『ロックマンDASH』新作の可能性は0ではない?カプコンがコメント | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『ロックマンDASH』新作の可能性は0ではない?カプコンがコメント

ニュース 最新ニュース


ロックマン発売10周年を記念して、プレイステーションで発売された3DアドベンチャーゲームロックマンDASH。本作はファンからの根強い人気を持ち、続編の呼び声も高いゲームですが、2005年に移植作をPSPで発売した以降、シリーズとして音沙汰が無いタイトルでした。しかし先日、海外サイトがカプコンのコミュニティマネージャーSeth Killian氏に対し、 Mega Man Legends(ロックマンDASH)の新作プランは予定しているのか、と質問を投げかけた所、Seth氏はこのように答えています。

Marvel vs Capcom 2の次にロックマンDASHシリーズは恐らく、私達の作品で最もファンに要求されているゲームの一つでしょう。本作のクリエイターである稲船敬二さんは確かに、ファンの要求を知っています。彼の事務所は基本的に、長年に渡りファンから得たものの聖地です。現在はプランはありません。しかしMega Man 9は少し変わった形となって出て来ました。彼がやる気となるならば、事はとても早く起こるかもしれません。

クリエイターである稲船敬二氏にも、ファンからの要求はしっかりと伝わっているようで、状況次第では続編の製作、というのも夢物語では無いのかも知れません。(ソース: Gaming Union)

【関連記事】
ロックマンとブルースがCo-opプレイ!『Mega Man 2.5D』の最新動画
ロック&ペーパー!『ロックマン9』ファン作成のステキなストップモーション映像
本日の一枚 『Level誌の表紙を飾るロックマン』
ロックマンが100種類以上の特殊武器を駆使してメットールと戦う動画
《Round.D》

ニュース アクセスランキング

  1. インディーヒット作『Downwell』を手掛けたもっぴん氏が任天堂に入社

    インディーヒット作『Downwell』を手掛けたもっぴん氏が任天堂に入社

  2. 噂: Steam“旧正月セール”が2年ぶりに復活か―非公式DBらが報告

    噂: Steam“旧正月セール”が2年ぶりに復活か―非公式DBらが報告

  3. Wargamingが『World of Tanks VR』電撃発表!VR市場に本格進出

    Wargamingが『World of Tanks VR』電撃発表!VR市場に本格進出

  4. 新生『ゴッド・オブ・ウォー』国内発売日が4月20日に決定―クレイトスの新たな旅が始まる

  5. 『PUBG』開発元がチャリティーイベントに合計200万ドルを寄付予定、日本円にして約2億円

  6. ゲームクリエイター・中裕司氏がスクエニに入社―これまで通りゲーム開発に従事

  7. Bethesdaのトッド・ハワード氏がNew York Videogame Awards「Legend Award」受賞!

  8. 400人バトルロイヤルも可能な新作シューターの初映像が2月にお披露目!

  9. 海外版『魂斗羅』など多数のゲームパッケージイラストを手がけたBob Wakelin氏が死去

  10. 『Crackdown 3』にも携わるクラウド技術会社をEpic Gamesが完全子会社化

アクセスランキングをもっと見る

page top