任天堂岩田社長、ソニーとMSのモーションコントロールは「予想よりも登場が遅い」 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

任天堂岩田社長、ソニーとMSのモーションコントロールは「予想よりも登場が遅い」

TimesOnlineのインタビューでPS3のモーションコントローラーやXbox 360のモーションカメラProject Natalについて質問された任天堂の岩田聡社長は、「予想していたよりも登場が遅い」と答えています。

ニュース 最新ニュース


E3で発表されて以来、ニンテンドーWiiと比較されることも多い、PS3のモーションコントローラーやXbox 360のモーションカメラProject Natal。TimesOnlineのインタビューでこうしたライバル企業の新型モーションシステムについて質問された任天堂の岩田聡社長は、「予想していたよりも登場が遅い」と答えています。

Wiiと同タイプのデバイスが去年の段階で発売されると見込んでいたという岩田氏、両手を広げ、にっこりと大きな笑みを浮かべると、「(マイクロソフトやソニーに)モーションコントロールの世界へようこそ!と言ってあげたい」と一言。

自信を伺わせる岩田社長ですが、まだ評価できる段階ではないと話していた宮本氏と同様、対応ソフトや価格がはっきりするまでは、任天堂にとって脅威となるか判断できないと説明。ゲーム人口の拡大につながるなら、(モーションコントロールの市場で)競争ができることはむしろ歓迎したいと話しています。(ソース: TimesOnline)


【関連記事】
E3 09: EA Sports、Project NatalやPS3モーションコントローラー向けの製品を既に開発中
E3 09: ソニー、プレイステーション用のモーションコントローラーを発表
E3 09: ピーター・モリニューの新プロジェクトはモーションカメラ対応の『Milo』
E3 09: マイクロソフト、噂のモーションカメラ『Project Natal(仮)』を発表
米アナリスト「Wii MotionPlusは三分の一のWiiオーナーに普及する」
『Project Natal』はプレイヤーの指の動きも認識、二人同時プレイも可能
《Rio Tani》

ニュース アクセスランキング

  1. 『悪魔城ドラキュラ アニバーサリーコレクション』5月16日配信―初移植を含む初期8作を収録

    『悪魔城ドラキュラ アニバーサリーコレクション』5月16日配信―初移植を含む初期8作を収録

  2. 『ラングリッサーI&II』進行不能になる不具合が発生中―原因は特定済み、現在修正中

    『ラングリッサーI&II』進行不能になる不具合が発生中―原因は特定済み、現在修正中

  3. ユービーアイソフト、ノートルダム大聖堂再建への寄付とPC版『アサクリ ユニティ』1週間限定無料配布を告知

    ユービーアイソフト、ノートルダム大聖堂再建への寄付とPC版『アサクリ ユニティ』1週間限定無料配布を告知

  4. 『ザ・ニンジャウォーリアーズ ワンスアゲイン』7月発売決定!スイッチに加えPS4でも

  5. 『新サクラ大戦』ゲーム情報第1弾―各キャラや主人公・神山誠十郎が乗る「霊子戦闘機・無限」詳細も

  6. 海外版『JUDGE EYES:死神の遺言』ピエール瀧演じた羽村京平の差し替え後映像が公開―日本語音声は未発表

  7. 『P5R』こと『ペルソナ5 ザ・ロイヤル』PS4向けに正式発表―謎の女性キャラが登場するティーザー映像も

  8. サバイバルACT『LEFT ALIVE』シューティングライクに楽しめる新難易度「CASUAL」 追加

  9. 『スマブラSP』新参戦「ジョーカー」は"アルセーヌ"を召喚―テトラカーンなどで華麗に反撃、最後の切りふだも判明

  10. 『Apex Legends』1.1.1アプデ配信ージブラルタル/コースティックにダメージ軽減パッシブ追加、スナイパーライフル上方修正など

アクセスランキングをもっと見る

1
page top