『Bionic Commando』の開発スタジオGRINで100名以上の大量解雇? | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Bionic Commando』の開発スタジオGRINで100名以上の大量解雇?

ニュース 最新ニュース



海外サイトやフォーラムで伝えられるところによると、Bionic CommandoやTerminator: Salvationを手掛けたスウェーデンの開発会社GRINで、100名を超える大規模なレイオフが行われているようです。

スウェーデンの他にスペインやインドネシアにもオフィスがあるという同社ですが、100名から160名
のスタッフが解雇されているとのこと。もともと200名を超えるスタッフが在籍していたと見られており、もし噂が本当だとおよそ半数に規模縮小されたことになります。

GRINは、北米で先週Capcomから発売されたBionic Commandoをはじめ、映画のライセンス作品であるTerminator: SalvationやWanted: Weapons of Fateなどの新作を立て続けにリリースしていました。

低迷が続く経済環境の中、メジャータイトルのリリース後にスタジオが閉鎖やレイオフの危機に陥るのは珍しいことではありませんが、今回の件についてGRINやCapcomからまだ正式な回答は出ておらず、詳しい事情はわかっていません。(ソース: DarkZero: 160 jobs reportedly axed at GRIN, Bionic Commando and Wanted devs, Kotaku)


【関連記事】
スタジオ閉鎖のニュースから約2週間…3D Realmsが遂に公式声明を発表。そして更なる衝撃が!?
EA、『Need for Speed』の開発元など9つのスタジオを閉鎖、1000人規模の解雇に
『Haze』や『TimeSplitters』の開発会社Free Radical、スタジオ閉鎖の危機に
THQ、五つのゲーム開発スタジオを閉鎖、人員削減と複数プロジェクトの中止も
LucasArtsが『Star Wars: The Force Unleashed』のベテラン開発メンバーを解雇
5千人削減の影響… Microsoft、『Flight Simulator』シリーズの開発スタジオを閉鎖
海外レビューハイスコア 『Bionic Commando』
海外レビューハイスコア 『Bionic Commando Rearmed』
落下する飛行機の中での戦闘を解説『Wanted: Weapons of Fate』ウォークスルー映像
殺人アンドロイド達との熾烈な戦いを予想させる『Terminator Salvation』ローンチトレイラー
《Rio Tani》

ニュース アクセスランキング

  1. 『バイオハザード7』クリス描くDLC「Not A Hero」が配信延期

    『バイオハザード7』クリス描くDLC「Not A Hero」が配信延期

  2. 噂: PC版『ヴァンキッシュ』登場か?―PC版『ベヨネッタ』で謎のアップデート

    噂: PC版『ヴァンキッシュ』登場か?―PC版『ベヨネッタ』で謎のアップデート

  3. 戦慄ホラー続編『Outlast 2』海外発売日が遂に決定!

    戦慄ホラー続編『Outlast 2』海外発売日が遂に決定!

  4. あまりにセクシーな2B…『ニーア オートマタ』過去作コスチューム/闘技場DLC発表!

  5. 噂: 「ミニスーパーファミコン」がクリスマスに海外発売か

  6. 今からはじめる『Dota 2』 ― Valveが贈るMOBAの魅力を徹底解説

  7. 戦慄ホラーパッケージ版『Outlast Trinity』グローバル販売はワーナーが担当

  8. 第二次世界大戦が舞台の最新作『Call of Duty: WWII』が近日正式発表!【UPDATE】

  9. 銀河の歴史がまた1ページ『EVE Online』で起きた史上最大の宇宙艦隊戦を収録した映像やショットが登場

  10. 噂: 『Call of Duty: WWII』販促資料から発売日やβテストの存在が浮上…Co-opも搭載か

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top