GDC 09: まさに進化の礎。任天堂がデュアルスロットDSiなどのプロトタイプ機を公開 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

GDC 09: まさに進化の礎。任天堂がデュアルスロットDSiなどのプロトタイプ機を公開

任天堂技術開発本部の桑原雅人氏はGDC 2009において、デュアルカードスロットタイプのDSiやタッチパネルを搭載したゲームボーイアドバンスSPなど、幾つかのプロトタイプ機を公開しました。

家庭用ゲーム Wii

任天堂技術開発本部の桑原雅人氏はGDC 2009において、デュアルカードスロットタイプのDSiやタッチパネルを搭載したゲームボーイアドバンスSPなど、幾つかのプロトタイプ機を公開しました。

※白色がプロトタイプ機、黒色が現行機

DSiのプロトタイプ機にはDSカードスロットが2つ搭載されています。2つのゲームを装着しておけるのは便利ですが、本体のサイズが多少大きくなってしまうと言う事で没になったようです。確かに現行機の本体と比べると一回りほど大きいですね。


こちらはニンテンドーDSのベースとなったかもしれない、タッチパネルアダプターを装着したゲームボーイアドバンスSP。プロトタイプと言う事で画面横には配線が飛び出ています。


かなり巨大なゲームボーイアドバンスのプロトタイプ機。ゲームボーイカラーと同じく縦型のデザインとなっています。最終的にゲームボーイミクロの超コンパクトな大きさになったことを考えると技術者達の底知れぬパワーを感じますね。

今回様々なプロトタイプ機が公開されたことで、今や1人1台のペースでヒットを飛ばしている任天堂の携帯ゲーム機は一籌一夜で完成されたものではない事がビシバシと伝わったのではないでしょうか。任天堂にはこれからも様々な面白さを提供し続けて欲しいですね。
(ソース&イメージ: Kotaku)

【関連記事】
プロトタイプ版『New Xbox Experience』のインターフェース画面が公開
思考だけでコントロール可能?センサーヘルメット登場
空爆にも耐えた!焼け焦げてもまだ動くゲームボーイ


《RIKUSYO》
【注目の記事】[PR]

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 新しいクソリプも追加されっぞ!配信者育成ADV『NEEDY GIRL OVERDOSE』スイッチ版発表―ハードを跨いで轟けインターネットエンジェル【INDIE Live Expo 2022】

    新しいクソリプも追加されっぞ!配信者育成ADV『NEEDY GIRL OVERDOSE』スイッチ版発表―ハードを跨いで轟けインターネットエンジェル【INDIE Live Expo 2022】

  2. 『聖剣伝説』開発スタッフらの新作『PROJECT-TRITRI』発表!スイッチ/PS5/PS4対応―タイトルロゴには「聖」の字も…

    『聖剣伝説』開発スタッフらの新作『PROJECT-TRITRI』発表!スイッチ/PS5/PS4対応―タイトルロゴには「聖」の字も…

  3. 延期していた世界滅亡後サバイバル『サバイビング・ジ・アフターマス -滅亡惑星-』の国内版発売日が決定!

    延期していた世界滅亡後サバイバル『サバイビング・ジ・アフターマス -滅亡惑星-』の国内版発売日が決定!

  4. 畑でゾンビを栽培できる自給自足サバイバルACT『DEADCRAFT(デッドクラフト)』配信開始!

  5. 『スカイリム AE』待望のスイッチ版登場か?台湾のレイティング機関のリストにて見つかる

  6. PS向けにも大復活!巨大ロボシム『MechWarrior 5』PS4/PS5版が海外で9月23日発売決定

  7. 国内外で大人気の『Vampire Survivors』が登場予定!新作6本追加の「Xbox/PC Game Pass」5月後半ラインナップ公開

  8. 『エースコンバット7』と「トップガン マーヴェリック」コラボDLC機体がお目見え―5月26日発売

  9. 『ワンダーランズ』DLC第2弾「くいしん坊!断罪」リリース―複数の調整を含むアップデートも配信

  10. 新生PS Plusではクラシック作品にもトロフィーが?PS1『サイフォンフィルター』のトロフィー対応が明らかに

アクセスランキングをもっと見る

page top