E3 09: 小島秀夫氏プロデュースのシリーズ最新作、『Castlevania: Lords of Shadow』が発表 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

E3 09: 小島秀夫氏プロデュースのシリーズ最新作、『Castlevania: Lords of Shadow』が発表

E3のコナミプレスカンファレンスにてCastlevaniaシリーズ最新作、 Castlevania: Lords of Shadow が発表されました。本作のティーザーサイトではトレイラーやスクリーンショットが掲載されていますが、どうやらGod of Warスタイルのサードパーソンアクションとなっ

家庭用ゲーム Xbox360




E3のコナミプレスカンファレンスにてCastlevaniaシリーズ最新作、Castlevania: Lords of Shadowが発表されました。本作のティーザーサイトではトレイラーやスクリーンショットが掲載されていますが、どうやらGod of Warスタイルのサードパーソンアクションとなっているようです。


PLAYSTATION 3とXbox 360で2010年に登場となる本作はあの小島秀夫氏がプロデュースを担当。そして彼が率いる小島プロダクションとスペインのデベロッパーMercurySteamが協力して開発を進めているそうです。過去のインタビュー「将来、海外の開発スタジオと一緒に仕事をしてみたい」と語っていましたが、今まさに現実のものとなっていますね。


小島氏はあくまで"サポート役"ということで直接ゲーム制作に関わるという訳では無いようですが、彼の意思を受け継ぐ小島プロダクションと海外でのゲーム制作ノウハウを持ったMercurySteamとのタッグによりCastlevaniaの新境地が見られることを期待したいですね。
(ソース: Joystiq, イメージ: 公式サイト, ムービー: GameTrailers)


(c)2009 Konami Digital Entertainment

【関連記事】
E3 08: Wiiリモコンを駆使する悪魔城格ゲー『Castlevania Judgment』E3動画4連発
『Castlevania Judgment』はオンライン対戦もサポート! ニンテンドーDSとの接続も
舞台はドラキュラ城だけじゃない? 『Castlevania: Order of Ecclesia』発表
海外レビューハイスコア 『Castlevania: The Dracula X Chronicles』
海外スタジオとの共同制作にも興味あり。小島監督の海外インタビュー情報
E3 09: 雷電×360!!『Metal Gear Solid: Rising』Xbox 360でメタルギア新作が発表に

- トップに戻る -

《RIKUSYO》
RIKUSYO

雑多人間 RIKUSYO

某洋ゲーショップの商品データ作るバイトしてたら、いつの間にか海外ゲーム紹介するようになってた。

【注目の記事】[PR]

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『ストリートファイター6』開発者によるハイスキルな対戦映像―ケンvsリュウとルークvsジェイミーの2試合

    『ストリートファイター6』開発者によるハイスキルな対戦映像―ケンvsリュウとルークvsジェイミーの2試合

  2. DRPG『この素晴らしい世界に祝福を!~呪いの遺物と惑いし冒険者たち~』限定版特典「チャイナドレス」の無料配布決定

    DRPG『この素晴らしい世界に祝福を!~呪いの遺物と惑いし冒険者たち~』限定版特典「チャイナドレス」の無料配布決定

  3. 『ゴッド・オブ・ウォー ラグナロク』DLCは望み薄?ディレクター語る―「既に自分たちの持てるすべてを注ぎ込んだと思う」

    『ゴッド・オブ・ウォー ラグナロク』DLCは望み薄?ディレクター語る―「既に自分たちの持てるすべてを注ぎ込んだと思う」

  4. 『ウィッチャー3』次世代アップデートの新トレイラー公開!4K/60FPSやレイトレ対応の他ドラマ版「ウィッチャー」DLCも

  5. 『グランツーリスモ7』25周年記念の特別な「X2019」も収録されるアップデート1.26配信

  6. 『うたわれるもの』スピンオフの“ぽんこつ推理”ADV『義賊探偵ノスリ』PS4/スイッチ向けに12月22日発売決定!

  7. 『UNDERTALE』のToby Foxが『ポケモン スカーレット・バイオレット』でも楽曲提供!今回はフィールド曲を担当

  8. 麦わらの一味と巡る冒険RPG『ワンピース オデッセイ』因縁の地「ウォーターセブン」ゲームプレイ映像!サイドエピソードや地下ダンジョンなどがお披露目

  9. 『ポケモン スカーレット・バイオレット』増殖バグがトレンド入り!?不正なデータとしてBANの恐れも

  10. 『アサクリ ヴァルハラ』エイヴォルの旅の終わりを描く「最終章」実装の最終アプデは現地時間12月6日配信―「ニューゲーム+」は実装なし

アクセスランキングをもっと見る

page top