GDC 09: まさに進化の礎。任天堂がデュアルスロットDSiなどのプロトタイプ機を公開 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

GDC 09: まさに進化の礎。任天堂がデュアルスロットDSiなどのプロトタイプ機を公開

任天堂技術開発本部の桑原雅人氏はGDC 2009において、デュアルカードスロットタイプのDSiやタッチパネルを搭載したゲームボーイアドバンスSPなど、幾つかのプロトタイプ機を公開しました。

家庭用ゲーム Wii

任天堂技術開発本部の桑原雅人氏はGDC 2009において、デュアルカードスロットタイプのDSiやタッチパネルを搭載したゲームボーイアドバンスSPなど、幾つかのプロトタイプ機を公開しました。

※白色がプロトタイプ機、黒色が現行機

DSiのプロトタイプ機にはDSカードスロットが2つ搭載されています。2つのゲームを装着しておけるのは便利ですが、本体のサイズが多少大きくなってしまうと言う事で没になったようです。確かに現行機の本体と比べると一回りほど大きいですね。


こちらはニンテンドーDSのベースとなったかもしれない、タッチパネルアダプターを装着したゲームボーイアドバンスSP。プロトタイプと言う事で画面横には配線が飛び出ています。


かなり巨大なゲームボーイアドバンスのプロトタイプ機。ゲームボーイカラーと同じく縦型のデザインとなっています。最終的にゲームボーイミクロの超コンパクトな大きさになったことを考えると技術者達の底知れぬパワーを感じますね。

今回様々なプロトタイプ機が公開されたことで、今や1人1台のペースでヒットを飛ばしている任天堂の携帯ゲーム機は一籌一夜で完成されたものではない事がビシバシと伝わったのではないでしょうか。任天堂にはこれからも様々な面白さを提供し続けて欲しいですね。
(ソース&イメージ: Kotaku)

【関連記事】
プロトタイプ版『New Xbox Experience』のインターフェース画面が公開
思考だけでコントロール可能?センサーヘルメット登場
空爆にも耐えた!焼け焦げてもまだ動くゲームボーイ


《RIKUSYO》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『Apex Legends』シーズン7開始まで経験値2倍開催!

    『Apex Legends』シーズン7開始まで経験値2倍開催!

  2. 『ファークライ6』『レインボーシックス クアランティン』いずれも延期に―2021年会計年度に発売へ

    『ファークライ6』『レインボーシックス クアランティン』いずれも延期に―2021年会計年度に発売へ

  3. 『Anthem』大規模改善へ向けた取り組みの一部を情報公開―刷新されるビルド周りを紹介

    『Anthem』大規模改善へ向けた取り組みの一部を情報公開―刷新されるビルド周りを紹介

  4. PS5『デモンズソウル』嵐の祭祀場の「古い勇士」などの敵のスクショが公開!

  5. PS5でリメイクされる『デモンズソウル』―ダークファンタジーARPGの金字塔は如何にして蘇るのか

  6. 『ファイナルファンタジー16』のトレイラーに登場した若い騎士と刺青の青年は同一人物―吉田直樹氏が明らかに

  7. 恐竜サバイバル『ARK』Xbox Series X対応アップデート実施! Xbox One版との比較映像公開

  8. サイバーパンクARPG『The Ascent』XSX/XSS/XB1版はローンチ初日からXbox Game Passに対応

  9. Xbox Series X|Sではほぼすべての過去作がパフォーマンス向上!Xboxチームスタッフが下位互換性の調査結果を報告

  10. ネオジオポケットカラー版『月華の剣士』スイッチ向けに配信開始!『SAMURAI SPIRITS』へのキャラ参戦も発表

アクセスランキングをもっと見る

page top