ストックホルム症候群を題材にしたインタラクティブゲームに女性団体が抗議 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ストックホルム症候群を題材にしたインタラクティブゲームに女性団体が抗議

ニュース 最新ニュース



日本のアダルトゲームが海外のAmazonで販売されていたことをきっかけに、そのゲーム内容が大きな波紋を呼びましたが、新たにAmazon.comで見つかった別の商品に、女性団体から抗議の声が上がっています。

海外のフェミニストグループFeministingの矛先が向けられたのは、Stockholm: An Exploration of True Loveなるストックホルム症候群を題材にしたインタラクティブDVD。ゲームと呼んでいいのか少し疑問な部分もありますが、同グループはウェブサイト上で、『レイプレイ』の事件も例に挙げつつ、女性への暴力を描くこの作品を販売したAmazonを強く非難しています。

映画などで描かれることも多いストックホルム症候群とは、人質が誘拐犯に同情して好意や恋愛感情を抱いてしまうというもの。問題となったゲームStockholm: An Exploration of True Loveでも、プレイヤーは誘拐犯となり、人質の女性の心理状態を操りながら恋に落とすを目的としています。

製品の概要文によると、ゲーム的な要素は少なくプレイヤーが選択できる行動は限られているものの、毒ガスを使用することができたり、実写が使われていることから、ちょっと危ない内容になっているのは確か。Feministingは、「この信じられない商品が売られるのは全く容認できない」としてAmazonにクレームすると、どうやら本当に商品は撤去されてしまった模様です。(ソース: Feministing via GamePolitics: Feminists Outraged by Interactive DVD Available on Amazon)


【関連記事】
イギリスの議員が、アマゾンで売られる日本の18禁ゲーム『レイプレイ』を国会で追及
「ブタ企業」呼ばわりした暴力規制団体の女性に、Electronic Artsが謝罪を要求
ヒンドゥー教の神様が主人公のPS2ゲームが発売 → 教徒がソニーに猛抗議−インド
賛否両論…『バイオハザード5』人種差別問題、米大手メディアでも議論の的に
PS3を使って11歳の少女にヌード写真を要求した男が逮捕−アメリカ
『PlayStation Home』で女性アバターへのセクハラが多発している件
ドイツ乱射事件の犯人、犯行前日に『Far Cry 2』をプレイ。ゲームとの関連性が議論に
リアルなドラッグ描写に待った『Fallout 3』オーストラリアで発売禁止の処分
《Rio Tani》

ニュース アクセスランキング

  1. 「今年ブレイクするYouTuber予想ランキングトップ20」発表―上位半数がバーチャルYouTuber

    「今年ブレイクするYouTuber予想ランキングトップ20」発表―上位半数がバーチャルYouTuber

  2. グリー、Supercellとの特許紛争についてコメント発表…一部アプリでは機能削除も

    グリー、Supercellとの特許紛争についてコメント発表…一部アプリでは機能削除も

  3. インディーヒット作『Downwell』を手掛けたもっぴん氏が任天堂に入社

    インディーヒット作『Downwell』を手掛けたもっぴん氏が任天堂に入社

  4. 新生『ゴッド・オブ・ウォー』国内発売日が4月20日に決定―クレイトスの新たな旅が始まる

  5. 噂: Steam“旧正月セール”が2年ぶりに復活か―非公式DBらが報告

  6. Wargamingが『World of Tanks VR』電撃発表!VR市場に本格進出

  7. 『PUBG』開発元がチャリティーイベントに合計200万ドルを寄付予定、日本円にして約2億円

  8. Bethesdaのトッド・ハワード氏がNew York Videogame Awards「Legend Award」受賞!

  9. 400人バトルロイヤルも可能な新作シューターの初映像が2月にお披露目!

  10. ゲームクリエイター・中裕司氏がスクエニに入社―これまで通りゲーム開発に従事

アクセスランキングをもっと見る

page top