ロックマンは更に時代を逆行?ファンによりAtari 2600版が作られる | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ロックマンは更に時代を逆行?ファンによりAtari 2600版が作られる

ニュース 最新ニュース



ファミコン時代のレトロなグラフィックで新作が発売され、ゲームファンを大いに驚かせたカプコンのロックマン。しかしファンの手によって製作されたのは、1977年にAtari社により発売されたAtari 2600向けのロックマンでした。

これは2007年に開催された、8bitゲームを題材とした美術展I Am 8-Bitの為に作られたゲームで、今回、製作者のDavid Gallowayさんにより、動画が公開されると共にデモ版のゲームイメージも配布されています。

映像ではロックマンのシリーズでお馴染み、床を這うお邪魔な敵が荒いドットながらも見事に再現されています。なんと驚く事にボス戦までも用意されていますが、ボスが出ると同時にスプライトはちらつきBGMが止まり、改めてAtari 2600上で無理に動いているという事を感じさせます。

また、Atari 2600のコントローラーはスティックとボタンが一つしかない事もあり、弾の発射には、「ジョイスティック下入力+ボタン」を押さなければならないようです。(ソース: Joystiq、via AtariAge Forums)

【関連記事】
『ロックマンDASH』新作の可能性は0ではない?カプコンがコメント
ロックマンとブルースがCo-opプレイ!『Mega Man 2.5D』の最新動画
『テトリス』『FF』『ロックマン』… あのテーマ曲に勝手に歌詞を付けて歌っちゃう人
PUMAから『ロックマン』デザインのスニーカーが発売
ロックマンが100種類以上の特殊武器を駆使してメットールと戦う動画
《Round.D》

ニュース アクセスランキング

  1. 400人バトルロイヤルも可能な新作シューターの初映像が2月にお披露目!

    400人バトルロイヤルも可能な新作シューターの初映像が2月にお披露目!

  2. ゲームクリエイター・中裕司氏がスクエニに入社―これまで通りゲーム開発に従事

    ゲームクリエイター・中裕司氏がスクエニに入社―これまで通りゲーム開発に従事

  3. 『Crackdown 3』にも携わるクラウド技術会社をEpic Gamesが完全子会社化

    『Crackdown 3』にも携わるクラウド技術会社をEpic Gamesが完全子会社化

  4. 海外版『魂斗羅』など多数のゲームパッケージイラストを手がけたBob Wakelin氏が死去

  5. 『Rust』Steam返金の総利用数は約32万本、総額約440万ドル(約4.9億円)に

  6. 『アサシン クリード オリジンズ』 「隠れし者」1月23日国内配信!本編から4年後が舞台

  7. 噂: 『Dead by Daylight』に「Saw」のジグソウ参戦か―意味深な予告映像

  8. 火星オープンワールドサバイバル『Memories of Mars』発表!―2018年春に早期アクセス予定

  9. 閉じ込められた男を救う2Dアドベンチャー『STAY』発表!―ゲームはリアルタイムで進む…

  10. ユービーアイがサーバーメンテナンス実施ー1月22日14時から8時間程度

アクセスランキングをもっと見る

page top