Yes We Can! 様々なゲームキャラクターをオバマ氏の選挙ポスター風にChange! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Yes We Can! 様々なゲームキャラクターをオバマ氏の選挙ポスター風にChange!

ゲーム文化 カルチャー


マスターチーフ - "信じる"


赤・青・白の色彩が目を引いたバラク・オバマ氏の選挙ポスター。このインパクトのあるポスターは様々なパロディポスターを生み出しましたが、GamasRadarではマスターチーフをはじめとする様々なゲームキャラクターがオバマポスター風に"Change"してしまったアートを紹介しています

ララ・クロフト - "ヒロイン"


成歩堂龍一 - "正義"


ヘビーウェポンガイ - "労働者階級"


ソリッド・スネーク - "自由"


王様 - "成長"


(すいません名前わかりません…) - "愛国者"


ゴードン・フリーマン - "知性"


パックマン - "伝統"


ニコ・ベリック - "殺人"


いやぁどれもセンスが良くてカッコイイですね。各キャラクターのキャッチフレーズも良い感じです(ニコの"殺人"はヤバイ…)。もしかしたらどんなキャラクターでもオバマポスター風にするとカッコよく見えるのかも知れませんね(笑)。

なおObamicon.Meというサイトではウェブカメラで撮った自分の顔や、アップロードした写真をオバマポスター風に"Change"してくれます。少々時期は遅いですが皆さんもオリジナルのオバマポスターを作ってみてはいかがでしょうか。
(ソース&イメージ: GamesRadar)

【関連記事】
本日の一枚『オバマーカス? 政治家版Gears of Warアート』
CHANGE!今度はゲームになっちゃったオバマ新大統領、またまた登場パロディー画像集
あのバラック・オバマ氏が最後にプレイしたビデオゲームとは…?
本日の一枚『オバマ氏応援グッズ、Nintendobama DS Lite!?』


《RIKUSYO》

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 【コラム】『ペルソナ5』の海外高評価と“ジャンルとしての”JRPG

    【コラム】『ペルソナ5』の海外高評価と“ジャンルとしての”JRPG

  2. スピルバーグ新作映画「Ready Player One」トレイラー初披露!壮大VRゲーム舞台

    スピルバーグ新作映画「Ready Player One」トレイラー初披露!壮大VRゲーム舞台

  3. 日本代表、「オーバーウォッチ ワールドカップ 2017」プレイオフで豪州に敗れる

    日本代表、「オーバーウォッチ ワールドカップ 2017」プレイオフで豪州に敗れる

  4. 「ストレンジャー・シングス」シーズン2にあの「レトロ死にゲー」登場!?

  5. 日本代表が「オーバーウォッチ ワールドカップ 2017」プレイオフ進出決定!【UPDATE】

  6. 「オーバーウォッチ ワールドカップ 2017」日本代表が予選2戦目も勝利!

  7. 【特集】「Evo 2017」『ストV』チャンピオンときど選手にヒーローインタビュー

  8. 【特集】PS4『謎の格闘ゲーム』のシステムは?―アリカ代表の西谷亮氏にインタビュー

  9. 『FF8』スコールに感化され、美容整形に数万ドル投じた男性が話題―マレーシア

  10. 【レポート】鋭意開発中の『SOUL REVERSE』を体験、初登場となるレンジャーの操作感はいかに?

アクセスランキングをもっと見る

page top