海外レビューハイスコア 『UEFA Euro 2008』 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

海外レビューハイスコア 『UEFA Euro 2008』

家庭用ゲーム PlayStation 2



EGM: 8.9/10
この夏のヨーロッパトーナメントを再現するものとして、UEFAは多くの点で印象的な仕上がり。若干グラフィックも良くなり、ゲームモードも魅力的。FIFA 08にあった問題も調整されている。


Team Xbox: 8.6/10
もちろん、FIFA 09の未来は明るいです。しかしUEFA EURO 2008は現在ショップの棚にあり、“未来”は今まさにここにあるとも言えるのです。


1UP: 8.3/10
この夏のイベント、UEFA EURO 2008を待ち焦がれているサッカーファンは良かれ悪しかれこれを買うだろう。しかしオススメの部分もある。特に49.99ドルというちょっとした値下げは良い。


IGN: 8.1/10
我々がFIFA 09をプレイして言えることは、これがUEFA 2008の進歩のいくつかを収穫として得ているということだ。アニメーションは全体的に拡張され、現実のサッカーに近い流動性の一歩手前まで来ていると言える。チーム数やスタジアム数など、ボリュームはFIFAより少なくなっているかもしれない。しかし正統進化は間違いなく、Captain Your Countryモードは特筆すべきものだ。この秋発売のFIFA 2009に大きなチューンアップを求めている人も、UEFA EURO 2008の印象的なパッケージ以上のものを期待すべきではない。


PSW Magazine UK: 8/10
これはEuro 2008ライセンスを身にまとっただけのFIFA 08です。何か違うものを期待してはいけませんが、美しい試合は堪能できるでしょう。FIFAファンにとっては楽しい、でもPESファンはそうはいかないかもしれません。


GameSpot: 8/10
UEFA Euro 2008は、市場に出回っている他のどんなフットボールゲームよりも良いことは間違いありません。しかし、ただそれだけです。GOOD: フットボールのビッグマッチをプレイできる、観衆の声援はエクセレント、リアルで挑戦的なAI。BAD: FIFA 08とほぼ同じゲームエンジン、クラブチームの欠如。



* * * * *


6月7日より始まるヨーロッパ最大のフットボールイベント、この大会のオフィシャルゲームとして発売されたUEFA Euro 2008のレビューが出揃いました。UEFA Euro 2008という限定的なゲーム内容にも関わらず、フットボール自体もFIFA 08より確実に進化しています。この進化をマイナーチェンジと捉えるか正統な進歩と捉えるかで若干論調は変わってしまいますが、いずれにせよフットボールファンにとっては現時点で最高のチョイスといえます。

ユーロ公式ゲームということで、クラブチームが無いのはやむをえないところ(でも無いのはやっぱりサビシイ)ですが、キャプテンとなりチームを優勝に導く新たな一人称モードや、自分のプレイが各国代表のランキングに影響するオンラインなど、収録範囲を狭めたことで全体的に濃密になっている印象です。6月7日より始まる現実世界での本大会のシミュレーションやIFストーリーの再現にも重宝しそうですね。
[size=x-small](ソース: [url=http://www.metacritic.com/search/process?sort=relevance&termType=all&ts=UEFA+Euro+2008&ty=3&x=18&y=5]Metacritic[/url])※今回のレビューはXbox 360版とPS3版を参考にしています[/size]

【関連記事】
開幕前のゴールラッシュ!『UEFA Euro 2008』 ダイジェスト映像
欧州サッカーファン待望 『UEFA Euro 2008』 FIFA 08から大幅進化!
EA、EURO 2008公式サッカーゲーム 『UEFA EURO 2008』をアナウンス
サッカー: 新生イングランドのカペッロ監督 "PlayStation カルチャー"を禁止
ゲームを超えた?あの映画くらいスゴイ 『FIFA Street 3』プロモーション映像

UEFA EURO 2008の関連記事をGame*Sparkで検索!

(C)Electronic Arts Inc. All Rights Reserved.








《Kako》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『マインクラフト』次期大型アップデートが海外予告、多彩な「水」関連要素が実装

    『マインクラフト』次期大型アップデートが海外予告、多彩な「水」関連要素が実装

  2. 【特集】『アサシン クリード オリジンズ』で往く魅惑のエジプト観光ガイド…ツアーモード配信前の「旅のしおり」

    【特集】『アサシン クリード オリジンズ』で往く魅惑のエジプト観光ガイド…ツアーモード配信前の「旅のしおり」

  3. 『STAR WARS バトルフロント II』一時的に課金要素が削除―「ゲームをアンフェアにするのは我々の意図ではない」

    『STAR WARS バトルフロント II』一時的に課金要素が削除―「ゲームをアンフェアにするのは我々の意図ではない」

  4. 海底SFホラーADV『SOMA』敵の脅威が無くなる“Safe Mode”が実装に―XB1版も海外で予約開始

  5. 『レインボーシックス シージ』GROM新オペレーター“Zofia”吹替え紹介トレイラー

  6. PS4侍オープンワールド『Ghost of Tsushima』時代やゲームシステムは?現時点の情報まとめ

  7. 『ゼノブレイド2』「俺は、君のために楽園に行く!」─独特な世界観やバトルシステム、探索要素などを映像で紹介

  8. 『ゴッド・オブ・ウォー』、『Ghost of Tsushima』などPS4用新作ソフトウェア映像5本が公開に!

  9. 『モンハン:ワールド』動画で観るモンスターの生態―「モンスターハンター:ワールド図鑑」第1弾公開

  10. 【特集】PS4『サドン ストライク 4』過酷な戦場で役立つ戦術10選―新兵向け基本のキからネタ戦術まで

アクセスランキングをもっと見る

page top