新型Jasperマザーボードを搭載したXbox 360本体が日本で出荷中 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

新型Jasperマザーボードを搭載したXbox 360本体が日本で出荷中

現在出荷されているXbox 360本体は、65nmプロセスのCPUとGPUを搭載し消費電力を抑えた最新 Jasper 基板のものだと言われていますが、さらに改良された新型マザーボードの存在が確認されたようです。

家庭用ゲーム Xbox360


現在出荷されているXbox 360本体は、65nmプロセスのCPUとGPUを搭載し消費電力を抑えた最新Jasper基板のものだと言われていますが、さらに改良された新型マザーボードの存在が確認されたようです。

XBH Forumsのメンバーが2009年4月9日に日本で出荷されたアーケードの本体を調べたところ、基本的な構造はJapserとほとんど同じながら、4GbのSamsung製NANDフラッシュデバイスが取り付けられていたとのこと。これにより、内蔵フラッシュメモリの容量は既存の256MBからおよそ512MBに拡張されるそうです。

現在公式ページでもアーケード本体のメモリ容量は256MBと記載されていますが、もし上記の情報が本当なら、通常よりもたくさんアーケードのゲームをインストールすることができそうです。(ソース&イメージ: Xbox-Scene: New Jasper Motherboard with 512MB internal MU via Maxconsole)


【関連記事】
Xbox 360の新型基盤『Jasper』256MBのオンボードメモリを搭載して出荷開始?
コードネームは『Valhalla』と『Opus』 Xbox 360に新型マザーボード登場の兆し…
必要容量は128MB!『New Xbox Experience』 一部の機種にはメモリーユニット等を提供へ
噂のXboxは新型ではなく新デザイン? 次世代XBOXは3Dテレビが普及してから…?
新型Xbox本体の噂についてマイクロソフトが正式にコメント
マイクロソフト、Xbox 360の修理プロセスを強化?「最悪の時は過ぎた」
《Rio Tani》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. ソウルライクPvPアクション『Egress』Steam早期アクセス開始日決定!バトロワは後日実装

    ソウルライクPvPアクション『Egress』Steam早期アクセス開始日決定!バトロワは後日実装

  2. 今から始める『Dead by Daylight』超初心者向け入門ガイド!キラー/サバイバーになって恐怖の鬼ごっこを楽しもう【特集】

    今から始める『Dead by Daylight』超初心者向け入門ガイド!キラー/サバイバーになって恐怖の鬼ごっこを楽しもう【特集】

  3. 『フォートナイト』浮遊を始めた小島たちが雷光と共に浮島へ収束ー今度は何が起こるのか

    『フォートナイト』浮遊を始めた小島たちが雷光と共に浮島へ収束ー今度は何が起こるのか

  4. 『Dead by Daylight』ハロウィンイベント「The Hallowed Blight」スタート!コスプレコンテスト等も同時開催

  5. 『ヒットマン2』PR大使マフィア梶田氏が編集部を襲撃!ガチで人生相談に乗ってもらった!

  6. 『ジャストコーズ4』最新情報が公開!進化を遂げたグラップリングフックとカオスさを加速させる気候とは

  7. 『バトルフィールドV』シングルプレイヤーストーリー「大戦の書」の詳細が国内向けに公開!

  8. 『ダークソウル リマスタード』をプレイするべき理由―今なお色褪せない魅力がそこにはある

  9. 『フォートナイト』浮島が最後の汚染地域へ…各汚染地域でも小島が浮遊しはじめる

  10. 【吉田輝和の絵日記】『CoD:BO4』己の敵は己!?TDM・ゾンビ・バトロワモードに挑戦してきた

アクセスランキングをもっと見る

page top