開発スタッフは400名以上『バイオハザード5』の目標販売本数は230万本 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

開発スタッフは400名以上『バイオハザード5』の目標販売本数は230万本

盛んに西側のスタイルを取り入れていることで注目されるカプコンですが、同社が手がける最新作 バイオハザード5 は、ワールドワイドでおよそ230万本を販売する見通しであることが、最新のアニュアルレポートから明らかになりました。

家庭用ゲーム Xbox360
パブリッシングやローカライズに始まり、ゲームの操作方法まで、盛んに西側のスタイルを取り入れていることで注目されるカプコンですが、同社が手がけるビッグヒットブランドの最新作バイオハザード5は、ワールドワイドでおよそ230万本を販売する見通しであることが、最新の[url=http://ir.capcom.co.jp/data/annual.html]アニュアルレポート[/url]から明らかになりました。

また、他にもこの資料の内容から、バイオハザード5の開発スタッフは社内外を含め400名以上に及ぶことや、CGの素材撮影をハリウッドに依頼していることなどが紹介されています。こうした大規模な制作チームを動かすにあたって、社内では開発プロセスや人材の配属が見直され、よりスムースなオペレーションを確実なものにするために、スタッフにはメンタルケアといったサポートまで提供されているんだそうです。[size=x-small](ソース: [url=http://ps3.kombo.com/article.php?artid=8081]Kombo[/url], [url=http://ir.capcom.co.jp/data/annual.html]カプコン アニュアルレポート[/url])[/size]


【関連記事】
Gears風に!?『バイオハザード5』 従来型の操作方法は見直しへ
ゲーム内容もいよいよ明らかに…『バイオハザード5』海外ファーストインプレッション
GC 08: おぞましい敵がいっぱい! 『バイオハザード5』最新トレイラー
E3 08: 『バイオハザード5』オンラインCo-op公式発表!発売日も決定!
フルCG映画版バイオ『BIOHAZARD: Degeneration』 Comic-Con新着トレイラー

バイオハザード5の関連記事をGame*Sparkで検索!


- トップに戻る -



(C) Capcom Co., Ltd. All rights reserved.
《Rio Tani》
【注目の記事】[PR]

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『FF7 リバース』まずはコレを使いたい&育てたい! 最序盤のお勧めマテリア10選

    『FF7 リバース』まずはコレを使いたい&育てたい! 最序盤のお勧めマテリア10選

  2. 『FF7 リバース』ティファの“ちょっと背伸びパンツ”、令和では許されなかった…「時代は変わったぜ、クラウド」

    『FF7 リバース』ティファの“ちょっと背伸びパンツ”、令和では許されなかった…「時代は変わったぜ、クラウド」

  3. PS3向けシステムソフトウェアアップデート「4.91」が配信―動作の安定性改善を目的とした1年ぶりの更新

    PS3向けシステムソフトウェアアップデート「4.91」が配信―動作の安定性改善を目的とした1年ぶりの更新

  4. 『FF7 リバース』を遊ぶ前に“お得”を見逃すな! 特典アイテムのゲットなど、今からでも間に合う準備アレコレ─2月28日までのお得なDL版販売も

  5. 大好評のポーカーローグライク『Balatro』突然のレーティング変更で一部の海外ストアで販売停止に

  6. 『Rise of the Ronin』武器・流派紹介の8映像公開―組合せで戦闘スタイルや敵との相性も変化!

  7. 本格タクティクスRPG『ゴブリンスレイヤー -ANOTHER ADVENTURER- NIGHTMARE FEAST』リリースー短期間キャンペーンも開催

  8. 『FF7リバース』は前作未プレイでも大丈夫!開発者コメントで「フォロー要素の存在」を明言

  9. 『FF7 リバース』のカードゲーム「クイーンズ・ブラッド」をスルーなんてもったいない! 陣地の奪い合いとヒリつく戦略で、本編が疎かになる面白さ

  10. スポンジ・ボブも参戦するスマブラ風アクション『Nickelodeon All-Star Brawl』配信開始!

アクセスランキングをもっと見る

page top