゲーム Wii





Cubed3: 9.0/10
つまるところこれは、Wiiでも指折りの優れたパッケージと言えます。誰でもフィットネスが好きかどうかに関係なく、少なくとも一度はやってみる価値があるような。


1UP: 8.3/10
フィットネスを、もっと面白くて手軽なものにしてくれるビデオゲームの登場を、ずっと待ち望んでいました。期待を大きく超えるものではありませんでしたが、きっとあなたの役には立ちそうです。易しくて楽しい、エクササイズの第一歩を求めているのなら特に。


IGN: 8.0/10
Wii Fitはただ多くのエクササイズやゲームを収録しているだけでなく、手軽に挫けることなく続けられる環境を作り出しているところが、真に革新的なノンゲームジャンルであり、その結果としてトレーニングは楽しくやれるものに、面白いと呼べるものにさえなっています。


Wired: 8.0/10

半年もしたらもっと改良した続編を出せるような、バージョン1.0のテスト版のようにも感じられますが、あなたがWii本体を持っており、もうあと$90と体重に少々ゆとりがあるのなら、WiiFitに挑戦してみる価値は間違いなくありそうです。





GameDaily: 8.0/10
Wii Fitのユニークなゲームはもっと他にやってみたくなるし、基本的なエクササイズは、挑戦的ではあるものの、少しのプレイで飽き易いかもしれません。真剣勝負のマルチプレイや盛り上がるパーティモードがないのは一番残念。とはいえ、一度Wii Fitチャンネルを本体にインストールしたら、今後も定期的なアップデートがあることを期待してしまいます。


GameTap: 8.0/10

これはバランスボードというものが、まさに登場したところなのです。ちょうど、Wii自体がそうであったように。まずは試してみたくなるちょっとした存在で、一度その世界に入ってみれば、それまでの考え方も変わっていくような。


CheatCodeCentral: 7.8/10

値段は少々高いかもしれません。ですが、バランスボードはそれに見合うだけの品質であるようです。一方、種類の異なるトレーニング方法やあるいは別の測定システムなど、ゲームの方はもっと良くなりそうな部分が多いようにも感じられます。


GameSpot: 7.0/10
実際に汗をかく手助けにはなるでしょう。とはいえ、あなたが期待しているほどには、楽しく洗練されたトレーニングとはいかないかもしれません。



* * * * * * * * *



[size=x-small]夜のタイムズスクウェア前もこの通り![/size]



日本では昨年の発売以来、ついに200万本を突破。周辺機器としても異例の大ヒットを続けているWii Fitが、満を持してメタボ大国アメリカに初上陸。任天堂の宮本氏より直々に、昨年のE3でお披露目されてから1年。いよいよやってきた発売を前にして、各地では大掛かりなキャンペーンも行われ、アメリカでの前人気も上々。海外サイトからの気になる反応が、出揃いました。


[size=x-small]先日もお伝えした、ニューヨークはセントラルパークでの発売イベントの様子[/size]



海外のレビューでは、ソフト側の弱点を鋭く指摘する声も結構みられましたが、評価のばらつきは非常に少なく、どのサイトでも概ね好意的。これから海外でもまた多くの新しいファンを獲得できそうですが、Wii Fitのおかげで今後はこのバランスWiiボードを使い全身でプレイする、これまでにない斬新で本格的なタイトルが生まれる可能性にもゲームファンはちょっと期待したいところです。
[size=x-small](ソース: [url=http://www.metacritic.com/games/platforms/wii/wiifit]Metacritic[/url], イメージ:[url=http://kotaku.com/389382/wii-fits-times-square-ads-need-better-placement]Kotaku[/url])[/size]



 
【関連記事】
『Wii Fit』 北米で発売、でも売ってない?発売日を巡って混乱
楽々体重測定?北米版の『Wii Fit』にはペットの体重を量る機能を搭載
バランスボードにも対応したスケートボードアクション『Skate It』発表!

テレビゲームによって強化される5つの驚くべき身体能力
体育の授業の代替手段として『Wii Sports』を導入、論議を呼ぶ - イギリス
英国ビデオゲームアワード 『Wii Sports』が6部門で受賞の快挙

本場のメタボにはちょっと大変? 『Wii Fit』 体重制限の存在に海外からも思わぬ反響
『Wii Fit』 スマブラ、そしてWiiウェア!話題の任天堂カンファレンス動画ラッシュ
E3 07: 任天堂がWiiのスタンダードタイトル『Wii Fit』を発表!

本格的なソーシャル要素を備えてWiiに登場!『Blast Works』完成発表プレビュー
トレイラーも公開!世界から注目のPlatinum Games海外新作発表会プレビュー
ついに始動!オリジナル作品がいっぱいの海外Wiiウェア動画プレビュー

今年のTIME誌「最も影響力のある人物」、200万票を集めて宮本氏がぶっちぎり独走中
It's a Me, Mario!世界が待ってた『スーパーマリオギャラクシー』発売イベント写真集
ゲームデザインの偉大な革新 BEST 50 〜ゲームはこうして進化してきた〜

- トップに戻る -



(C) Nintendo Co., Ltd. All rights reserved.



 






《Miu》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『ダークソウル リマスタード』をプレイするべき理由―今なお色褪せない魅力がそこにはある

    『ダークソウル リマスタード』をプレイするべき理由―今なお色褪せない魅力がそこにはある

  2. 『バトルフィールドV』に日本兵は登場するのか?トレイラーを分析するとあるものが…

    『バトルフィールドV』に日本兵は登場するのか?トレイラーを分析するとあるものが…

  3. 『バトルフィールドV』公式サイトオープン&国内向け予約が開始―オープンベータ先行アクセス権なども付属

    『バトルフィールドV』公式サイトオープン&国内向け予約が開始―オープンベータ先行アクセス権なども付属

  4. 『バトルフィールドV』ルートボックスは非搭載、代わりにコスメアイテムが販売へ―海外報道

  5. 『Detroit: Become Human』世界で初めてのアンドロイド、クロエが語るのは…吹替ショートフィルム第2弾

  6. PS4版『龍が如く3』『4』『5』発売決定!シリーズ人気作が高解像度・高フレームレートで甦る

  7. 『バトルフィールドV』シリーズ創設メンバーが語る同作のビジョンとは

  8. PS4のライフサイクルは遂に「後半に入っていく」―SIE小寺氏が投資家向けに言及

  9. 『フォートナイト バトルロイヤル』「ジェットパック」導入で"自滅"プレイヤー急増中?

  10. 『BF1』『BF4』のDLCが国内Origin/PS4/XB1向けに無料配布開始ー「In the Name of the Tsar」と「Final Stand」が期間限定で

アクセスランキングをもっと見る

page top