インドの惨事で『Splinter Cell』の声優さんが、本物のテロリスト相手に命がけのサバイバル | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

インドの惨事で『Splinter Cell』の声優さんが、本物のテロリスト相手に命がけのサバイバル

先月末、インドの有名ホテル等に過激派勢力が銃を持って立てこもり、200人以上の死傷者が出てしまったムンバイの同時テロ事件。惨劇の舞台となったホテルでは、あの[b]Splinter Cell[/b]シリーズ等でボイスを担当された俳優さんも銃撃に巻き込まれ重態に。多くの人

PC Windows






先月末、インドの有名ホテルなど数ヶ所にテロリスト集団が銃を持って立てこもり、日本人も含め200人以上の死傷者が出てしまった、インドの中心都市ムンバイの同時テロ事件。発生から一週間近くになる現在も世界中でショッキングな事件の余波が続いていますが、惨劇の舞台となったホテルでは、あの[b]Splinter Cell[/b]シリーズ等でボイスを担当された俳優さんも銃撃に巻き込まれ、体に3発以上の弾丸を受ける重態に。

先週の一報後、無事病院に搬送され現在は順調に回復されているカナダ人の俳優Michael Rudder氏が、地元のCBCニュースに生き残った時の様子を、赤裸々に語られています。人気ゲームの声優としても多くの作品で活躍されてきた彼が、突然目の前に現れた本物のテロリスト相手に取った、ちょっと意外なサバイバル手段とは……。


* * * * * * * * *





[size=x-small]危ういところを生き延びて、カナダのTVに事件の様子を語る実際のRudder氏[/size]






「気づいたら自分が、映画『ダイ・ハード』のブルース・ウィルスみたいなことになってました。お気に入りの白いシャツだったのに腕は血まみれ、何がなんだかわからないうちに、今度は足に銃弾が当ったんです。急いで床の上に伏せて、弾丸を避けようとする間にも別の銃弾が頭を掠めていき、恐ろしいショックで私はその場にうずくまるしかありませんでした」




「一旦、銃撃が自分の側を離れると、今度は映画の第二次世界大戦で何度も見たやり方でなんとかしてみようと思ったんです。……死んだふりで」


その後の話によるとSplinter Cellで彼が演じたのは、ゲームの中で何度もテロリストと戦ってきた主人公のサム・フィッシャーではなく、実は別の役なんだそうですが、おなじみTom Clancyシリーズの他、Far CryやPrince of Persiaなど、主にUbisoftのさまざまな作品で活躍され、カナダでは地元版アカデミー賞のGenie Award候補にも選ばれたことがあるという、人気俳優のMichael Rudder氏。

大好きな映画から発想したなんとも古典的な機転で、実際にこの死んだふり作戦は彼の命を救ったそうなのですが、銃を持ったテロリスト達はその後ついに本物のグレネードまで投げてきて、ホテルの部屋はあっという間に炎と煙でいっぱいに。窒息しそうになったところで、足を引きずったままとっさに部屋から脱出、他の生存者たちの血痕を辿ってホテルのキッチンにある裏口から自力で外の道路までたどり着き、そこで無事に病院まで運ばれたそうです。


「これまで私は、弾丸が降り注ぐ中を突破するような映画を撮ってきました。でも、実際に銃弾の雨の中を生き延びるのは、お芝居に近いようでいて、まるでそんなものじゃありませんでしたよ、ええ……」


今回の事件では他に知り合いの方を二人も亡くされ、酷い目にあってもなんとか生き延びることができた自分自身は、ラッキーだったと語るRudder氏。まずは今も体に残る弾丸の摘出手術を終えて、これからクリスマスには家に帰りたいということです。
[size=x-small](ソース: [url=http://kotaku.com/5101239/how-splinter-cell-voice-actor-survived-mumbai-terrorist-attacks]Kotaku: "How Splinter Cell Voice Actor Survived Mumbai Terrorist Attacks"[/url])[/size]

 
【関連記事】
あのトム・クランシーが、今年のグルジア紛争を大予言!?そのリアルさが改めて話題に
リアル刑務所で本気のステルス… ダンボールの中に隠れて男が脱獄−ドイツ
リアルでヘラジカに襲われたゲーマー少年「挑発」や「死んだふり」でやり過ごす

もう一度ゲームができるよ!ハンディを乗り越えた、舌と足で操作する特製コントローラー
これが北朝鮮のゲームセンター…北の大地に存在した驚きの人民アーケード
惨事の容疑者は『Counter Strike』プレイヤー?『Second Life』では追悼イベントが…

生存できる可能性ゼロ……! 『Left 4 Dead』ゾンビ大量発生映像
詳細が判明!『Disaster: Day of Crisis』 ヨーロッパの任天堂が10月の発売を明らかに
いよいよ登場『Tom Clancy's EndWar』携帯機版はターンベースの意外なストラテジー!

『Splinter Cell: Conviction』また延期 発売は2009年以降に
映画『Prince of Persia: The Sands of Time』の主役にジェイク・ジレンホールが決定
本日の緊急事態 『クレーンゲームの中に入っちゃった女の子』

- トップに戻る -




(C) Ubisoft Entertainment. All Rights Reserved.




 






《Miu》
【注目の記事】[PR]

PC アクセスランキング

  1. 相棒モンスターと過ごす新作オープンワールドサバイバル『パルワールド』個性豊かなパルの姿が確認できる新トレイラー【ILE2022Winter】

    相棒モンスターと過ごす新作オープンワールドサバイバル『パルワールド』個性豊かなパルの姿が確認できる新トレイラー【ILE2022Winter】

  2. 『フォートナイト』チャプター4開幕―トレイラーには「デク」や「ゲラルト」、マッチ限りの能力を得る「拡張現実」など

    『フォートナイト』チャプター4開幕―トレイラーには「デク」や「ゲラルト」、マッチ限りの能力を得る「拡張現実」など

  3. 『FGO』塩川洋介氏の独立後初作品、ARPG『つるぎ姫』発表! 豪華クリエイター陣手掛ける、自由に過ごす“運命の100日間” 【ILE2022Winter】

    『FGO』塩川洋介氏の独立後初作品、ARPG『つるぎ姫』発表! 豪華クリエイター陣手掛ける、自由に過ごす“運命の100日間” 【ILE2022Winter】

  4. 美少女の信頼を勝ち取り部隊を勝利に導け!ターン制ロボSLG×ギャルゲーシリーズ最新作『Sunrider 4』発表

  5. 巨竜の背中でスローライフを送るSLG『ドラゴノーカ』Steam/スイッチ発売日は2023年1月12日!【ILE2022Winter】

  6. 日本向け販売中止の『The Callisto Protocol』発売―予約購入者の中には起動可能との声も

  7. ふたりなら最強!なアクションADV、Steam/スイッチ『アリス・エスケイプト』発売日が1月27日に【ILE2022Winter】

  8. 「Steam Deckドッキングステーション」でSteam Deckの機能をフルで使おう!ミニハンズオンレポ

  9. オープンワールドサバイバル『Rooted』がアルファテスト応募者を募集中―荒廃した細菌戦争後の世界を体験せよ

  10. 人気イラストレーター「寺田てら」デザインのキャラクターが大暴れ!非対称対戦アクション『グーニャモンスター』最新トレイラー【ILE2022Winter】

アクセスランキングをもっと見る

page top