GDC 09: Bungie、『Halo 3』のコンテンツは『ODST』以降も制作 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

GDC 09: Bungie、『Halo 3』のコンテンツは『ODST』以降も制作

BungieのプロデューサーAllen Murray氏は、GDC 09のパネルで同社のスタジオプロダクションについて説明、Halo 3のコンテンツ制作は今後も続けていく姿勢を明らかにしました。※ UPDATE : Bungieがこの発言を撤回するコメントを明らかにしています。

家庭用ゲーム Xbox360
UPDATE: Bungieが新たにEurogamerに伝えたところによると、今のところ同社は、Halo 3: ODSTのリリース以降に、Halo 3本編のコンテンツを制作する予定はないとのことです。

* * * * * * *


BungieのプロデューサーAllen Murray氏は、GDC 09のパネルで同社のスタジオプロダクションについて説明、Halo 3のコンテンツ開発は今後も続けていく姿勢を明らかにしました。

“Halo 3の制作には2年半を要しました。我々はおそらくあと二年以上は制作を続けるでしょう。”

2009年末には、Bungie最後のHalo作品と言われるスタンドアロンの拡張パックHalo 3: ODSTが発売されますが、それ以降もHalo 3のプロジェクトは続いていくようです。Murray氏は、具体的な内容は明らかにしませんでしたが、複数のプロジェクトに取り組んでいると話しています。(ソース: CVG: Bungie to make more Halo 3 content)

【関連記事】
『Halo 3』の『Mythic Map Pack』は4月9日に配信決定。価格は800MSP
ユーザーが『Halo 3』のオンラインマッチに費やした合計時間 = 2兆231億5334万764秒
マイクロソフト「マスターチーフの仕事はまだ終わっていない」
海外レビューハイスコア 『Halo Wars』
Bungieからのプレゼント!『Halo 3』Mythicマップパックのスクリーンショットが多数公開
装いも新たに…『Halo 3: Recon』が『Halo 3: ODST』にタイトル名変更
TGS 08: 噂の新作は前日譚!『Halo 3: Recon』正式発表トレイラー
《Rio Tani》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. オープンワールドゾンビサバイバル『DayZ』海外PS4版の配信日が決定!

    オープンワールドゾンビサバイバル『DayZ』海外PS4版の配信日が決定!

  2. 『狼と香辛料VR』ニンテンドースイッチ版が2019年夏に配信決定!BitSummitにも出展

    『狼と香辛料VR』ニンテンドースイッチ版が2019年夏に配信決定!BitSummitにも出展

  3. 【吉田輝和の絵日記】ボクシングアクション『Pato Box』怪奇アヒル男が裏社会に殴り込み!

    【吉田輝和の絵日記】ボクシングアクション『Pato Box』怪奇アヒル男が裏社会に殴り込み!

  4. 小島監督が『DEATH STRANDING』の進捗を報告―「重要なフェーズ」

  5. 『Dead by Daylight』3周年記念ライブストリーム予告映像―貴重なプロトタイプもチラリ

  6. 新価格版『北斗が如く』2019年8月8日発売決定!爽快な秘孔アクションで世紀末な歓楽街を遊び尽くせ

  7. ローグヴァニア『Dead Cells』販売本数が200万本を突破!コンソール向け無料DLCの配信が開始

  8. ゾンビサバイバル『DayZ』海外Xbox One版が正式リリース! PS4版は年内に登場予定

  9. クトゥルフADV『The Sinking City』主人公が訪れるロケーションに注目した海外トレイラー

  10. 『Dead by Daylight』ゲーム内で映画「スクリーム」からの未発表キラーが一時出現―現在は修正済

アクセスランキングをもっと見る

1
page top