開発スタッフは400名以上『バイオハザード5』の目標販売本数は230万本 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

開発スタッフは400名以上『バイオハザード5』の目標販売本数は230万本

家庭用ゲーム Xbox360

パブリッシングやローカライズに始まり、ゲームの操作方法まで、盛んに西側のスタイルを取り入れていることで注目されるカプコンですが、同社が手がけるビッグヒットブランドの最新作バイオハザード5は、ワールドワイドでおよそ230万本を販売する見通しであることが、最新の[url=http://ir.capcom.co.jp/data/annual.html]アニュアルレポート[/url]から明らかになりました。

また、他にもこの資料の内容から、バイオハザード5の開発スタッフは社内外を含め400名以上に及ぶことや、CGの素材撮影をハリウッドに依頼していることなどが紹介されています。こうした大規模な制作チームを動かすにあたって、社内では開発プロセスや人材の配属が見直され、よりスムースなオペレーションを確実なものにするために、スタッフにはメンタルケアといったサポートまで提供されているんだそうです。[size=x-small](ソース: [url=http://ps3.kombo.com/article.php?artid=8081]Kombo[/url], [url=http://ir.capcom.co.jp/data/annual.html]カプコン アニュアルレポート[/url])[/size]


【関連記事】
Gears風に!?『バイオハザード5』 従来型の操作方法は見直しへ
ゲーム内容もいよいよ明らかに…『バイオハザード5』海外ファーストインプレッション
GC 08: おぞましい敵がいっぱい! 『バイオハザード5』最新トレイラー
E3 08: 『バイオハザード5』オンラインCo-op公式発表!発売日も決定!
フルCG映画版バイオ『BIOHAZARD: Degeneration』 Comic-Con新着トレイラー

バイオハザード5の関連記事をGame*Sparkで検索!


- トップに戻る -



(C) Capcom Co., Ltd. All rights reserved.
《Rio Tani》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. DC格闘ゲーム『Injustice 2』にジョーカー参戦!―狂気と混沌のプレイ映像

    DC格闘ゲーム『Injustice 2』にジョーカー参戦!―狂気と混沌のプレイ映像

  2. PS4が「ロト エディション」になって登場!『ドラクエXI』や「はぐれメタル」USBカバーフィギュアが同梱

    PS4が「ロト エディション」になって登場!『ドラクエXI』や「はぐれメタル」USBカバーフィギュアが同梱

  3. 『オーバーウォッチ』プレイヤー数が3,000万人を突破!

    『オーバーウォッチ』プレイヤー数が3,000万人を突破!

  4. 『仁王』DLC第1弾「東北の龍」の最新情報!―無料追加予定のPvP要素も公開

  5. 『Call of Duty: WWII』発売日や武器の詳細は?現時点の情報まとめ

  6. PS4版『ウルフェンシュタイン: ザ ニューオーダー』PS Plus向けに100円で提供!

  7. PS4向け動画アプリ「DMM.com」がPSVRに対応、約1200タイトルが視聴可能

  8. PS4『ポータルナイツ』のゲーム内容を紹介する国内向け最新トレイラー!

  9. 『Minecraft: Nintendo Switch Edition』5月発売へ、『マリオ』風スキンパックも収録

  10. 『オーバーウォッチ』D.Vaなど『HotS』スキンは通常ルートボックスからも

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top