ゲームの開発資金はユーザーが投資する時代に?ValveのGabe Newell氏の考えとは | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ゲームの開発資金はユーザーが投資する時代に?ValveのGabe Newell氏の考えとは

ニュース 最新ニュース

大胆な発言をすることで知られるValveのボスGabe Newell氏が、ゲームの開発資金について「ユーザーが出資するのはどうか」という興味深い考えを述べています。

ABCオーストラリアの独占インタビューを受けたNewell氏は、現在ゲームソフトの制作は1000万ドル〜3000万ドルの予算が開発を始める前の段階で必要になるため、デベロッパーにとって非常に大きなリスクであり、最終決定は慎重にならざるを得ない状況だと説明。

Newell氏はこのような背景がある中で、ユーザーによって形成されるコミュニティーから資金調達することができないか、強い関心を持っているそうです。
“もしコミュニティーがゲーム開発に資金提供することができれば、それはずっと良くなると思うのです。言い換えれば、「ねぇ、このアイデアすごく気に入ったよ。自分がこのゲームの早期投資者になってあげれば、いずれ投資の元を取ることができるかもしれない。もちろん完成したゲームも手に入るだろうし。」”

ゲームの開発資金は、デベロッパーとパブリッシャー間の取引から生まれるのではなく、初期のコンセプトやゲームを本当に気に入ったユーザーのコミュニティーから生まれるようにするべきだと話すNewell氏。将来、そのようなゲーム開発のモデルが一般的になる日は来るのでしょうか。(ソース: Good Games via Eurogamer)


【関連記事】
ValveのGabe Newell氏「ユーザーの脳をスキャンしてゲーム開発に生かしたい」
『Left 4 Dead 2』のボイコット運動参加者は増殖中…。Valve「前作のサポートは今後も続けていく」
日本の同人ゲームが海外マーケットに進出!米大手ダウンロードサイトで販売開始
DRMを過去の物に!Valveの開発ツール『Steamworks』の新機能が発表
ソニー、PlayStation Networkでコンテンツ配信料を徴収?パブリッシャーから不満の声も
デュアルコアは5割、Vistaは3割到達…Steamユーザーによる最新PC環境調査が明らかに
海外で期待のインディー系アクションゲーム『Fez』がXBLAで配信決定!
《Rio Tani》

ニュース アクセスランキング

  1. 『グランツーリスモSPORT』の山内一典氏、イタリアの大学で名誉学位を受贈

    『グランツーリスモSPORT』の山内一典氏、イタリアの大学で名誉学位を受贈

  2. ソニー・ミュージックエンタテインメントがゲームパブリッシャーに…『TINY METAL』などインディ作品を展開

    ソニー・ミュージックエンタテインメントがゲームパブリッシャーに…『TINY METAL』などインディ作品を展開

  3. 『DARK SOULS』アストラの上級騎士スタチューの工場製作版ビジュアルが公開!

    『DARK SOULS』アストラの上級騎士スタチューの工場製作版ビジュアルが公開!

  4. 『STAR WARS バトルフロント II』デザインのPS4 Proが数量限定で発売―ゲームソフトも同梱

  5. 『PUBG』チーターのBANがついに32万人オーバー―直近24時間では約2万人のBANも

  6. 『PUBG』開発元が『Fortnite Battle Royale』の類似性に懸念―さらなる措置も検討

  7. オープンワールドRPG『ELEX』最新ショット!『スカイリム』+『Fallout』?

  8. 『Fortnite』の『PUBG』風バトルロイヤルモードが9月26日より無料配信!

  9. 『アンチャーテッド』シリーズ元開発者が過去の「セクハラ被害」報告、Naughty Dogは否認

  10. 噂:海外ユーザーが『BLUE REFLECTION 幻に舞う少女の剣』Steam版2Dアセット仕様を報告、720p解像度を採用

アクセスランキングをもっと見る

page top