新型Jasperマザーボードを搭載したXbox 360本体が日本で出荷中 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

新型Jasperマザーボードを搭載したXbox 360本体が日本で出荷中

現在出荷されているXbox 360本体は、65nmプロセスのCPUとGPUを搭載し消費電力を抑えた最新 Jasper 基板のものだと言われていますが、さらに改良された新型マザーボードの存在が確認されたようです。

家庭用ゲーム Xbox360


現在出荷されているXbox 360本体は、65nmプロセスのCPUとGPUを搭載し消費電力を抑えた最新Jasper基板のものだと言われていますが、さらに改良された新型マザーボードの存在が確認されたようです。

XBH Forumsのメンバーが2009年4月9日に日本で出荷されたアーケードの本体を調べたところ、基本的な構造はJapserとほとんど同じながら、4GbのSamsung製NANDフラッシュデバイスが取り付けられていたとのこと。これにより、内蔵フラッシュメモリの容量は既存の256MBからおよそ512MBに拡張されるそうです。

現在公式ページでもアーケード本体のメモリ容量は256MBと記載されていますが、もし上記の情報が本当なら、通常よりもたくさんアーケードのゲームをインストールすることができそうです。(ソース&イメージ: Xbox-Scene: New Jasper Motherboard with 512MB internal MU via Maxconsole)


【関連記事】
Xbox 360の新型基盤『Jasper』256MBのオンボードメモリを搭載して出荷開始?
コードネームは『Valhalla』と『Opus』 Xbox 360に新型マザーボード登場の兆し…
必要容量は128MB!『New Xbox Experience』 一部の機種にはメモリーユニット等を提供へ
噂のXboxは新型ではなく新デザイン? 次世代XBOXは3Dテレビが普及してから…?
新型Xbox本体の噂についてマイクロソフトが正式にコメント
マイクロソフト、Xbox 360の修理プロセスを強化?「最悪の時は過ぎた」
《Rio Tani》
BFV最新ニュース[PR]

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. シュールな米国産JRPG『YIIK: A Postmodern RPG』の日本語版は1月31日にリリース!

    シュールな米国産JRPG『YIIK: A Postmodern RPG』の日本語版は1月31日にリリース!

  2. 「ファミコン Nintendo Switch Online」に『忍者龍剣伝』と『魔界村』の特別バージョンが登場─クリアを断念した方にお勧め!

    「ファミコン Nintendo Switch Online」に『忍者龍剣伝』と『魔界村』の特別バージョンが登場─クリアを断念した方にお勧め!

  3. 小島監督がGuerrilla Gamesを訪れ『DEATH STRANDING』のデモを披露!

    小島監督がGuerrilla Gamesを訪れ『DEATH STRANDING』のデモを披露!

  4. 『Forza Horizon 4』今作から未収録となっていた三菱車がアップデートで復活!

  5. 『キャサリン・フルボディ』パズルやストレイシープの新要素を紹介─誰でもゲームクリアを完全保証!

  6. 延期していた『Fallout 76』PS4/XB1版向け最新パッチが配信開始

  7. 『CoD:BO4』バトルロイヤル「BLACKOUT」が無料で楽しめる!トライアル1月18日より開催へ

  8. 『CoD:BO4』バトルロイヤル「BLACKOUT」リスポーン可能な期間限定モード「Down But Not Out」がPS4先行で開催!

  9. Co-opアクション『Anthem』全てのアクティビティでマッチメイキング機能が利用可能!

  10. 『バトルフィールド V』チャプター2:「電撃の洗礼」近日公開!Co-opやバトロワも紹介

アクセスランキングをもっと見る

page top