BREAKING!DSの『Grand Theft Auto: Chinatown Wars』がPSPに移植決定 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

BREAKING!DSの『Grand Theft Auto: Chinatown Wars』がPSPに移植決定

Rockstar Gamesは、ニンテンドーDS専用タイトルとして海外で発売していた Grand Theft Auto: Chinatown Wars を、PSP向けにも発売すると本日正式に発表。北米と欧州でUMDとダウンロード版の二種類が2009年秋にリリース予定です。

携帯ゲーム PSP


Rockstar Gamesは、ニンテンドーDS専用タイトルとして海外で発売していたGrand Theft Auto: Chinatown Warsを、PSP向けにも発売すると本日正式に発表しました。

Take-Twoのプレスリリースによると、PSP版Chinatown Warsは北米と欧州で2009年秋にリリース予定で、新型機PSP Goに合わせたデジタルダウンロード版とUMDパッケージ版の二種類を用意。

まだゲーム画面は公開されていませんが、PSPへの移植にあたり、アップスケールのワイドスクリーンに対応、光源処理やアニメーションなどグラフィック面が全体に強化される他、全く新しいミッションも追加されるとのこと。DS版ではタッチスクリーンを駆使したインターフェースやパズル要素が印象的でしたが、PSP版でどのように再現されるのか気になるところです。

GTAシリーズDS初登場の新作として話題を呼んだ本作、予想に反してその販売本数はスローペースでしたが、新型機がこの秋登場するPSPプラットフォームにとっては、強力な助っ人となりそうです。(ソース: Take-Two Interactive: Rockstar Games Announces Grand Theft Auto: Chinatown Wars Coming to the PSP system)


(c)2009 Rockstar Games. All rights reserved.

【関連記事】
海外レビューハイスコア 『Grand Theft Auto: Chinatown Wars』
アナリストがDS版『GTA』のセールス不振に言及。「サードパーティーが任天堂機種で成功するのは困難」
Rampageミニゲームも復活! 『Grand Theft Auto: Chinatown Wars』最新ゲームプレイ映像
イケナイお薬の売買も。『Grand Theft Auto: Chinatown Wars』最新ゲームプレイ映像
『Grand Theft Auto: Chinatown Wars』オーストラリアでは15歳未満販売禁止の判定
ハッキング&スナイピング『Grand Theft Auto: Chinatown Wars』最新ゲームプレイ映像
『Grand Theft Auto: Chinatown Wars』のマップはPSP版のGTAよりはるかにデカイ!
Rockstar、『GTA IV』の第2弾DLC“The Ballad of Gay Tony”を発表!
E3 09: RockstarのPS3専用オリジナルタイトル『Agent』発表
《Rio Tani》
【注目の記事】[PR]

携帯ゲーム アクセスランキング

  1. 口から手が……。『Dementium II』の不気味なボックスアートが公開

    口から手が……。『Dementium II』の不気味なボックスアートが公開

  2. PS Storeで配信されているPSPコンテンツは7月2日以降もPS3/PS Vitaから購入可能―PSPからの購入機能はすべて終了

    PS Storeで配信されているPSPコンテンツは7月2日以降もPS3/PS Vitaから購入可能―PSPからの購入機能はすべて終了

  3. PS Vita『ソルト アンド サンクチュアリ』が国内発売へ―『ダクソ』に影響を受けた2Dアクション【UPDATE】

    PS Vita『ソルト アンド サンクチュアリ』が国内発売へ―『ダクソ』に影響を受けた2Dアクション【UPDATE】

  4. PSP Goの海外ローンチ時には16,000個のデジタルコンテンツが利用可能

  5. 『クロックタワー』の魂を受け継ぐ『NightCry』のPS Vita版が配信開始!

  6. Wii U/3DSシリーズの「ニンテンドーeショップ」がサービス終了へ―『ファイアーエムブレムif』は特に注意

  7. 3DS本体のバッテリー持続時間は3DSソフトプレイ時で約3〜5時間に

  8. ニンテンドー3DSにはリージョン制限が存在−海外サイト報道

  9. 発売まであと少し!新型『PSP-2000』海外サイトのQ&Aプレビュー

  10. NGPとPSPの後方互換性に関する新たなディテール

アクセスランキングをもっと見る

page top