DLCは200万回ダウンロード!『Call of Duty: World at War』の販売本数が1100万本突破 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

DLCは200万回ダウンロード!『Call of Duty: World at War』の販売本数が1100万本突破

PC Windows



ActivisionとTreyarchは、2008年11月に発売したCall of Duty: World at Warの販売本数が1100万本を突破したと発表しました。

先月はInfinity WardのCall of Duty 4: Modern Warfareが1300万本のセールスを記録していますが、発売から7か月で達成した今回の記録は、それを上回る勢い。また、3月からXbox LIVEとPSNで配信されている追加マップパック第1弾のダウンロード回数はなんと200万回を超え、先週から第2弾マップパックの配信も開始されています。

いよいよ今年11月にリリースされるCall of Duty 4の続編Modern Warfare 2は、2か月で1100万本は売れると海外アナリストが予想。Activisionが別のジャンルにも拡大していきたいと話すほど今勢いのあるCall of Dutyシリーズですが、いずれ発売されるであろうTreyarchの第7作目は一体何本売れることになるのでしょうか。(ソース: Call of Duty: World at War Headquarters: CoD:WaW Surpasses 11 Million Units!)


【関連記事】
帝国ゾンビが迫り来る! 『Call of Duty: World at War』新DLCマップ"死の沼"トレイラー
Activision、ジャンルを超えた『Call of Duty』フランチャイズの拡大を計画中
Activision「Modern Warfare 2でゲーム史上最大のセールスを記録したい。」
海外レビューハイスコア 『Call of Duty: World at War』
『UFC 2009』がミリオンヒットデビュー!5月の北米ハード&ソフトセールスランキング
《Rio Tani》

PC アクセスランキング

  1. 復活のロボ対戦格闘『Rising Thunder Community Edition』完全無料で配信開始!

    復活のロボ対戦格闘『Rising Thunder Community Edition』完全無料で配信開始!

  2. オープンワールドくすぐりフェチゲー『Fetish Studio』アルファデモ配信開始―怪しい世界がここに広がる?

    オープンワールドくすぐりフェチゲー『Fetish Studio』アルファデモ配信開始―怪しい世界がここに広がる?

  3. 原点に帰る新作WW2FPS『Battalion 1944』の早期アクセス開始日が決定!

    原点に帰る新作WW2FPS『Battalion 1944』の早期アクセス開始日が決定!

  4. オープンワールドディストピアADV『We Happy Few』2018年夏へ延期―購入/予約も一時中断

  5. Android NがPCで動くゲームプラットフォーム「BlueStacks +N」がオープンベータテスト開始

  6. カルト的人気の海外産美少女ノベル『Doki Doki Literature Club!』200万DL突破―Steamで圧倒的に好評

  7. Crytek新作『Hunt: Showdown』アルファテスト開始日決定!2018年1月末より

  8. GOGにて残虐カーアクション『Carmageddon TDR 2000』が48時間限定無料配布!【UPDATE2】

  9. 『PUBG』パルス調整を目的としたテストサーバのアップデート―新チートパターンも発見

  10. あの名作RTSが現代に蘇る!『Age of Empires: Definitive Edition』発売日決定

アクセスランキングをもっと見る

page top