ドキュメンタリーのワンシーンのような『Call of Duty: World at War』最新ショット | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ドキュメンタリーのワンシーンのような『Call of Duty: World at War』最新ショット

PC Windows


舞台が太平洋戦線ということで個人的にも期待している[b]Call of Duty: World at War[/b]の最新スクリーンショットがWorthPlayingに掲載されています。今回のスクリーンショットでは噴煙の立ち込める戦場を進む兵士達や、敵にしたら怖い火炎放射兵の姿が収められています



火炎放射器といえば過去作品の[b]Call of Duty: United Offensive[/b]でも登場しましたが、ゲームエンジンのパワーアップにより更に迫力のあるものとなっているようですね。

Windows PC/PS3/Xbox 360/Wii/DS/PS2で今秋発売予定の本作はシリーズファン、WWII-FPSファン共に見逃せません!
[size=x-small](ソース, イメージ:[url=http://www.worthplaying.com/article.php?sid=54446]WorthPlaying[/url])[/size]

【関連記事】
戦場の環境は様々…『Call of Duty: World at War』最新スクリーンショット
Infinity WardがActivisionと新たな契約、開発主導の完全新作の開発を示唆
ソ連兵やドイツ兵の姿も。『Call of Duty: World at War』スクリーンショット
前作の良さを継承しつつさらに進化『Call of Duty: World at War』プレビュー
『Call of Duty: World at War』ロング版トレイラーが公開中
GameTrailers週末スペシャル『Call of Duty: World At War』他、三本立て!
ついに『Call of Duty: World at War』のスクリーンショットが初公開
恐るべし日本兵『Call of Duty 5』の情報が海外誌に掲載!正式タイトル名も決定

『Call of Duty: World at War』の次作品となるCoDシリーズ最新作は2009年に発売予定?

Call of Dutyの関連記事をGame*Sparkで検索!

COPYRIGHT 2007 TREYARCH CORPORATION






《RIKUSYO》

PC アクセスランキング

  1. 『PUBG』新パッチ予告映像、エイム挙動のズレが修正へ

    『PUBG』新パッチ予告映像、エイム挙動のズレが修正へ

  2. Bungie続編『Destiny 2』に「グリモアカード」は非搭載

    Bungie続編『Destiny 2』に「グリモアカード」は非搭載

  3. 1ドルで4,000超の実績を解除できる『Running Through Russia』Steamで配信

    1ドルで4,000超の実績を解除できる『Running Through Russia』Steamで配信

  4. 『PUBG』追加武器はロシア製狙撃銃「VSS」!治療モーションも

  5. 【特集】今からはじめる『PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS』初心者ガイド&プレイレポ

  6. インディー注目株『Momodora V』は『ダークソウル』『風のタクト』にインスパイア

  7. 一人称視点ダンジョンクローラー『Monomyth』Steam Greenlightトレイラーが公開

  8. 近接攻撃が本格的に?『PUBG』にキルムーブが実装か

  9. オープンワールドサバイバル『Rust』最新トレイラー!―早期アクセスで凄まじい進化

  10. 『マイクラ』風ARPG『Portal Knights』Steam版正式配信!―小島監督も注目

アクセスランキングをもっと見る

page top