E3 09: ソニー、『LittleBigPlanet』のコンセプトを踏襲したレースゲーム『ModNation Racers』を発表 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

E3 09: ソニー、『LittleBigPlanet』のコンセプトを踏襲したレースゲーム『ModNation Racers』を発表

ソニーのE3プレスカンファレンスにおいて LittleBigPlanet ライクのレースゲーム、 ModNation Racers が発表されました。LittleBigPlanetの「 Play (遊ぶ)」「 Create (作る)」「 Share (共有する)」というコンセプトが踏襲された本作ではレースカーにドライバー、

家庭用ゲーム PS3


ソニーのE3プレスカンファレンスにおいてLittleBigPlanetライクのレースゲーム、ModNation Racersが発表されました。LittleBigPlanetの「Play(遊ぶ)」「Create(作る)」「Share(共有する)」というコンセプトが踏襲された本作ではレースカーにドライバー、そしてコースまでもがカスタマイズ可能となっています。




実演動画を見てもらえばカスタマイズの自由度の高さは一目瞭然。カラーリングやオプションパーツの組み合わせは多種多様。どんなキャラクターでも作れそうですね。動画後半ではゲームプレイシーンも収められていますが、マリオカートのようにコース上に配置されたアイテムを手に入れることでライバルへの妨害などが出来るようです。




本作の一番の売りとも言えるオリジナルコースの作成は非常に自由度が高く、しかも難しい操作は一切必要がありません。ダーっとコースを引いて、ガガガっと地形を弄って、ペタペタっと色を塗って、ポコポコっと森や家などのオブジェクトを配置する事が出来ます。もちろん天候も自由自在で太陽が照りつける真昼間から薄暗い黄昏時までリアルタイムに変更が可能。

また作成したコースはすぐさまテストプレイに移行することができます。このテストプレイではAIのライバルレーサーも登場するので通常のプレイとなんら変わらない状況でコースのチェックが行えます。


作成したコースはLittleBigPlanetと同じくアップロードやダウンロードが可能ということで、自分の作成したコースを沢山の人に遊んでもらったり、世界中のユーザーが作成した様々なコースで遊ぶ事が出来そうですね。

"職人"ユーザーのトンでもなく素晴らしいコースに期待したいModNation Racersは、2010年にPLAYSTATION 3で発売予定です。
(ソース: Eurogamer, イメージ: Shacknews, ムービー: GameTrailers)


【関連記事】
『ICO』コスチュームが配信?『LittleBigPlanet』の謎のアートワークが公開
書いた線がすぐコースに!『Line Rider』コースの作成過程が確認できる動画
爆走レースコミュニティ 『TrackMania Nations Forever』無料ダウンロード公開
外出先でもコース作り!あの『Trackmania』がニンテンドーDSに移植?

- トップに戻る -

《RIKUSYO》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『ゼルダの伝説 BotW』冒険に役立つ知識を詰め込んだガイドブック付きソフトが11月9日に発売決定!単品での販売も

    『ゼルダの伝説 BotW』冒険に役立つ知識を詰め込んだガイドブック付きソフトが11月9日に発売決定!単品での販売も

  2. 『CoD:BO4』ソフトウェアバージョン1.03配信開始!各種修正にリーダーボード実装も

    『CoD:BO4』ソフトウェアバージョン1.03配信開始!各種修正にリーダーボード実装も

  3. ベータ開始目前の『Fallout 76』海外向けにコメントが告知―幾つもの「問題」発生に備える文言も

    ベータ開始目前の『Fallout 76』海外向けにコメントが告知―幾つもの「問題」発生に備える文言も

  4. 『ドラゴンクエストビルダーズ2』オッカムル島での採掘に関する情報が公開―あらくれを導いて鉱石をガッポリ入手!

  5. 11月開催の海外イベント「XO18」にて『Crackdown 3』がプレイアブル出展へ―正式発表から約4年

  6. 今から始める『Dead by Daylight』超初心者向け入門ガイド!キラー/サバイバーになって恐怖の鬼ごっこを楽しもう【特集】

  7. 『Fallout 76』には「エンクレイヴ」勢力が登場―その他の組織も続々紹介

  8. 異世界ソ連FPS『Atomic Heart』ポリマー水流に飲み込まれる女性を描いたティーザー映像公開

  9. 激似の嵐!『ソウルキャリバーVI』仰天カスタムキャラたち―ガスコイン神父からサノスまで

  10. 『フォートナイト』公式Twitterが画像とともに奇妙な詩を投稿―ハロウィンテーマのイベントに関係か

アクセスランキングをもっと見る

page top