伝説のゲームブック『ファイティング・ファンタジー火吹山の魔法使い』がDSで復活 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

伝説のゲームブック『ファイティング・ファンタジー火吹山の魔法使い』がDSで復活

携帯ゲーム DS



1980年代に日本でも出版され、ゲームブックのブーム火付け役ともなったファイティング・ファンタジーが、ニンテンドーDSのRPGとして復活します。Aspyr Mediaは、ファイティング・ファンタジーシリーズの処女作『火吹山の魔法使い』のニンテンドーDS用リメイクとなるFighting Fantasy: The Warlock of Firetop Mountainを発表しました。

開発を担当するのは、カナダのBig Blue Bubble。原作の執筆者であるSteve Jackson氏とIan Livingstone氏も制作に参加しており、オリジナルの世界観を忠実に再現したものとなるようです。

ゲームは3DグラフィックのファーストパーソンRPGで、スキルやステータスを組み合わせたキャラクターの育成要素や、武器・鎧・アイテムなどを集めるインベントリーシステムを用意。Orcs & ElvesよりはむしろOblivionに近い内容かもしれません。

ゲームブックのファイティング・ファンタジーシリーズは、70作品以上が出版され、全世界で1400万部が販売されています。20年以上前に原作のゲームブックを読んだRPGファンにとって、ノスタルジックなゲーム体験になりそうな本作、海外で2009年10月にリリース予定です。(ソース: WorthPlaying, イメージ: Big Blue Bubble)


【関連記事】
マイト&マジックがDSに登場!Ubisoft、『Might & Magic Clash of Heroes』を発表
海外レビューハイスコア 『Henry Hatsworth in the Puzzling Adventure』
街を探索して死者を見つけろ!AR幽霊ハントゲーム『Ghostwire』最新トレイラー
80年代の迷作をリメイクした『The Great Giana Sisters』最新スクリーンショット
海外レビューハイスコア 『Shin Megami Tensei: Devil Survivor』(女神異聞録デビルサバイバー)
E3 09: RPGファン注目の『Dragon Age: Origins』発売日が決定!最新トレイラー公開
《Rio Tani》

携帯ゲーム アクセスランキング

  1. 農場経営シム『Stardew Valley』のPS Vita版リリース日が海外発表!クロスバイにも対応

    農場経営シム『Stardew Valley』のPS Vita版リリース日が海外発表!クロスバイにも対応

  2. 海外ソニーがPS Vita向けパッケージ版ソフトの生産を2018年度で終了ー海外メディアが確認

    海外ソニーがPS Vita向けパッケージ版ソフトの生産を2018年度で終了ー海外メディアが確認

  3. 日活の第2弾『クリーピング・テラー』が2017年1月18日配信決定―最新PVも公開!

    日活の第2弾『クリーピング・テラー』が2017年1月18日配信決定―最新PVも公開!

  4. 少女は闇の中を彷徨い続ける…『夜廻』怪異の存在が明らかに

  5. 『ポケモン ウルトラサン・ウルトラムーン』発売から3日間で120万本販売―Gzブレイン調べ

  6. 彩京の名作シューティング『ガンバード2』がリミックス版でPSPに登場!

  7. 5年の歳月を費やした超大作…?自作ゲームの発売を求め、任天堂に決死の自宅ストライキ

  8. 【特集】『シャンティ』クリエイター対談 ─ ディレクターと日本人イラストレーターの出会い

  9. DS『火吹山の魔法使い』最新ショット公開。ゲームブックのiPhone移植も計画中

アクセスランキングをもっと見る

page top