解像度論争に終止符? Terminal RealityがPS3版『Ghostbusters』に関して声明を発表 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

解像度論争に終止符? Terminal RealityがPS3版『Ghostbusters』に関して声明を発表

Lens of Truthの検証によりPS3版とXbox 360版で解像度が違う事が明らかとなった Ghostbusters: The Video Game ですが、開発を担当したTerminal Realityが今回の件について声明を発表しました。

家庭用ゲーム Xbox360

Lens of Truthの検証によりPS3版とXbox 360版で解像度が違う事が明らかとなったGhostbusters: The Video Gameですが、開発を担当したTerminal Realityが今回の件について声明を発表しました。
「実際GhostbustersのPS3版はXbox 360版の75%の解像度で、Quincunx Antialiasingフィルタを使用している。したがって両者の解像度を揃えなければ直接スクリーンショットを比較する事が出来ない。またPS3はXbox 360に比べて利用できるRAMが少ないが、我々はフルサイズのテクスチャを4分の3に圧縮することでその問題をクリアした」
結局PS3版がXbox 360版に比べて解像度が低いという事は事実だったようです。「解像度を揃えなければ比較する事が出来ない」という部分には「PS3版とXbox 360版で解像度が違う事が問題となっているのでは…」というツッコミを入れたくなりますが、ハードウェア機能の違いにより片方の機種だけ画質を落とすというのは開発者にとって非常に辛い選択だったのではないでしょうか。

今回声明が発表された事によってによって問題が解決するわけではありませんが、今はとりあえずゲームそのものをしっかりと楽しみましょう。
(ソース: DESTRUCTOID)


【関連記事】
PC版『Ghostbusters: The Video Game』にマルチプレイヤーの搭載は無し。開発会社がその点についてコメント
『Ghostbusters: The Video Game』のPS3版はXbox 360版に比べて解像度が低い!?
海外レビューハイスコア 『Ghostbusters: The Video Game』
コミカルタッチで描かれるDS版『Ghostbusters: The Video Game』最新トレイラーが公開

- トップに戻る -

《RIKUSYO》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『カスタムロボ』ディレクターが手がける対戦ロボACT『Synaptic Drive』にはSteam版も―プレイ映像も公開!

    『カスタムロボ』ディレクターが手がける対戦ロボACT『Synaptic Drive』にはSteam版も―プレイ映像も公開!

  2. もう一つの地球防衛軍『EARTH DEFENSE FORCE: IRON RAIN』国内向け最新トレイラーが公開!

    もう一つの地球防衛軍『EARTH DEFENSE FORCE: IRON RAIN』国内向け最新トレイラーが公開!

  3. 『Fallout 76』チームプレイ時のXP配布やアイテム漁りに関する仕様が公式SNSより一部公開

    『Fallout 76』チームプレイ時のXP配布やアイテム漁りに関する仕様が公式SNSより一部公開

  4. 『レインボーシックス シージ』カジュアルでもチームキルは30分のBAN―最新アップデートで

  5. 『CoD:BO4』ベータ終了直前に「Blackout」モードの最大同時参加プレイヤー数が100名へ増加

  6. 激ムズACT続編『LA-MULANA 2』家庭用ゲーム機版発表!PS4/XB1/スイッチにて2019年春発売予定

  7. 『フォートナイト』ニンテンドースイッチ本体バンドル版が海外で発表、ユニークな衣装もついてくる!

  8. 『レッド・デッド・リデンプション2』キャラ/ロケーション新情報―厳しい自然に、前作のあのキャラたちも登場【UPDATE】

  9. 『Dead by Daylight』新チャプター「断絶した血脈」は間もなく配信予定!BP2倍イベントの詳細も

  10. スイッチ版『フォートナイト』は「Nintendo Switch Online」加入不要―海外情報

アクセスランキングをもっと見る

page top