ハリウッド実写映画版『Warcraft』の監督にスパイダーマンのサム・ライミが抜擢 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ハリウッド実写映画版『Warcraft』の監督にスパイダーマンのサム・ライミが抜擢

ハリウッド映画版Warcraftの監督に、スパイダーマン三部作などを手がけたサム・ライミが抜擢されたそうです。アメリカNo.1のファンタジーMMORPGが、どのような世界観で実写化されることになるのでしょうか。

ニュース 最新ニュース


Legendary Picturesが制作することで知られていたハリウッド映画版『Warcraft』。その監督に、スパイダーマン三部作などを手がけたサム・ライミ(Sam Raimi)が抜擢されたそうです。

今日発表されたプレスリリースによると、映画版WarcraftにはSam Raimi氏の他にも、ダークナイトやバットマン ビギンズを手がけたCharles Roven氏がプロデューサーを務めるなどハリウッドでも一流のスタッフが集結。オリジナルのゲームを手がけるBlizzardのチームも制作に協力すると言われています。

Sam Raimi監督は、スパイダーマンシリーズ以降も、新作ホラー映画『Drag Me To Hell』(2009年5月北米公開)を撮影し非常に高い評価を受けています。アメリカNo.1のファンタジーMMORPGが、どのような世界観で実写化されることになるのでしょうか。ギレルモ・デル・トロ監督の『The Hobbit』に匹敵する注目を集めるかもしれません。(ソース: Blizzard Entertainment)


【関連記事】
実写映画版『モータルコンバット』の第3作目が9月にも撮影開始?
映画版『バイオハザード』第4作目が2010年9月に公開。ミラ・ジョヴォヴィッチも確認
『トランスフォーマー』のセクシー女優ミーガン・フォックスは根っからのゲーマー
“プレイする映画”『アンチャーテッド』がハリウッドで実写映画化
ハリウッド映画版『The King of Fighters』出演キャストのイメージが初公開
『ダークナイト』のLegendary Picturesが元EA幹部をスカウト、ゲーム制作に着手
まだまだ勢い衰えず『World of Warcraft』登録ユーザー数が1100万人を通過
《Rio Tani》

ニュース アクセスランキング

  1. オフロードシム続編『SnowRunner』PC/PS4/XB1で2020年海外発売発表―雪山含む悪路で格闘するトレイラー公開

    オフロードシム続編『SnowRunner』PC/PS4/XB1で2020年海外発売発表―雪山含む悪路で格闘するトレイラー公開

  2. 『DEATH STRANDING』公式アートブック「The Art of DEATH STRANDING」が11月に海外で発売―数百のコンセプトアートや新川洋司氏のアートワークも収録

    『DEATH STRANDING』公式アートブック「The Art of DEATH STRANDING」が11月に海外で発売―数百のコンセプトアートや新川洋司氏のアートワークも収録

  3. 『リトルナイトメア2』公式サイトオープン!ダークな世界観を始めとする本作の特徴も紹介

    『リトルナイトメア2』公式サイトオープン!ダークな世界観を始めとする本作の特徴も紹介

  4. デュアル4Kディスプレイ搭載のノートPC「ASUS ZenBook Pro Duo」とフリップカメラ搭載の「Zenfone 6」が日本上陸!「Pro Duo」の価格は361,500円から

  5. Win 10版『マインクラフト』がレイトレーシングに正式対応―ビジュアルが劇的に向上、新時代へ…

  6. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  7. SIEのパブリッシング作品がEpic Gamesストアに登場!『ReadySet Heroes』PC版が発表

  8. SIE、『Marvel's Spider-Man』で知られるデベロッパーInsomniac Gamesを買収

  9. 『モンハンワールド:アイスボーン』水を使う新古龍「ネロミェール」が登場するPV第4弾!

  10. 『モンハン:ワールド』防具「ガーディアン」シリーズ&アイテムパックを全プレイヤーに配信!『アイスボーン』に備えよ

アクセスランキングをもっと見る

page top