ハリウッド実写映画版『Warcraft』の監督にスパイダーマンのサム・ライミが抜擢 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ハリウッド実写映画版『Warcraft』の監督にスパイダーマンのサム・ライミが抜擢

ハリウッド映画版Warcraftの監督に、スパイダーマン三部作などを手がけたサム・ライミが抜擢されたそうです。アメリカNo.1のファンタジーMMORPGが、どのような世界観で実写化されることになるのでしょうか。

ニュース 最新ニュース


Legendary Picturesが制作することで知られていたハリウッド映画版『Warcraft』。その監督に、スパイダーマン三部作などを手がけたサム・ライミ(Sam Raimi)が抜擢されたそうです。

今日発表されたプレスリリースによると、映画版WarcraftにはSam Raimi氏の他にも、ダークナイトやバットマン ビギンズを手がけたCharles Roven氏がプロデューサーを務めるなどハリウッドでも一流のスタッフが集結。オリジナルのゲームを手がけるBlizzardのチームも制作に協力すると言われています。

Sam Raimi監督は、スパイダーマンシリーズ以降も、新作ホラー映画『Drag Me To Hell』(2009年5月北米公開)を撮影し非常に高い評価を受けています。アメリカNo.1のファンタジーMMORPGが、どのような世界観で実写化されることになるのでしょうか。ギレルモ・デル・トロ監督の『The Hobbit』に匹敵する注目を集めるかもしれません。(ソース: Blizzard Entertainment)


【関連記事】
実写映画版『モータルコンバット』の第3作目が9月にも撮影開始?
映画版『バイオハザード』第4作目が2010年9月に公開。ミラ・ジョヴォヴィッチも確認
『トランスフォーマー』のセクシー女優ミーガン・フォックスは根っからのゲーマー
“プレイする映画”『アンチャーテッド』がハリウッドで実写映画化
ハリウッド映画版『The King of Fighters』出演キャストのイメージが初公開
『ダークナイト』のLegendary Picturesが元EA幹部をスカウト、ゲーム制作に着手
まだまだ勢い衰えず『World of Warcraft』登録ユーザー数が1100万人を通過
《Rio Tani》

ニュース アクセスランキング

  1. 今年も毎週無料配布! Epic Gamesストアが2022年の計画を発表―ソーシャル・コミュニティ機能追加も予定

    今年も毎週無料配布! Epic Gamesストアが2022年の計画を発表―ソーシャル・コミュニティ機能追加も予定

  2. レジェンド3体を無料配布!『Apex Legends』3周年ログインキャンペーン開催決定

    レジェンド3体を無料配布!『Apex Legends』3周年ログインキャンペーン開催決定

  3. VTuber「湊あくあ」コンシューマーゲーム化決定―エンターグラム開発・制作で2022年内リリース予定

    VTuber「湊あくあ」コンシューマーゲーム化決定―エンターグラム開発・制作で2022年内リリース予定

  4. 「待望のゲームを完璧な形で届ける」ワーナーメディアCEOが『ホグワーツ・レガシー』などの年内販売を公約

  5. ピカチュウの鳴き声が“電子音”に戻った!『ポケモンレジェンズ アルセウス』の衝撃変更に、冴え渡るファンの考察

  6. Steam旧正月セールがスタート!『Valheim』や『No Man's Sky』など人気タイトルも対象

  7. 弱肉強食オープンワールドサバイバル『Conan Exiles』PC向けアップデート配信―お気に入りのエモートを奴隷やペットにアサイン可能に

  8. 【期間限定無料】オンライン協力・対戦対応メカアクション『デモンエクスマキナ』PC版がEpic Gamesストアにて配布開始

  9. NetherRealm Studiosスタッフが未発表新作『Mortal Kombat 12』の開発情報をポロリ?

  10. 全国のゲームセンターから「SEGA」の名前が消失―今後の店舗名は「GiGO」

アクセスランキングをもっと見る

page top