E3 09: 小島秀夫氏プロデュースのシリーズ最新作、『Castlevania: Lords of Shadow』が発表 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

E3 09: 小島秀夫氏プロデュースのシリーズ最新作、『Castlevania: Lords of Shadow』が発表

E3のコナミプレスカンファレンスにてCastlevaniaシリーズ最新作、 Castlevania: Lords of Shadow が発表されました。本作のティーザーサイトではトレイラーやスクリーンショットが掲載されていますが、どうやらGod of Warスタイルのサードパーソンアクションとなっ

家庭用ゲーム Xbox360




E3のコナミプレスカンファレンスにてCastlevaniaシリーズ最新作、Castlevania: Lords of Shadowが発表されました。本作のティーザーサイトではトレイラーやスクリーンショットが掲載されていますが、どうやらGod of Warスタイルのサードパーソンアクションとなっているようです。


PLAYSTATION 3とXbox 360で2010年に登場となる本作はあの小島秀夫氏がプロデュースを担当。そして彼が率いる小島プロダクションとスペインのデベロッパーMercurySteamが協力して開発を進めているそうです。過去のインタビュー「将来、海外の開発スタジオと一緒に仕事をしてみたい」と語っていましたが、今まさに現実のものとなっていますね。


小島氏はあくまで"サポート役"ということで直接ゲーム制作に関わるという訳では無いようですが、彼の意思を受け継ぐ小島プロダクションと海外でのゲーム制作ノウハウを持ったMercurySteamとのタッグによりCastlevaniaの新境地が見られることを期待したいですね。
(ソース: Joystiq, イメージ: 公式サイト, ムービー: GameTrailers)


(c)2009 Konami Digital Entertainment

【関連記事】
E3 08: Wiiリモコンを駆使する悪魔城格ゲー『Castlevania Judgment』E3動画4連発
『Castlevania Judgment』はオンライン対戦もサポート! ニンテンドーDSとの接続も
舞台はドラキュラ城だけじゃない? 『Castlevania: Order of Ecclesia』発表
海外レビューハイスコア 『Castlevania: The Dracula X Chronicles』
海外スタジオとの共同制作にも興味あり。小島監督の海外インタビュー情報
E3 09: 雷電×360!!『Metal Gear Solid: Rising』Xbox 360でメタルギア新作が発表に

- トップに戻る -

《RIKUSYO》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 「PS5」米PS4が12週間掛かった受注規模に最初の12時間で到達「手に入れたい皆にクリスマス前後には届けたい」

    「PS5」米PS4が12週間掛かった受注規模に最初の12時間で到達「手に入れたい皆にクリスマス前後には届けたい」

  2. PS5とDualSenseを徹底チェック!サイズは?接続端子は?色々と調べてみました

    PS5とDualSenseを徹底チェック!サイズは?接続端子は?色々と調べてみました

  3. 『スーパーマリオ 3Dコレクション』更新データVer.1.1.0が11月17日配信―カメラ操作を「リバース」へ変更可能に

    『スーパーマリオ 3Dコレクション』更新データVer.1.1.0が11月17日配信―カメラ操作を「リバース」へ変更可能に

  4. やりこみ要素抜群!PS5/PS4向けシリーズ最新作『Marvel's Spider-Man:Miles Morales』のネタバレ抜きトロフィーリストが公開

  5. Xbox Series S版『デビル メイ クライ 5 スペシャルエディション』はレイトレーシング非対応に

  6. 編集部にPS5が到着!まずは外箱をじっくりチェックだ……!

  7. 『PUBG』所有者は次世代機で無料プレイ可能―本体発売日からクロスジェネレーションにも対応し最大60fpsで動作【UPDATE】

  8. 「PS5」ソニーストア第1弾抽選結果発表!メールボックスのチェックを忘れるな【UPDATE】

  9. 『Minecraft Dungeons』に高難易度追加の「アポカリプス プラス」配信―ハロウィンイベントも開催中

  10. テキストベーススタイルを取り入れたホラーADV『Stories Untold』PS4/XB1版がリリース

アクセスランキングをもっと見る

page top