E3 09: ピーター・モリニュー、Microsoft Games Studiosのクリエイティブディレクターに昇進 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

E3 09: ピーター・モリニュー、Microsoft Games Studiosのクリエイティブディレクターに昇進

E3で最新プロジェクト“Milo”を発表し、大きな注目を浴びたPeter Molyneux氏。自身が設立したLionhead Studiosを率いる立場から、欧州のMicrosoft Games Studios全体を統括するディレクターに昇進したことが発表されました。

家庭用ゲーム Xbox360


E3のマイクロソフトキーノートでは、最新プロジェクトである“Milo”を発表し、大きな注目を浴びたPeter Molyneux氏ですが、自身が設立したLionhead Studiosを率いる立場から、ヨーロッパのMicrosoft Games Studios全体を統括するクリエイティブディレクターに昇進したことが発表されました。

今年3月に決まっていたというこの昇進により、Molyneux氏はこれまで通りLionhead Studiosを拠点にしながら、イギリスのRareをはじめ、ヨーロッパの外部スタジオやプロジェクトの監督役を務めていくそうです。

20年を超えるキャリアの中で、ポピュラス、テーマパーク、Dungeon Keeper、Black & White、そしてFableシリーズなど、数多くの名作を生み出したPeter Molyneux氏。ゲームに対する深い理解とユニークなスキルが、新しい役職になっても発揮されそうです。(ソース: Develop: Molyneux becomes European creative director at MGS)


【関連記事】
E3 09: ピーター・モリニューの新プロジェクトはモーションカメラ対応の『Milo』
海外レビューハイスコア 『Fable II』
Lionheadの新作プロジェクト?『Justice』『Survivor』のコンセプトアートを発見
30万人のオンライン環境…?MSが“次世代Xboxプラットフォーム”の開発者を募集
『Dead Space』の開発スタジオEA Redwood Shoresが“Visceral Games”に改名
《Rio Tani》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 画面フィルムを剥がさないで!スイッチ(有機ELモデル)の取り返しがつかない要素に任天堂が注意喚起

    画面フィルムを剥がさないで!スイッチ(有機ELモデル)の取り返しがつかない要素に任天堂が注意喚起

  2. ポケモンなのにガチで怖い…!『ポケモンレジェンズ アルセウス』突如現れた謎映像

    ポケモンなのにガチで怖い…!『ポケモンレジェンズ アルセウス』突如現れた謎映像

  3. 初の軍用機が追加される『Microsoft Flight Simulator Game of the Year Edition』現地時間11月18日配信

    初の軍用機が追加される『Microsoft Flight Simulator Game of the Year Edition』現地時間11月18日配信

  4. 「PS5」の販売情報まとめ【10月20日】―「ビックカメラ.com」が新たな抽選受付を開始、Xbox Series Xも対象

  5. コメディゾンビADV『スタッブス・ザ・ゾンビ』PS4/スイッチで10月26日発売!脳みそむしゃむしゃ食べ歩き

  6. 「PS5」がグッドデザイン金賞を受賞!“5次元”がコンセプトの未来的デザインが評価される

  7. ヨドバシにて有機ELモデル「ニンテンドースイッチ」抽選予約開始!10月20日10時59分まで

  8. 『アサクリ ヴァルハラ』ヴァイキングとサクソン人の生活に飛び込む「ディスカバリーツアー」配信開始!

  9. 11月9日発売予定の『Forza Horizon 5』が無事に開発完了を報告―メキシコのポップミュージックも含むサントラの紹介も

  10. プラチナゲームズ開発スクエニ新作ARPG『バビロンズフォール』CBT実施に先駆け「特別放送」配信決定

アクセスランキングをもっと見る

page top