ロックマンは更に時代を逆行?ファンによりAtari 2600版が作られる | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ロックマンは更に時代を逆行?ファンによりAtari 2600版が作られる

ファミコン時代のレトロなグラフィックで新作が発売され、ゲームファンを大いに驚かせたカプコンのロックマン。しかしファンの手によって製作されたのは、1977年にAtari社により発売されたAtari 2600向けのロックマンでした。

ニュース 最新ニュース


ファミコン時代のレトロなグラフィックで新作が発売され、ゲームファンを大いに驚かせたカプコンのロックマン。しかしファンの手によって製作されたのは、1977年にAtari社により発売されたAtari 2600向けのロックマンでした。

これは2007年に開催された、8bitゲームを題材とした美術展I Am 8-Bitの為に作られたゲームで、今回、製作者のDavid Gallowayさんにより、動画が公開されると共にデモ版のゲームイメージも配布されています。

映像ではロックマンのシリーズでお馴染み、床を這うお邪魔な敵が荒いドットながらも見事に再現されています。なんと驚く事にボス戦までも用意されていますが、ボスが出ると同時にスプライトはちらつきBGMが止まり、改めてAtari 2600上で無理に動いているという事を感じさせます。

また、Atari 2600のコントローラーはスティックとボタンが一つしかない事もあり、弾の発射には、「ジョイスティック下入力+ボタン」を押さなければならないようです。(ソース: Joystiq、via AtariAge Forums)

【関連記事】
『ロックマンDASH』新作の可能性は0ではない?カプコンがコメント
ロックマンとブルースがCo-opプレイ!『Mega Man 2.5D』の最新動画
『テトリス』『FF』『ロックマン』… あのテーマ曲に勝手に歌詞を付けて歌っちゃう人
PUMAから『ロックマン』デザインのスニーカーが発売
ロックマンが100種類以上の特殊武器を駆使してメットールと戦う動画
《Round.D》

ニュース アクセスランキング

  1. PC版『PUBG』大激戦必至の50vs50が登場!イベントモード「Platoon」10月19日より開始

    PC版『PUBG』大激戦必至の50vs50が登場!イベントモード「Platoon」10月19日より開始

  2. 大事な時にくしゃみ! 裸足にガラスの破片! 新作ステルスACT『Skin Deep』発表

    大事な時にくしゃみ! 裸足にガラスの破片! 新作ステルスACT『Skin Deep』発表

  3. 「G123.jp」公式コスプレイヤー7名を発表!激レアブロマイド当たるキャンペーンも

    「G123.jp」公式コスプレイヤー7名を発表!激レアブロマイド当たるキャンペーンも

  4. タニタが「ツインスティック・プロジェクト」再挑戦!前回の反省踏まえ、より高性能な商品を目指す

  5. 仕事は悪魔祓いだけじゃない!司祭シム『Priest Simulator』発表

  6. 出演作品で大体死ぬ俳優ショーン・ビーンが『ヒットマン2』期間限定ミッションの暗殺対象に!

  7. BlizzCon 2018での『Diablo』関連新情報の発表を告知―完全新作については「長くかかる」?

  8. 『レッド・デッド・リデンプション2』のレビュー解禁は発売前日の10月25日と判明

  9. 大クラッシュレーシングゲーム『Wreckfest』海外PS4/XB1版が2019年に延期ー詳細な日程は不明

  10. 『オーバーウォッチ』チャリティで集まった寄付金の使途が公開―乳がん研究に貢献

アクセスランキングをもっと見る

page top